魔法戦記リリカルなのはViVid 第2巻登場人物


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法少女リリカルなのはVividキャラクターファイル「StrikerS&X」編
リリカルなのは最新作である「Vivid」にはシリーズを通しての設定やキャラクターが多く存在する。ここではその一部を説明しよう。

元「機動六課」
第3期「StrikerS」の中心人物たち 部隊解散後はそれぞれの道を歩んでいる

スバル・ナカジマ
年齢:19
能力:陸戦魔導師/格闘家
デバイス:リボルバーナックル&マッハキャリバー

元機動六課のフロントアタッカー。明るく人当たりのいい性格。部隊解散後は特別救助隊に転属し人命救助の最前線で活躍している。

ティアナ・ランスター
年齢:20
能力:陸戦魔導師/射撃手
デバイス:クロス・ミラージュ

訓練校時代からのスバルの親友。機動六課時代は同じチームでともに活躍した。現在は時空管理局の執務官として、忙しい日々を送っている。

エリオ・モンディアル
年齢:14
能力:陸戦魔導師/竜騎士
デバイス:ストラーダ

騎士を目指す少年。かつて非人道的な実験に利用され心を閉ざしていたが、フェイトに保護され育てられた。現在は自然保護隊に所属している。

キャロ・ル・ルシエ
年齢:14
能力:召喚魔導師/竜召喚

竜とともに暮らす少数民族の出身。白銀の竜フリードリヒと黒竜ヴォルテールを使役できる。現在は辺境自然保護隊の隊員として活躍中。

ギンガ・ナカジマ
年齢:21
能力:陸戦魔導師/格闘家
デバイス:リボルバーナックル&ブリッツキャリバー

ナカジマ家の長女。現在は陸士108部隊の捜査官として働き、妹たちやその友達の世話を焼く優しい姉。

Culaume1
機動六課とは?
正式名称は「古代遺物管理部・機動六課」。
時空管理局本局・聖王教会の支援を得たはやてが設立した新設部隊だ。表の目的は強大な魔力を秘めた古代遺産「レリック」事件対応のためだが、
その真の目的は、カリムの「いずれ起こりうるであろう陸士部隊の全滅と管理局システムの崩壊」という予言結果への対策だった。
「JS事件」解決後、その役割を終えた機動六課は解散となり、隊員たちはそれぞれの進路へ進んだ。


元ナンバーズ(ナカジマ家)
スカリエッティに利用されていた戦闘機人たち 現在はナカジマ家で家族として暮らしている

チンク・ナカジマ
元ナンバーズ「No.5」
能力:ランブルデトネイター
固有装備:シェルコート&スティンガー

触れたものを爆発物に変える能力をもつ。外見は幼いが、落ち着いた面倒見の良い性格で、ノーヴェたちに慕われている。

ノーヴェ・ナカジマ
元ナンバーズ「No.9」
能力:ブレイクライナー
固有装備:ガンナックル&ジェットエッジ

口は悪いが根は優しい性格。スバルの母クイントの遺伝子を受け継いでいるため、スバル・ギンガとは実質的にも姉妹。
ごく短い時間だが、イクスと話もしている。

ディエチ・ナカジマ
元ナンバーズ「No.10」
能力:ヘヴィバレル
固有装備:「狙撃砲」イノーメスカノン

ナンバーズ時代は狙撃手として活躍。かつては無口で感情をあまり表に出さなかったが、今ではなのはを始め周囲に心を開いている。

ウェンディ・ナカジマ
元ナンバーズ「No.9」
能力:エリアルレイヴ
固有装備:ライディングボード

盾にも乗機にもなるライディングボードによる機動力と防御力が売り。語尾に「~ッス」とつく明るい性格で、保護者のゲンヤを「パパりん」と呼んでいる。

Culaume2
「ナンバーズ」とは?
次元犯罪者ジェイル・スカリエッティによって生み出された12人の姉妹たち。
いずれも人の体に機械を融合させた「戦闘機人」で、それぞれ「インヒューレントスキル」と呼ばれる先天固有技能をもっている
「JS事件」の後、管理局に確保された彼女たちは、セインやノーヴェなど自らの罪を認め更生する者もいたが、
ウーノ、トーレ、クアットロ、セッテは非協力的な態度を貫き、スカリエッティとともに軌道拘置所に収容されている。


