魔法少女リリカルなのはViVid第8話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ステキな朝を二人のママと――

ヴィヴィオ【朝のジョギングは日課です】
ヴィヴィオ「ゴールッ!」「ママ、ただいま!」
なのは「おかえりー(ハートマーク)」
ヴィヴィオ【今週はフェイトママもお休みで毎日楽しいし 高町ヴィヴィオ今日も絶好調です!】

魔法少女リリカルなのはViVid Memory;08☆「ブランニューステージ」
新しい物語――私たちから始まります
リリカル マジカル がんばります

ヴィヴィオ「じゃあ、フェイトママ」
なのは「いってきます」
フェイト「いってらっしゃい」

なのは「そういえばヴィヴィオ、新しいお友達、アインハルトちゃんだっけ?ママにも紹介してよ」
ヴィヴィオ「んー、お友達っていうか先輩だからねー」「もっとお話ししたいんだけど、なかなか難しくて」
ヴィヴィオ【そう 出会ったのは少し年上の女の子】
ヴィヴィオ「あ…!」「アインアハルトさん!」
アインハルト「はい」
ヴィヴィオ「ごきげんよう、アインハルトさん!」
アインハルト「ごきげんよう、ヴィヴィオさん」
ヴィヴィオ【中等科の1年生アインハルト・ストラトスさん アインハルトさんは凄く強い格闘技者で
     真正古流ベルカの格闘武術覇王流(カイザーアーツ)の後継者 それからベルカ諸王時代の王様
     覇王イングヴァルト陛下の正当な子孫 私もこないだ試合をさせてもらったけどまだまだ全然かなわなくって
     できれば今よりもっと仲良くなって 一緒に練習したりお話したりしたいけど… 
アインハルト「――ヴィヴィオさんあなたの校舎はあちらでは」
ヴィヴィオ「あ、そ、そうでしたっ!」
アインハルト「それでは」
ヴィヴィオ「あ」「ありがとうございます、アインハルトさん」
ヴィヴィオ【なかなかうまくいかなかったり】
アインハルト「――遅刻しないように」「気を付けてくださいね」
ヴィヴィオ「はいっ!」「気をつけますッ!!」
ヴィヴィオ【なにげない一言が嬉しかったり そんな一喜一憂の日々だけど 今はもうなくなってしまった旧ベルカの出身同士
     『強くなりたい』格闘技者同士 触れあえる時はきっとあるから】
リオ「……て言うかー」「今日も試験だよ―!大変だよ―!」
ヴィヴィオ「そうなんだよね~~!!」
ヴィヴィオ【初等かも中等科もただいま一学期前期試験の真っ最中です】
リオ「でも試験が終われば、土日とあわせて4日間の試験休み!」
コロナ「うん!楽しい旅行が待ってるよー」
ヴィヴィオ「宿泊先も遊び場ももう準備万端だって!」
リオ・コロナ「おおー!」
ヴィヴィオ【今回のお休みはママ達の引率でみんな一緒に異世界旅行!】
リオ「よーし、じゃあ楽しい試験休みを笑顔で迎える為にッ!」
コロナ「目指せ100点満点!」
「お―――――っ!」

同時刻 高町家
フェイト「エリオ、キャロ、そっちはどう?」
エリオ[はい、さっき無事に引き継ぎが終わりました]
キャロ「予定通り、週末からお休みです!」
フェイト「そう、よかった!」
なのは[じゃあ、予定通りにみんなで行ける]
    [春の大自然旅行ツアー&(アーンド)ルーテシアも一緒にみんなでオフトレーニング!]

同時刻 ナカジマ家
ウェンディ「みんなで旅行、あたしも行きたいッス~~!」「ノーヴェとスバルだけってずるいッス~~!」
ノーヴェ「あー、うるせーな」「あたしらだって別に遊びで行くわけじゃねー。スバルはオフトレだし、あたしはチビ達の引率だ」
ディエチ「とかいって。通販で水着とか川遊びセットを買ってるのをおねーちゃんが知らないとでも?」
チンク「なんだ、そうなのか」
ノーヴェ「!!!」「おまえ、ヒトのものを勝手にッ!」
ディエチ「いや発送データに中身書いてあるし」「まあ、いいじゃないノーヴェはバイトも救助隊の研修も頑張ってるんだし」
チンク「まったくだ」
ノーヴェ「だから遊びじゃねーって」
ウェンディ「いいな~いいなぁ~ッス~」
チンク「そういえば、あの子……アインアハルトも一緒か?」
ノーヴェ「そのつもり、これから誘うんだけどね」

アインハルト「合宿…ですか?」「すまみません。私は練習がありますので」
ノーヴェ[だからその練習のために行くんだって]「あたしや姉貴もいるし、ヴィヴィオも来る。練習相手には事欠かねー」
    [しかも魔道師ランクAAからオーバーSのトレーニングも見られる]
アインハルト「はい…」
ノーヴェ「ついでに歴史に詳しくておまえの祖国のレアな伝記本とか持ってるお嬢もいる。まあたったの4日だ、
     だまされたと思ってきてみろ」
     「つまんなかったら、走り込むなり一人で練習するなりしてていいんだし」
アインハルト「あの……」
ノーヴェ[いいから来い!絶対いい経験になる!]「あとで詳しいことメールすっから、とりあえず今日の試験がんばれな」
アインハルト[…はい……]
ディエチ「ノーヴェのああいう強引さってつくづくスバルと姉妹だよねえ」
チンク「ああ…そうだな」
ウェンディ「うう、あたしも行きたかったっス~」「バイトが~~」

