3-9

801 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 22:05:48 ID:???
>>799ワラえないだろ
次スレは>>950に頼む


802 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 22:13:52 ID:???
>>799
特に決まってないけど>>950を越えた後適当に誰かが立てれば良いんじゃね


803 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 22:19:20 ID:???
>>950でいいんじゃね?

ムカデイヤアアアアアアア!リュウセイグン!ゲキリン!シャドーダイブ!(インターホン)
フィオネ「誰だインターホン変えたのwwwあ、シェイミじゃねーか。どうsグシャ
シェイミ「ミーの花屋から差し入れでしゅ」
ルカリオ「これは大きな門松ですね。いいんですかこんなのもらっちゃって?」
シェイミ「最近順風満帆でしゅからいいでしゅ。あとこれもみんなで食べるでしゅ」
ギラティナ「あれ?シェイミおせち始めたのか?」
シェイミ「年末年始とかバレンタインとか入学式とかの行事の日だけに200人限定で売るグラシデア弁当でしゅ。15人分あるでしゅ」
クレセリア「ありがとうねシェイミ。これでお正月の費用が浮くわ」
シェイミ「感謝するでしゅ」
アルセウス「あれ?フィオネはどこだい?☆玄関に向かったはずだけど☆まあいいか」
フィオネ「おい俺を無視するな」
ウインディ「あ、門松の下にいるwww」
シェイミ「ミーが助けるでしゅ。感謝するでしゅ」
フィオネ「何でお前に感謝しなくちゃいけないんだよ」
シェイミ「シードフレア」
フィオネ「あばばばばば」


804 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 22:59:25 ID:???
あとあっちで上がってたけどアルセスレのネタを他スレに持ち込もないように注意する一文が必要かと


805 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:06:14 ID:???
>>1
前半適当に+前スレ・wiki

>>2
注意事項とか箇条書きで

>>3
DO☆SAIDON先生AA

>>4
登場人物

テンプレ作るとしたらこんな感じ?


806 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:21:09 ID:???
>>805
いいと思う


808 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:31:01 ID:???
>>775書いた者だけどテンプレ入れるならズレがあるから誰か修正お願い
専ブラからだと下から2行目が、IEで見てみたらそっちは平気だけど|\━┓の部分がズレる・・・


809 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:37:30 ID:???
>>808 多分下から2行目がずれるのはIEのギリシャ文字を
MS Pゴシック12Ptに設定してないせい んで頭を修正してみた
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしにエサを
 ||  与えないで下さい。                  |\━┓
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ ∠っ′*) KIHON☆DAYO!
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂  ⊂ >
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    ~(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は~い、DO☆SAIDON先生。
      Σ(_(   ,,)~(_(   ,,)∑(_(   ,,)
        ~(___ノ  ∑(___ノ   ∑(___ノ


810 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:41:25 ID:???
>>1「あーしてこうして・・・・」

>>1「失敗ちゃった☆」
次スレ

フィオネ「前スレとwikiはこちら」

前スレ http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/poke/1223124341/
wiki   http://www39.atwiki.jp/adayofarceus/

アルセウス「ここのネタを他所に持ち込むことは不快に思う人もいるからやめようね☆
        マナーを守って楽しい2chライフを☆」


811 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/27(土) 23:48:42 ID:???
CM風ワロタ


815 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 01:07:18 ID:???
アルセウス「よくぞディアルガとパルキアを打ち破ってここまでたどり着いたな」
カイリュー「地球を破壊なんてさせないぞ!!!!」
バンギラス「神きどりが!!!お前なんかに世界を好き勝手に変えられてたまるかよ!!!」
アルセウス「神きどりとは随分な言い方だな。貴様らに殴り倒されて気絶しているダークライやディアルガパルキアは言ってみれば私が作った欠陥品に過ぎぬ。
いや、この世に今在るポケモンや人間は全て欠陥品だ。だから、私は一度きれいに消し去って新たに一から作り直そうとしているだけさ。」カイリュー・バンギラス「そんなふざけた計画で俺達の大切な人達を灰にされてたまるか!!!」
アルセウス「やはり、貴様らのようなゴミ共に私の理想は理解できないようだ。出でよ、冥府の支配者ギラティナよ!!!!」
ギラティナ「グオオオオ!!!!」
バンギラス「こ、こいつは攻撃に特化したオリジンじゃね~か。」
 
パルキア「あ~あ、せっかくいい小説が書けると思ったら続きが思い浮かばんな。」
ディアルガ「悪役のアルセウスってのも悪くないのにな。」


816 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 01:36:08 ID:???
フィオネ「それなんてアカギ?」
パルキア「はっ、どこかで見たような気がしたら・・・」
ディアルガ「折角パルキアが調子を取り戻してきたと言うのに・・・ときのほうこう!」
フィオネ「あばばばば悪いのは俺かよ」


817 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 09:37:55 ID:???
アルセウス「悪役はイヤだよ☆」


