魔法少女リリカルなのは A's魔法辞典♯11


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

内部空間対話
融合型デバイスの機能の一つ。通常使用時は使用者とデバイスの双方が意識を保っているため、
主導側の思念通話に融合側が答えるという形で対話が行われるが、片方が意識を喪失、あるいは行動能力を失っている場合等には、
内部空間で臨時の保護・治療、あるいは行動の指示や相談等が行われる。
この際、主導側のマルチタスク能力によっては戦闘や移動等の行動を続けながらの保護活動も行うことができる。



闇の書の夢
「吸収」で捕獲空間に閉じこめた相手に見せる幻覚魔法。捕獲対象の精神にアクセス、その対象が深層意識で強く望んでいる夢を見せる。
闇の書の使用者が捕獲対象を開放するか、捕獲対象が夢を夢と認識し、脱出の意志を強く持たないかぎり、この夢は終わることなく続く。



シュヴァルツェ・ヴィルクング
拳に打撃力強化と効果破壊の能力を持つ魔力を付与して行う格闘攻撃。
効果破壊は数種類のバリエーションが存在し、外部からの認識は困難。また、高位の術者は左右で別々の効果付与も可能。
なのはへの攻撃の際はシールド破壊の効果を与えており、本来は強固ななのはのラウンドシールドを破壊・正確にダメージを与えている。



フォトンランサー・ジェノサイドシフト
フェイトのリンカーコア蒐集時にコピーしたフェイトの高位魔法の一つ、「フォトンランサー・ファランクスシフト」の応用版。
魔法自体のコピーをしても、中距離高速射撃の適性が高くない闇の書の意志にはファランクスシフトの展開・制御が困難だったことから、
自己の適性に合わせて集中射撃型から広域拡散型に改変、調整が施されていようである。



フルドライブ/エクセリオンモード
本体の破損を防ぐための出力リミッターを解除したフルドライブモード。
爆発的な出力を叩き出し、術者の持つすべての能力を底上げすることを目的としている。
使用時におけるなのは本人の魔力消費や攻防におけるカートリッジ消費量は著しく、
本来の機体耐久性能を超えた出力は危険も伴うが「主の思いを貫くための力となる」その一点にすべてを賭けた「魔導師の杖」としての答えがこの姿である。



エクセリオンバスターA.C.S
瞬間突撃システム「A.C.S(Accelerate Charge System)」を起動。
半実体化する魔力刃「ストライクフレーム」を先端に形成し、充填したエネルギーを高速突撃に使用。
突撃によって対象の防御を貫通、相手の防御の内側に向けて零距離射撃を撃ち込むという一連の動作によって成される「突撃砲」。
直撃後の威力余波処理等、問題は多く、いまだ未完成の魔法ではあるが、いかなる妨害や困難があろうと思いを届かせるというなのはの願いが形を成しており、
「防御の上からでも落とす」なのはの戦闘スタイルはさらなる進化を遂げている。



バレルショット
補助効果付きの複合高速砲撃。
超高威力砲撃を放つ際に必要となる、照準・弾道安定・発射直後の暴発や拡散を防止するための補助魔法である「バレル展開」。
バレルの射線から逃さないための、発射型の不可視バインドの発射。
両者を確実に達成するための、殺傷効果こそ持たないものの強度の物理衝撃を伴う衝撃波の発射。
衝撃波が(防御の可否に関わらず)命中した瞬間バインド効果が発動し、同時に砲撃を放つためのバレルはすでに展開されているため、
捕獲された対象は発射までの極めて短い時間でバインドを破壊、回避しなくてはならない。
凶悪とも言えるその効果の代償は、通常砲撃を軽く上回る多大な魔力消費と、高度な魔力運用能力と集中力を必要とする事実。
砲撃型でありながら単独遊撃戦力をもこなす特異な魔導師であるなのはが「中距離での高速戦」と「高威力砲」を両立させるために組み上げた魔法である。



エクセリオンバスター
エクセリオンモードの砲撃魔法。
射程はバスターモードのD.B.Eより短くなっているが、バリア貫通・着弾時反応炸裂の効果を持ち、文字通り爆発的な威力を叩き出す。
中距離射撃時は緩やかな変化ながら発射後の軌道制御も可能としており、最大威力での放射「フォースバースト」の際には、最大4連での同時砲撃となる。
中距離戦での切り札となる、なのはの「一撃必倒」魔法の一つ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。