魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st 魔法辞典


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

封印
稼動中の魔法に対して外部から割り込みをかけ、その動作を停止させる術式。
このため、封印を行う術者には強大な魔力や術式展開速度が必要とされる。
激しく動き回る対象や、反応が激しい対象への封印は危険を伴う。

不思議な夢
近隣で発生した大きな魔力反応に対して睡眠中のなのはが無意識に反応して『視て』いた映像。
高い魔力を持ちながら、正しい魔力の制御や行使を行えない者--特に幼少時--に、稀に発生する事象。
なお、目を覚ました後にはごく断片的な記憶しか残らない事が多い。

広域念話
魔力を使用した遠距離通信の基本形「念話」は、通信する対象を定めて行うが、緊急時の救援要請などの場合は、
受信者を定めず、不特定多数に向けて発信することもできる。

結界
『術者が許可した者・あるいは結界内に入る能力を持ったもの以外は侵入できない空間』を作り出す魔法。
結界に拒絶された者は「その場にいる」のだが、結界内部で行われた術者たちの行動を認識できず、
結界内で行われた破壊等の影響を直接的には受けない。
なお、結界内で行われた破壊は結界の解除時に『結果』として残る事になる。
(例として、破壊された槙原動物病院の壁は、結界解除時に「すでに壊れた」状態で現れる事になる)

バリアジャケット(高町なのは)
術者が自らの魔力で生成する、高度な防御機能を持つ防護服。
耐衝撃・耐魔力攻撃・温度変化防護を始めとして、フィールド生成による気圧変化や高速飛翔時の風圧防御など、
術者の意思と能力によってさまざまな防衛機能を持たせる事が出来る。
デザインはなのはのイメージを反映してか彼女が通う『学校の制服』のシルエットが色濃く、
色彩や装甲部についてはレイジングハートが自身のパーツと共通の設定で構築している。

インテリジェントデバイス・レイジングハート
魔導師が扱う「魔導端末」は、ごく一般的な補助・蓄積型端末の他、知性を持ち、自律的な判断を行うタイプも存在する。
レイジングハートはそんな自律知性を持つ「インテリジェントデバイス」である。

飛行魔法
魔法技術としては「初級の最後・中級の初歩」付近にあたる飛翔魔法だが、
実際の飛行においてはある程度の技術とセンス、適切な訓練を必要とする。
さらに飛翔しながらの魔法運用や『航空戦』となれば長期間の特殊な訓練が必要となり、
それらを終了して初めて『(空戦魔導師として)空を飛べる』と言える状態となる
初飛翔時、なのはの飛行運用の大半はレイジングハートの補助によるものであり、
評するのならこれはまだ「浮かんで移動しているだけ」であり、「飛行できている」うちには入らない。

プロテクション
ごく基礎的な防護魔法。
接触したものに反応し、対象を弾き飛ばす防御膜を発生させる。
防御範囲と物理攻撃に対する耐性を高く設定しやすいため、初級者向きの性質を持つ。

シュートバレット
初歩中の初歩にあたる射撃魔法で、魔力を手の先に集めて打ち出すことで対象を攻撃する。
シンプル故に、術者の魔力量がダイレクトに出る魔法でもある。

カノンモード/ディバインバスター
陸・空を問わず、戦闘魔導師においては「砲撃型」というカテゴリが存在する。
大魔力を誇り、それを一撃で強く、遠くまで撃ち放つことを得意とする者達である。
カノンモードは、そんななのはの『砲撃型』としての資質を感じ取ったレイジングハートが自ら選択した長距離砲撃形態であ
る。
後になのはの主砲となるディバインバスターは、ここではシンプルな「封印砲」として放たれている。

デバイスと所有者
インテリジェントデバイスはそれぞれに「人格」と「意思」を持つ。
そしてそれ故に使用者との「相性問題」も発生する。術者が自身のために製作する場合であれば、
好相性となるよう調整も可能だが、なのはとレイジングハートのように偶然出会ったような場合、
そしてレイジングハートのように確固たる意思と知性を持つ機体を新たな所有者が扱う場合「相性」は重要なポイントとなる。
そのため、レイジングハートは拾得者であるユーノをはじめ、誰の事も自身の主として認める事をしていなかった。