818 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 10:54:25 ID:???
ディアルガ「アルセウス、ちょっと来い」
アルセウス「?」
ディアルガ「…私は去年の映画で悪役だったのだが…」
アルセウス「いや、君は悪役じゃないでしょ☆」
闇のディアルガ「馬鹿なッ!!あれのどこが悪役では無いのだッ!?街を破壊し、何も言わずに去って行った、あの私がッ!?ポケモン映画など…私は許さんッ!!グオオオオオオオオッ!!」
パルキア「あー…毎度毎度すみません、コイツ俺が引き取るんで…」
闇のディアルガ「グルルルルッ!!離せパルキアッ!!」
アルセウス「…☆」

レックウザ「…根に持ち過ぎだろ…」
サンダー「まぁキャラスレに粘着キチガイが住みついたんじゃあ仕方ない」
フリーザー「(キャラスレ?粘着?)」
ファイヤー「どうでもいいけど闇のディアルガに何回もなられたら時限の塔がまた壊れないのかな?」


819 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 11:21:00 ID:???
パルキア「闇のディアルガはもはや別人格だと考えてくれ」
フィオネ「ディアルガ=二重人格キャラか・・・」
闇のディアルガ「グオオオオオッ!フィオネうるせえ!かみなり!」
フィオネ「あばばばば八つ当たりやめろ」


824 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 13:48:41 ID:???
>>805のテンプレの>>2と>>3はまとめられないか?



825 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/28(日) 18:52:06 ID:???
>>824

では…
>>1
前半適当に+前スレ・wiki

>>2
DO☆SAIDON先生AAと、先生による注意事項とかの講座箇条書き

>>3
登場人物

>>4-10
その他テンプレ

テンプレの話もいいが、普通の流れを忘れるなよ


826 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 00:34:44 ID:???
スイクン「今年もあとわずかだな。」
ライコウ「あぁ。二人とも今年はどうだった?」
スイクン「私は特に何もなかったな」
エンテイ「我も去年に引き続き、アルセウスにフレアドライブを要求したぐらいしかないな」
ライコウ「でも、スイクンは相変わらず♀ポケモンにキャーキャー言われてるし、エンテイは唯一神ということで人気を博しているしな。」
スイクン「私がモテているかどうかはしらないが、この間ルージュラが手紙と共に髪の毛を送ってきたぞ。その前にも生爪送ってきた。はっきり言って怖いのだが」
エンテイ「我も、ネタにされすぎてむしろ参っているんだが。そういえば、ライコウは今年一年どうだったんだ?」
ライコウ「ワシか、ワシは‥‥‥‥何もないな。ていうか、御主らみたいに注目を浴びることが無かったorz」
スイクン・エンテイ「ライコウって影が薄いんだな」


827 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 01:40:47 ID:???
ダークライ「なぁコクーン、たまに私は疑うときがあるんだ」
コクーン「疑うって何をだ?」
ダークライ「クレセリアの愛をさ……ああ、愛しい人を疑うなんて
       私はなんと罪深いことか!」
コクーン「疑うも何も、クレセリアはおめえのこと愛してねえぞ。」
ダークライ「嘘だ!……さてはコクーン、お前私とクレセリアの間に入ろうとたくらんでるな?」
コクーン「そうじゃねえって、オラは本当のことを言っただけだぞ。」
ダークライ「愛していない相手をどうして、踏んだり蹴ったりできるというんだ?
       おかしいじゃないか!」
コクーン「好きな相手にそんなことはしねえと思うけどな…」
ダークライ「いーやするね!だってクレセリアSだし!」
コクーン「大体、そういう話するのってオラばっかりじゃねえか、同居してるみんなに
      聞かねえのは妄想が崩れるのが、怖えーからじゃねえのか?」
ダークライ「違う!いくらお前でもあくのはどう食らわせるぞ!」
コクーン「…そんなに言うなら、みんなにも聞いてみりゃいいじゃねえか。」

フィオネ「愛してはいないな。」
ギラティナ「それは勘違いではないか?」
ヒードラン「…な訳ねえだろ」
ルカリオ「…はぁ。」
ウインディ「典型的なストーカー気質というか…」
シェイミ「キモいでしゅ」
アルセウス「キミって前から思ってたんだけどアブないね☆」

コクーン「な、言ったろ?」
ダークライ「ク…クレセリアはツンデレだからみんな気づいてないだけだって!」
ヒードラン「誰も皆、自分に都合の良い真実を観て、自分に都合の良い真実を信じたいのだ
       だがな…現実を見据えろよ」
ダークライ「だからクレセリアがツンデレって言うのが現実だし!論破完了wwww」


828 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 01:52:12 ID:???
必死だなダークライwww