で、そんなこんなで試験期間も無事に終了

なのは「試験終了お疲れさま」
フェイト「みんなどうだった?」
リオ「花丸評価いただきました!」
ヴィヴィオ「三人そろって」
コロナ「優等生ですッ!」

成績表(注:手に持ってる大きめの長方形のカードに印刷されてます)
リオ S(3/235) 90・85・88・98・91
ヴィヴィオ A(22/235) 97・100・100・92・90
コロナ B(87/235) 100・100・100・100・100

なのは「わー。みんなすごいすごーいっ」
フェイト「これならもう堂々とおでかけできるね!」
リオ「あははー」
なのは「じゃあ。リオちゃんとコロナちゃんはいったんおうちに戻って準備しないとね」
リオ・コロナ「はいっ」
レイジングハート「Good job」
ヴィヴィオ「ありがとレイジングハート」
フェイト「おうちの方にもご挨拶したいから車出すね」
ヴィヴィオ「あ、じゃあ準備すませてわたしも行く!」
なのは「あー、ヴィヴィオは待ってて、お客様が来るから」
ヴィヴィオ「おきゃくさま?」
レイジングハート「It seems to have come.(いらっしゃったようです)」
アインハルト「こんにちは」
ヴィヴィオ「アインハルトさん!?…とノーヴェ!」
アインハルト「異世界での訓練合宿とのことでノーヴェさんにお誘い頂きました」「同行させて頂いても宜しいでしょうか?」
ヴィヴィオ「はいッッ!」「もー全力で大歓迎ですッ!」
フェイト「ほらヴィヴィオ上がってもらって」
ヴィヴィオ「あ、うん」「アインハルトさんどーぞ!」
アインハルト「お邪魔します」
フェイト「あの子が同行するって教えなかったの正解だね、ノーヴェ」
ノーヴェ「はい、予想以上に」

リオ・コロナ「こんにちはー」
ヴィヴィオ「はい」
なのは「はじめまして…アインハルトちゃん」「ヴィヴィオの母です。娘がいつもお世話になっています」
アインハルト「いえ…あの、こちらこそ」
なのは「格闘技強いんだよね?凄いねぇ」
アインハルト「は…はい……」
ヴィヴィオ「ちょ、ママ!アインハルトさん物静かな方だから!」
なのは「えー?」

フェイト「さて…ここから出発するメンバーはみんなそろったし。途中で2人の家によってそのまま出かけちゃおうか」
「はぁ―――い!」
コロナ「あ、ヴィヴィオ着替え着替え!」
ヴィヴィオ「あーそうだ!クリス手伝ってッ!」
リオ「賑やかになりそうですねー」
ノーヴェ「ああ」
リオ「そういえばスバルさんたちは別行動なんですか?」
ノーヴェ「スバルは次元港で待ち合わせ。ちょうど仕事終えてるころじゃねーかな」

湾岸警備隊 宿舎 同 特別救助隊オフィス
スバル「それでは司令!」「スバルナカジマ防災士長」「本日只今より4日間の訓練休暇に入ります!」
ヴォルツ「おう頑張ってこいや。今回の訓練は例の執務官殿も一緒だったか」
スバル「はい、ランスター執務官と一緒にいろいろ鍛えなおしてきます」

本局 次元航行部第3オフィス
ティアナ「オフトレとはいえ、本格的な戦闘訓練はちょっと久しぶりよね」
    「気合い入れなきゃ!ヴィヴィオやアインハルト達にダメなところは見せられないし!」
クロスミラージュ「Yes master」
ティアナ「でもその前にこのデータ整理を終わらせなきゃ」
クロスミラージュ「Let's work hard(がんばりましょう)」

無人世界カルナージ アルピーノ家
メガーヌ「じゃ、それで人数確定ね」
なのは[はい!][お世話になりますアルピーノさん]
メガーヌ「いいえ~♪じゃ待ってるわね~」

ルーテシア「ふふ」「うふふ」「ねえガリュー、私自分の才能がちょっと怖いかも」「なんといっても今回のおもてなしは過去最高!」
     「レイヤー建造物で組んだ訓練場は陸戦魔導師の練習に!」
     「わたしとガリューの手作りアスレチックフィールドはみんなのフィジカルトレーニングに!」
     「我が家の横に建築した宿泊ロッジも内外ともにパワーアップ!設計わたし!」
     「掘ったら出てきた天然温泉も癒しの空間にノリノリで改造ッ!!」
     「完璧!」「もと六課のみなさんもヴィヴィオ達も!」「我が家にど―――んとおいでませ――!!」
メガーヌ「ルーテシア~スープの味見手伝ってー」
ルーテシア「はーい、ママ」

ヴィヴィオ『みんなで一緒のトレーニング&旅行ツアー』『クリスとの遠出も初めてだし』『アインハルトさんがいっしょだし』
     「アインハルトさん。4日間よろしくお願いしますね」
アインハルト「はい。軽い手合わせの機会などあればお願いできればと」
ヴィヴィオ「はい!!!こちらこそ、ぜひッッ!」

ヴィヴィオ【これから4日間素敵なイベントが はじまります!】

新展開は鮮烈に☆    

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。