ジュエルシード/異相体化
ジュエルシードは、生命体や特定の無機物を自身の駆動体として変質させ、暴走させる性質がある。
この状態は「異相体」と呼ばれ、周辺への無差別な攻撃性を見せるなど、危険な状態となる。

ディフェンサー
フェイトの防御魔法。薄い防御膜を発生させる。魔力効率が高く、高速発動が可能。

スプラッシュエッジ
魔力を刃に変換させる「魔力刃」を使用した斬撃。
電撃を伴う刃は対象を切り裂き、同時に電撃・衝撃によるダメージを与える。

バリアジャケット(フェイト・テスタロッサ)
「高速機動」を主眼においたフェイトのバリアジャケット。
防御性能は決して高くないが、その分、体の動作を阻害せず、高速機動を補助する性能が全身に織り込まれている。

サイズフォーム/サイズスラッシュ
バルディッシュの近接戦闘形態「サイズフォーム」は、鎌状の大型圧縮魔力刃を発生させる形態。
サイズスラッシュは、刃にバリア貫通の能力を付与し、刃部分の魔力を瞬間的に強化する魔法。
強化された刃は鋼鉄をも切り裂く鋭さを誇る。

フォトンランサー
発生させた発射体(スフィア)から、槍状に硬化させた魔力弾を撃ち出す魔法。
直線飛行のみで誘導性能を持たないが、弾速が早く、連射が可能。
フェイト自身の「電気変換資質」により、電撃効果が付与されている。

マルチタスク
魔導師の多くは、「複数の思考行動・魔法処理を並列で行う」トレーニングを積んでおり、
それらのマルチタスク処理は魔法の実践利用や高速化において欠かせない要素である。
しかし、教えられたばかりのなのははいまだ上手には行えないようで、
勘の鋭い友人達には「授業中なのに心ここにあらず」な様子を見抜かれてしまっている。

ハイプロテクション
ユーノの防御魔法。強固な防御膜を形成し、攻撃を防ぐ。
ユーノはこの魔法を、遺跡探索時の危険(落盤・落下物や危険動物等)から自身や同行者を保護するために習得していた。

使い魔
魔導師によって作成される魔法生命体で、動物をベースに生み出される(※)。
主とは魔力リンクで繋がっており、使い魔は主から魔力供給を受ける事で生命を維持している。
ほとんどの使い魔は「人間形態」と、元々の「動物形態」への変身が可能で、
作成時に主によって分け与えられる魔力に応じて、魔法を使用する事もできる。
※無機物をベースに生み出されるものは「ゴーレム」として区別される。

ディバインシューター(未完成形)
なのはが対フェイト戦用に身につけた誘導追尾射撃弾。
高速飛翔するフェイトに直射弾を直撃させるのは困難と判断し、誘導追尾によって命中率の向上と、
当たらずともフェイトの飛行軌道を乱すという目的で組み上げた魔法。

非殺傷設定
射撃・砲撃といった攻撃魔法は、術者の設定によってさまざまな効果を与える事ができる。
「非殺傷・スタン設定」は、純粋魔力ダメージによって対象の肉体を傷つけることなく、行動能力のみを奪うための設定である。

時空管理局/艦船アースラ
「時空管理局」は次元世界における司法機関。第1世界ミッドチルダをはじめとする複数の次元世界が連盟して運営している。
アースラは管理局の次元航行艦船であり、通常時は巡航任務に就いてる。

リングバインド
魔力で生成した高速リングで、対象を捕縛する魔法。
リングは発生させた空中に固定されるため、体の一部でも捕らえれば、相手をその場につなぎ止める事が可能。
クロノはなのは、フェイトの両腕・両足を同時に拘束している

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。