829 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 18:28:07 ID:???
アリアドス「ブースターさんって高威力物理炎技が貰えないのと、
  物理耐久と素早さがちょっと低いって点を除けばそこまで不遇ではありませんよね
  鬼火願い事守るで受けがやれたりしますし、最近では馬鹿力を使えるようになりましたし」
ブースター「(そこがかなり重要なんだが)照れるじゃねーかww
  お前こそ不眠や不意打ちや毒びしがあるだろ?差別化頑張れよ」
エンテイ「私は鬼火とリフレクターで物理受けができる!ストーンエッジがある!瞑想がある!噴火が」
ネイティオ「トゥートゥー(こうして見ると我々Z戦士の中にも活躍できる可能性のある方は居られるのですね)」
キマワリ「逆に活躍のしようが無い、最も絶望的なZ戦士は誰なんでしょうね?」
ブースター「ある意味気になるな」
レジギガス「ズッズッズッ!(私も気になります。大会を開いてみましょうか)」
コクーン「天下一武道会だな!」
レジギガス「ズッズッズッ(最弱を決める大会ですけどね。なので負けた人が残っていきます)」

こうして最弱を決める天下一武道会が開かれた・・・
コクーン「むしくい!」
コクーン「かたくなる!」
コクーン「どくばり!」
以下略
コクーン「お、オラが優勝か!」
他のZ戦士達「・・・(進化前だし、ろくな技が無いんだもんな・・・)」
フィオネ「なんつーか当然の結果だな」
コクーン「ありがとよ!」
他のZ戦士達「・・・(そうじゃないだろ)」
レジギガス「ズッズッ(握りつぶす)」
フィオネ「あばばばばばば」


830 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 19:21:07 ID:???
ヒードラン「ディアルガを二重人格といってる奴に二重人格のことを教えて
やろう。もう一つの人格が出来る理由は幼い頃に虐待を受けていたらできる
ものだ」
アルセウス「ここはネタスレだよ大地の力☆」
ヒードラン「シュカ。大爆発」
アルセウス「身代わり」
フィオネ「あばばばばばばばばばばばばばばばば」


831 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 19:31:11 ID:???
パルキア「つまり株ポケからの虐待が原因だな」


832 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 20:16:06 ID:???
死にたいディアルガにお薦めの危険な映画 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール

・水辺なら大丈夫だろうと思っていたらギラティナに襲われた
・時空の狭間から徒歩1分の路上でディアルガがグレッグルに流星群を弾かれてがっかりしていた
・足元が青色だったので目をよく凝らして見るとディアルガが転がっていた
・パルキアに突っ込んでオラシオン、というか戦ってる後ろから悪の波動とかを飛ばされる
・設定が湯山に襲撃され、時の歯車も神々しさも「時間も」全部奪われた
・時空の塔から標的パルキアまでの10mの間にダークライに襲われた
・時間の神としての生活の1/3が破壊光線するだけ。しかもよく流星群を外すから「大技ほど危ない」
・「ピカチュウとヒコザルなんか進化前だから危険なわけがない」といって出て行ったディアルガが5分後麻痺しながら穴を掘られて戻ってきた
・「こだわりスカーフさえ持てばパルキアに負けるはずがない」とスカーフ装備で出て行ったディアルガがトレーナーに回収され丸腰で戻ってきた
・時の咆哮を使った時の敵を倒せない確率が150%、攻撃した後返り討ちにされる確率が50%の意味
・劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール収録中におけるディアルガの発狂回数は120回、うち120回は脚本のせい


833 :1/2:2008/12/29(月) 20:34:35 ID:???
>>829
フィオネ「まあコクーンは進化できるからいいじゃねーか
      できない中での最弱は誰なんだ?」
Z戦士達「(チラッ…)」
フィオネ「え…俺?」
レジギガス「ズッズッズッ(また大会を開きますか?)」

こうして最弱を決める天下一武道会二回戦が開かれた・・・
フィオネ「ここからは俺の立場でお送りするぜ!」
コクーン「あと、オラはアルセウスに頼んで進化させてもらうぞ!」

1回戦 フィオネvsレジギガス
フィオネ「ちょ、これはない」
レジギガス「ズッズッ!(にぎりつぶす!)」
フィオネ「あばばばばばば」
コクーン「1確だな!」

2回戦 フィオネvsブースター
フィオネ「え、お前1回戦負けたの?」
ブースター「エンテイのストーンエッジで」
コクーン「バトル開始だな!」
フィオネのなみのり!ブースターはきあいのタスキでもちこたえた!
ブースターのじたばた!
フィオネ「対策済みだぜ!」フィオネはきあいのタスキでもちこたえた!
ブースターのでんこうせっか!
フィオネ「あばばばばばばば」
スピアー「ちなみに、オラはこの回キマワリに勝ったぞ!」


834 :2/2:2008/12/29(月) 20:36:06 ID:???
3回戦 フィオネvsキマワリ
フィオネ「れいとうビーム!」 コクーン「黄色ゲージだな!」 フィオネ「よし、次でいける!」
キマワリ「ギガドレイン!」 フィオネはきあいのタスキでもちこたえた! キマワリはフィオネからたいりょくをすいとった!
フィオネ「あばばば予想外」
フィオネ「しょうがない、れいとうビーム!」キマワリはこおりついた! フィオネ「キターーーーーー!」
キマワリのこおりがとけた! キマワリ「ギガドレイン!」
フィオネ「あばばばばばば」

決勝戦
フィオネ「なんでこんなところまで…相手は…あれ、あんな奴いたっけ?」
インドぞう「フィオネさん、僕です、インドぞうですよ!」
フィオネ「何タイプだったっけ?」
インドぞう「カレータイプですよ(笑)」
レジギガス「ズッ!(>>355!)」
コクーン「開始!」

インドぞう「カレーシュート!」こうかは ばつぐんだ!
フィオネ「よし耐えた…いける! メガネなみのり…あれ?」
フィオネは まひしてわざがでにくくなった! フィオネ「…」
フィオネは からだがしびれて うごけない! フィオネ「orz」
インドぞう「とどめーーーーーっ!!」 フィオネはたおれた!


