■違法ダウンロード処罰へ

※施行日は2012年10月1日から施行で決定

項目 レポート
ダウンロード罰則化の内容
・2年以下の懲役又は200万円以下の罰金 
・親告罪 (犯罪のなかで被害届等がなければ起訴され有罪になることがないもの) 
罰則化法の対象 
・CD・DVDや配信等で有償提供されているか提供が予定されている著作物等に係る音・影像を 
違法配信であることを知りながら、私的使用のためにダウンロードする行為 
現状との比較(違法配信の場合):施行前 → 施行後 
・視聴のみ(キャッシュの移動やコピー等を行わない):違法ではない → 変化なし 
ダウンロード(現在):違法だが罰則無し(損害賠償請求有・逮捕無)
法案化されると
2年以下の懲役又は200万円以下の罰金+損害賠償請求有
5 アップロード(ファイル共有ソフトでのDL)
10年以下の懲役又は1,000万円以下の罰金+損害賠償請求有
法案化されても
変わらず変化なし