※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆判定方法
 0.まず、GMが目標値とファンブル(大失敗)値を決定する。
 1.判定に使用する技能値に、3を足した数だけ6面ダイスを振る。
 2.出た目の中から、1(アンチクリティカル:UC)と、6(クリティカル:C)を探す。
 3.技能の関係能力値を確認する。
 4.先ほどのUC振り直しか、C振り足しを、関係能力値の個数まで行う事ができる。
 5.最終的に出目全てを合計したものが達成値である。
 6.目標値を超えていれば成功。目標値以下なら失敗。ファンブル値以下なら、惨事が起きる。
 
 *注意事項
 ・アンチクリティカルは振り直しを、クリティカルは振り足しを行う事ができる。
 ・振り直し、振り足しは、合計して能力値の回数まで。
 ・振り直してUC/Cが起きた場合は、引き続き振り直し・振り足しが可能。(規定回数が余っている場合のみ)
 ・振り足しにUCは無い。ただし、Cはあるので、規定回数が余っていればさらに振り足せる。