フィオネ「ああ、俺は最弱だったのか…(泣)」
スピアー「そう気を落とすなって!」


835 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 20:50:40 ID:???
>>833-834
コクーンが退化してるのはミスだから気にしないように


836 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 20:52:13 ID:???
ここのフィオネってもしかしたらコイキングにも負けるのでは?


837 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 20:58:21 ID:???
一応>>687があるが…
ここのフィオネの種族値は都合よく変えられる


838 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 21:52:26 ID:???
フィオネ「いつかマナフィじゃないやつに分岐進化出来るようになりますように」
フィオネはねがいごとをした



839 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 22:40:13 ID:???
アルセウス「じゃあ進化する?」
フィオネ「えっ!?ちょっと待っt
テーテーテーテテテテテテテー♪
フィオネはガノトトスに進化した!
ガノトトス「モンハンじゃん!」
アルセウス「ルール違反、さばきのつぶて。」
ガノトトス「お前がやったんだrあばばばば!」
アルセウス「モンハンのボスってこんなに弱かったっけ?」
ガノトトス「…………」
アルセウス「素質ないって事か、退化。」
ガノトトス「ひでぇy
テーテーテーテテテテテテテー♪
ガノトトスはフィオネに退化した!
フィオネ「結局このままか………ハァ」
アルセウス「普通が一番!」


840 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 22:44:07 ID:???
ガノかよww

攻撃高そうだな


841 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/29(月) 23:38:59 ID:???
攻撃高くても技が微妙だがな
あの唯一王の様に


842 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 00:09:17 ID:???
ジラーチ「この流れで初代151組の皆さんも何か願ってみましょう。」
ミュウツー「とりあえずかつてのポケモンピカチュウの時みたいに今度はポケモンミュウツーが発売されますように。
(もちろん舞台はシンオウ。最初に連れ歩けるのはミュウツーのみで、ミュウツーの表情がフィールド上で表示される仕様。)」
ケンタロス「ミルタンクと結ばれますように。」
ゲンガー「ダークホールプリーズ!!!!!」
マルマイン「人型のニューフォルムになれますように。」
プテラ「ワシは、鋼飛行に進化できますように!!!!」
ハクリュウ「カイリューとの分岐進化キボンヌ!!!!あんな肥満体になるのは嫌だ!!!!!」
ジラーチ「では、皆さん。それらの願い事のことだけを考えて精神を集中させましょう。」
そして、三時間後ジラーチの指導に甲斐あって..............。
チャ~ンチャラチャンチャチャチャ~ン
ミュウツーは願い事を覚えた
ゲンガーは願い事を覚えた
マルマインは願い事を覚えた
ケンタロスは願い事を覚えた
ハクリュウは願い事を覚えた
プテラは願い事を覚えた
フィオネ「って、何意味もなくあいつらを強化させてんだよ!!!!!」


843 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 04:43:24 ID:???
アルセウス「せっかくだからみんなモンハン仕様にしてみよう☆」


ミラルーツ「成功しちゃった☆」
テオ・テスカトル「この姿はエンテイさんのほうが似ている気がしますが…」

ガノトトス「俺はまたこれかよ」
ミラルーツ「かみなり☆」
ミラバルカン「めてお★」
ガノトトス「お前PLATINUMかあばばばばばばば」


844 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 11:37:27 ID:???
アカムトルム「クレセリアた~んハァハァ」
ウカムルバス「ぜったいれいど!」
アカムトルム「あばばばば!」
ミラルーツ「もうやめよう………」
ピロリロリン♪
みんなは元に戻った!
アルセウス「あれ?」
ガノトトス「俺だけ戻ってないよ!」
アルセウス「破壊光線。」
ガノトトス「ひでぇyあばばばば!」


845 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 11:53:00 ID:???
フィオネだけただの魚竜種ww


846 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 13:17:34 ID:???
一週間後………
コクーン「よぉガノトトス。どうした?」
ガノトトス「………(なんか定着してきちゃったよ………)」
コクーン「おーい!ガーノートートースー!」
ガノトトス「………何?」
コクーン「落とし物。」
コクーンはガノトトスに魚竜の鱗を渡した!
ガノトトス「………(スゲェ落とし物だな………)」
コクーン「じゃあな!」
ガノトトス「……………ハァ」