聖王教会
古代ベルカの「聖王」を敬愛する宗教組織 元ナンバーズのメンバーも保護している

カリム・グラシア
能力:預言者の著書「プロフェーティン・シュリフテン」
デバイス:なし

聖王教会・教会騎士団所属の騎士。はやてが機動六課を設立した際、その後見人となった。詩文形式の予言能力というレア能力のもち主。

シャッハ・ヌエラ
能力:修道騎士/格闘家
デバイス:ヴィンデルシャフト

聖王教会所属のシスターで、カリムの秘書。自身も双剣型のデバイスを操る凄腕の修道騎士。今は更正したセインの保護役も務めている。

セイン
元ナンバーズ「No.6」
能力:「無機物潜行」ディープダイバー
固有装備 ヘリスコープ・アイ

無機物を自在に通り抜ける能力をもつ。明るい性格でナンバーズたちのムードーメーカ的存在だった。現在は、修道騎士見習いとして修行中。

オットー
元ナンバーズ「No.8」
能力:レイストーム
固有装備 ステルスジャケット

攻撃・拘束に使う光線を放つ能力をもつ。中性的な外見で、一人称は「僕」。更正後はカリムの秘書として彼女に仕えている。

ディード
元ナンバーズ「No.12」
能力&固有装備:「双剣」ツインブレイズ

優れた戦闘技術をもつナンバーズの末妹。オットーとは双子のような関係で、更正後もともに聖王教会の一員となり活躍している。

Culaume3
「聖王教会」とは?
ベルカ自治領域内に本部をもつ、次元世界で最大規模の宗教組織。
数々の偉業を成し遂げたといわれる古代ベルカの「聖王」およびその血族や周辺の騎士たちを崇めている。
他の宗教に比べ禁忌や制約が少ないため信徒数も多く、各方面への影響力も大きい。
古代魔法文明の遺産「ロストロギア」の管理を使命としており、時空管理局との関係も深い。
「教会騎士団」という独自の戦力をもっており、カリムやシャッハはこれに属している。


その他の関係者
「JS事件」「マリアージュ事件」の関係者たち 今は時空管理局の保護下で生きている

ルーテシア・アルピーノ
年齢:14
能力:召喚魔導師/獣召喚
デバイス:アスクレピオス

召喚魔法を操る少女。かつてスカリエッティに利用され協力していたが、現在は無人世界「カルナージ」で穏やかに暮らしている。

メガーヌ・アルピーノ
能力:???
デバイス:なし

ルーテシアの母。人造魔導師の素体として適合度が高かったためスカリエッティに利用されていた。現在は娘とともに暮らしている。

ガリュー
能力:変形による生体武装の開放
デバイス:なし

ルーテシアに従う人型召喚獣。言葉は話せないが、声を判別し理解できる知性をもつ。腕から伸びる巨大な爪が主武器。

イクスヴェリア
能力:「マリアージュ」の無限生成
デバイス:なし

古代ベルカ・ガレア王国の王。スバルに助けられて以来、彼女とは友人どうし。現在は、いつ目覚めるか分からない眠りについている。

Culaume4
「マリアージュ事件」とは?
遺跡研究者たちの殺害から端を発した連続殺人事件の総称。
その真実はトレディア・グラーゼという活動家によってよみがえった古代ベルカの生体兵器「マリアージュ」が、
自らを生み出した王「イクスヴェリア」を捜し暴走したものだった。
事件の中で約1000年の眠りから覚めたイクスは、逃走中のところをスバルに保護される。
マリアージュの分隊長を倒し事件は終息したが、機能不全状態にあったイクスは長い眠りにつくことになった。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。