847 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 13:24:00 ID:???
ガブリアス「あっ!俺のパクリ!流星群!」
ガノトトス「ち、違うyあばばばば!」

ガノトトス「ディアルガ~~~時間巻き戻して~~~」
ディアルガ「ムリ!せっかくクジで特等が当たったのにもったいない事するか!」
ガノトトス「俺と特等どっちが大事なんだよー!」
ディアルガ「普通に失敗作より特等だろ。」
ガノトトス「ガーン!…………」
ディアルガ「帰れ。」
ガノトトス「やだ!」
ディアルガ「ときのほうこう!」
ガノトトス「あばばばば!」


848 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 13:54:53 ID:???
ア儿セウス


849 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 15:46:50 ID:???
元ネタわからんからツマンネ


850 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 16:16:52 ID:???
俺も分からないけど、んな事言ったらこのスレ自体(ry


851 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 17:20:44 ID:???
とりあえずモンハン終わり
以下いつもの流れ↓


852 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 17:21:16 ID:???
ウインディ「ポケモンバトリオにはコンボというものがあり、決まればダメージが1.3倍になるらしいですね」
アルセウス「うん。ポケモン本編でもダブルバトル限定のコンボ技みたいなのを取り入れるべきだと思うよ。
そんなわけで試しにコンボやってみよう。フィオネ、滝登りやってくれ。」
フィオネ「え???た、滝登り!!!」
アルセウス「よし、そのままダークライに捕まって☆」
フィオネ「(ガシッ)捕まったぞ!!!!あ、もしかしてこれは‥‥‥‥」
ダークライ「ま、まさか‥‥‥」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ「ここはいつからフィオネ虐待スレにあばばばばばばばば」
ダークライ「水タイプが体に付着したことで雷の威力が倍加されtアーーーーッ!!!!!!!」
アルセウス「コンボ技っていうのも悪くないね☆」


857 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 18:56:55 ID:???
そろそろパルキアの小説集売り出さないか?


858 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 18:58:46 ID:???
フィオネ(とはいえ、ひらいしん作戦は有効かもしれんw
      ドサイドンは…ウザいな…)

ガラガラ「何だって?アルセウスん家に住む気はないかって?」
フィオネ「歓迎するよ」
ガラガラ「でもなぁ…伝説ばっかりだとやっぱ肩張っちゃうしなぁ
      俺はふといほねがなけりゃ駄目な男だぜ?」
フィオネ「そんなことは関係ないさ。」
ガラガラ「……もしかして、プロポーズ?俺にはそんな趣味はないぞ?」
フィオネ「俺にもねえよ!……結論から先に言う、利用するようで申し訳ないんだが
      お前に避雷針になってもらいたい!(以下普段の仕打ちを涙ながらに説明)」

ガラガラ(俺がいしあたまだなんて言えないな…)


859 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 19:04:56 ID:???
>>857
村上パルキ「ちゃんと出してるぞ、有名なところだと…「ハクタイの森」とか「海辺のムスカ」とか……」
ディアルガ「って、このスレで初めてタイトルが出たんじゃね?」


860 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 19:13:26 ID:???
ハクタイの森って一度掲示板ネタで出た気が


861 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 19:16:40 ID:???
ナタネ「ハクタイの森と聞いてとんできました」


862 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 19:26:36 ID:???
+「ダブル限定と聞いて」
-「飛んできました」
フィオネ「ん?誰だこいつら?」
+-「ガーーーーーーーーーーーーーーーン!orz」
アルセウス「いくら地味でも名前忘れるなんてひどいね☆かみなり☆」
フィオネ「お前が作ったんだrあばばばばばばば」


863 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 20:06:00 ID:???
最初、プラスルとマイナンを見た時はピカチュウの親戚かと思ったよ


867 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 22:26:23 ID:???
フィオネ「カチカチ……(ん?『神々の愚痴日記スレその4』?……見てみるか。)」

1 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/30(火) 21:30:40 ID:SpAceGoD
伝説のポケモン達専用の愚痴スレだ!存分に語って肩の荷を下ろしてほしい。
ちなみにオレは小説の件とサトシにバカヤロウ呼ばわりされたことがイライラしてならん。

510 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/30(火) 21:34:16 ID:TiMeGoD
私は株ポケの私に対するポケモン使いの粗さといい加減さに憤りを……イキドオリ……グオオオオオオッ!

511 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/30(火) 21:37:28 ID:DeaThGoD
落ち着くのだ>510
私はオリジンフォルムを登場させたことが許せん。あれだけは認めんぞおおおおおおっ!

512 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/30(火) 21:40:42 ID:ababaA80
結局2人とも発狂しやがった、もちつけっての。
俺は愚痴ることが多過ぎてここには書ききれねえや…。あえて言うなら1日3発は撃たれる「かみなり☆」かな。


フィオネ「ふう……たまには雷を受けずにすむ日が来ないのだろうか…。」


868 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 22:46:51 ID:???
>>867
2から509はどんだけの勢いで進んだんだよw


869 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 22:58:07 ID:???
1秒に3レスだなwww


870 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 23:00:34 ID:???
ところで、次スレを立てようかと考えているんだが、スレタイはまたアノレセウスのほうがいいのかな?


871 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/30(火) 23:31:05 ID:???
そのタイトルが定着してるんだからそれでいいんじゃね?


872 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 01:29:51 ID:???
>>867に便乗
519 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 01:27:28 ID:MewtwoSP
ポケダンでのあの弱体化ぶりは私への嫌がらせかぁ!!!!!!
あの性能なら私が主人公になれてもよかったではないか!!!!!
 
520 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 01:29:38 ID:MewMewSP
>519
あ~ら、社長さん。貴方の悩みはまだいい方よ。私なんて、wikiによると最初はスタッフがデータとして作っただけで実際に本編で出すつもりはなかったそうよ。
でも、後からバグ技で出ることがわかったから配布扱いにしたっていうのよ!!!!つまり、バグがなかったら黒歴史扱いよ!!!!舐めてるとしか思えないわ!!!!!
 
521 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 01:34:22 ID:Dark4Lay
マゾだけならまだしもホモはホント勘忍して。
 
フィオネ「こうして見てみるとみんな悩んでるんだな」


873 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 09:41:58 ID:???
アルセウス「マナフィの再放送やってるね☆」
フィオネ「カモスキー(笑)」
マナフィ「フィオネ(大爆笑)」
フィオネ「何か言い返したいけど何も言い返せない(´・ω・`)」


グラードン「カイオーガ(笑)」
カイオーガ「グラードン(笑)」
グラードン「あれは偽物だから馬鹿にされる筋合いはありません、残念w」
カイオーガ「くっ…レ、レックウザ(失笑)」
レックウザ「む…そういう流れか。ならディアルg」
グラードン「あぁっ!レックウザがどこからともなく飛んできた時の咆哮でミンチより酷い事に!」


874 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 15:40:31 ID:???
レックウザ「うっ・・・うっ・・・ ディアルガには咆哮されるしフィオネの冷凍で確1だし・・・」
カイオーガ「レックウザ、地上に降りてこいよ」
レックウザ「ぐすっ・・・いいんだいいんだ、僕は一生ここにいるもんね!」
グラードン「ヒッキーになってもいいのか!」
ルギア「む、ヒッキー?エアロブラスト急所!」
グラードン「あばばばばば」

アルセウス「昔に比べて、ルギアは大分活発になったね☆」
ウインディ「もうヒッキーの称号は捨ててもいいんじゃないでしょうか」
フィオネ「あとそろそろルギアの部屋作れ」
ギラティナ「いや・・・その・・・ディアパルが二人ともレックウザを慰めに行ってて・・・」
フィオネ「レックウザwwwww俺の冷凍ビームで確1のか?wwww」

レックウザ「はっ!今フィオネの声が聞こえた!確1!確1!うわーん」
ディアルガ「大丈夫、空耳だ」
パルキア「よしよし、いいこいいこ」


876 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 17:13:19 ID:???
俺も便乗

681 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 12:27:21 ID:yuitusin
いつになったら私はフレアドライブを貰えるのだ!?
しかも映画のせいでロリコンという汚名を着せられたではないか!!

690 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 12:42:00 ID:kannsya0
ミーもスカイとランドのときの強さのギャップが酷すぎるでしゅ!
しかもあのぬいぐるみは何でしゅか?あんなのを作るからミーはネタポケ扱いされるんでしゅ!


フィオネ「やっべぇwww生きる自信が沸いてきたわwwこのスレ面白・・・ん?」

700 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 13:00:00 ID:souzouou
最近某種族値ALL80の子に電撃を当ててもあんまり苦しそうにしてくれないんだ☆
みんなどうしたらいいと思う?

701 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 13:05:67 ID:pikapika
>>700威力300で急所必中の新技作成すれば?
「ゴッドスパーク」とか

705 :名無しさん「あばばばば」:2008/12/31(水) 13:13:13 ID:souzouou
>>701それだ☆
いまから試し打ちしてくるよ☆


フィオネ「おk、俺生きて年を過ごせそうに無い」



877 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 17:27:48 ID:???
戦闘開始!
アルセウスのゴッドスパーク!
フィオネに∞のダメージ!
フィオネは死にかけた!

フィオネ「……………」
アルセウス「実験成功♪」


878 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 17:35:24 ID:???
sageにしてないと>>875=>>876=>>877に
見えてしまうから困る。一応3人とも別人よ


879 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 17:41:59 ID:???
トランセル「俺もZ戦士だよな……?」
コクーン「君かー!新たな仲間は!」
トランセル「え………その………」
コクーン「さぁ行こう!」


880 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 17:43:46 ID:???
ドラゴンボールよく知らないけど、トランセルみたいな名前の奴がそういえば居たなw


881 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 18:00:07 ID:???
>>880
トランセル「ブルァ・・・ちくしょぉーーーー!!か?」
プクリン「俺は18号のダンナ。」


882 :1/2:2008/12/31(水) 18:26:29 ID:???
フィオネ「もう今スレも残りあとわずか。そして年末。でも、それに合うようなネタがない。」
ラティオス「それなら『ポケモンの謎特集』でもやりますか。」
ルカリオ「では、まずレジ達の謎。ホウエンにはレジアイス、レジスチル、レジロックという
三体のポケモンが封印されていたんです。そして彼らのいたところはどれも昔ひどい空爆の
あったところだったといいます。」
ヒードラン「何でそんなところに封印されていたんだ?」
ルカリオ「その謎を解くカギはおふれの石室にあります。そこは昔、戦災から逃れるための防空壕として利用されていたのですが、何分食料や医薬品が不足していた上、
石室で暮らしていた人の半数以上が空爆により障害を負っていたんです。彼らは祈りました。誰か助けて欲しいと。
しかし、そんな願いもむなしく、多くの人が飢えと病気のうちに亡くなっていったのです。そんなある日、ただの像だったレジギガスに、石室の人達の思いが届いたのか、彼らを助けるため
不思議な力で、空爆で亡くなった人達の霊魂を遠く離れた石室の氷、ガレキ、鉄釜に埋め込み、レジアイス、レジロック、レジスチルを作り出しました。レジ達の姿は霊たちの死ぬ直前の姿を反映させたものと思われます。
こうして作られたレジ達は石室内の生き残った人々の目に触れることになるのですが、あの無機質な外見とガタイのでかさのために怖がられ、縄で縛られて石室の地下に閉じ込められてしまったのです。
それを知ったレジギガスは残念に思い、こっそりレジ達をそれぞれの霊魂の故郷まで移動させ、いつ彼らの力が必要とされてもいいよう簡単な封印を行ってレジ達をそれぞれの場所に眠らせたのです。
それが終わるとレジギガスの力も底が突き、ただの像に戻っていったということです。」
フィオネ「つまり、レジアイス達の中には戦没者の霊が入っているということか。ハートのうろこで大爆発を覚えられるのはその霊に空爆の記憶があったからなんだろうな。」
ヒードラン「じゃあ、点字で『最初にジーランス、最後にホエルオー』とか書いたのは誰なんだろうな。」


883 :2/2:2008/12/31(水) 18:27:00 ID:???
ラティオス「では、次の謎へいってみましょう。」
フィオネ「次はアルセウスの謎。あいつは宇宙を作ったとか言われているけど、何もない状態からそんなのを作ったっての誰か見たのか?」
クレセリア「それは簡単なことよ。本人曰く、パルキアに頼んでその時のことを書いてもらったそうよ。」
フィオネ「この謎は案外簡単に解けたな。じゃ、最後にカイオーガ・グラードン・レックウザの謎。伝説によると、カイオーガは雨を降らせて干ばつから人々を救ったとあるし、グラードンも
大雨による水害から光と熱でみずを蒸発させて人々を救ったと言われてるよな。でも、よく考えるとカイオーガが原因で大雨による水害が起こったんじゃね?」
ラティオス「論理的に考えたらそうなりますね。干ばつの方もグラードンさんが原因ではないでしょうか。恐らく、カイオーガさんとグラードンさんの喧嘩もそういうところに原因があったのではないでしょうか。」
フィオネ「多分、そういうことなのかな。後、もう一つ分からないのはレックウザがどうやってあいつらの喧嘩を止めたかってことだ。普通に考えれば、カイオーガの冷凍ビーム一発でレックウザ落ちるぞ。」
アルセウス「それは二人が暴れている隙に竜舞積んで、逆鱗して止めたんだと思うよ。話は変わるけど、このままレックウザが降りてこなかったらフィオネのせいだからね雷☆」
フィオネ「あばばばばばばば」


884 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 19:16:53 ID:???
感想
改行汁、文章分かりにくい、キャラの台詞をもう少し短くしろ


885 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 20:10:01 ID:???
>>882-883
でも面白かったぞ ご苦労様!

アルセウス「フィオネの特攻の努力値を0にしよう」
フィオネ「理不尽だーーーーーー」
カミナリ!ミガワリ!カミナリ!カワシテナミノリ!ハンゲキカミナリ!アババババナミノリ!ミガワリ!・・・

ダークライ「あいつらが喧嘩するなんて珍しい」
クレセリア「年末なのに何やってるのかしら」
ウインディ「あれ、何か飛んできましたよ?」

レックウザ「喧嘩はやめろーーーーーーーーー竜舞竜舞竜舞竜舞竜舞竜舞逆鱗!!!!」
カミナリ!アババババナミノリ!ミガワリ!ミガワリヨミミガワリ!カミナ・・・エェェェェェ!!ウワァァァアバババババババ!!!

ラティアス「…レックウザの謎は解けましたね」
ダークライ「家がぐちゃぐちゃだがな」
クレセリア「降りてきただけいいんじゃないの?」


886 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 20:14:40 ID:???
クレセリア「30人前の年越しそばの用意をお願いね、ギラティナ」
ギラティナ「なぜ私が?おまけに30人分って…」
クレセリア「ヒードランって知ってる?」
ギラティナ「…はい、わかりました」


887 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 20:39:05 ID:???
『マーナマーナマナ ハルカの子♪ 蒼ーい海かーらやってきた♪』
アルセウス「今年もあと僅か。やっぱり紅白歌合戦を見ながら年越しそばに限るね☆」
ギラティナ「この曲は『水の民のマナフィ』の主題歌だな」
フィオネ「イライラ…(不機嫌)」
クレセリア「そういえば明日のおせち料理に使って余ったお酒があるのよ。勿体ないから皆で飲まない?」
ヒードラン「お、それ賛成!」
ラティオス「僕たち兄妹はまだ未成年だから遠慮しておきます」
ルカリオ「(…ポケモンに成人とか未成年とかあるんだろうか?)」

フィオネ「あ…ありのままに起こった事を話すぜ!クレセリアが『ちょっとくらい大丈夫だからw』とか言いながらラティ兄妹に酒を渡したら、ラティアスの性格が豪快になって大暴れし始めた…
酔ったクレセリアとダークライは普段の裏返しかクレセリアがダークライにデレ始め、ダークライがクレセリアを拒否するようになった。
ウインディは常時アイクモードになって『俺の命を弄ぶ奴は…全てが俺の敵だ!』とか言い出してツインなんとかライフル持って天空するし、ギラティナは低所恐怖症のナルシストになって屋根へ登りだすし…
ラティオス、ルカリオ、ヒードラン、アルセウスと力を合わせて彼らの酔いをなんとか覚めさせたが、頭がどうにかなりそうだった…何が起こったか分からなかった…
かみなりとかあばばばばとか、そんなチャチなもんじゃねえ…もっと恐ろしい物の片鱗を味わったぜ…」


ギャースカ!ギャースカ!オラァ!ティウンティウンティウン ジブンデイウノモナンダガカシコイワタシハ… ドドギュゥーン!
ディアルガ「…相変わらずアルセウス家は騒がしいみたいだな」
パルキア「カオス過ぎるけどな。俺があんな所にずっと居たら頭がおかしくなりそうだぜ」
ディアルガ「…そうかもな。さてパルキア、そばは沢山作ってある。好きなだけ食べるがいい」
パルキア「え?もう全部食ったぞ?」
ディアルガ「わ…私の分まで…orz」


888 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 20:45:12 ID:???
スカイ「やっぱ屋根裏は静かだよね~~」
オリジン「ホントだよな~~(泣)」


889 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 20:55:02 ID:???
クレセリアがデレてダークライが冷たくなるとか、今年最大の悪夢だな


890 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 22:13:27 ID:???
>>877
それでも死なないからフィオネはすごいな


891 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 22:21:25 ID:???
ミュウツー「あ 正月に売り出す餅、発注するの忘れた」
ファイヤー「何やってるんですか社長~」
サンダー「っていうか今更すぎる」


892 :1/3:2008/12/31(水) 22:57:12 ID:???
私の名前はダークライ。わけあってこのアルセウス宅に居候している。…最近私はドMだの変態だのと言われる傾向があるようだが、別にそんな気は無い…はず。私は起床すると食卓に着く。
クレセリア「おはようダークライ。焼いたパンがあるから勝手に食べてね」
彼女はクレセリア、私の嫁…の予定だ。私はクレセリアが焼いてくれたパンを食べると外へ散歩に出た。

 そんなわけで近くにある商店街へとやって来た。この辺りはギガスカンパニーが経営している店舗ばかりだ。
「そういえばクレセリアにクリスマスプレゼントを買っていなかったな…これもカイリキー達にウホッ!でアッー!な事をされてたせいだ…まったく!」
そう思いながら、クレセリアへのプレゼントを買う為に私はそばにあった宝石店を見る。クレセリアは綺麗な物が好きだから買ってあげればきっと喜んでくれるだろう、そう考えて商品を眺めていると近くの親子の声が聞こえて来た。
ニドリーナ「うっわーダークライだ!キモーイ!!ドMが許されるのは小学生までだよねー!!」
ニドクイン「シッ、見ちゃダメ!」
…正直ちょっと傷付いた。やはり私は世間からそんな目で見られてるのか…
?「ダークライ…君は変態だ。君が居るだけで周りの人々に不快な気持ちを与えてしまう…だからここに来た。新月島…ここには君以外誰も居ない」
…何者かの声が聞こえて来たが…私は新月島の奴のように逃げたりはしない、私は今の生活を全うする。私は傷付いた心のまま宝石店へと入る。
レジアイス「いらっしゃいませ」
宝石並に輝くレジアイスがレジを担当していた。さて、どれを買おうかな…ミステリアスパール100000円、ブルーサファイア250000円、ゴージャスロイヤルダイヤモンド999999円…どれも私のやすげっきゅうでは手も付けられない値段だった。
「…やっぱり他の店にするか…仕方ない、ならばこちらで…」
私は仕方なく近くのショップで安物のバッグを買って帰った。…『このやすげっきゅうが!』とか言われないだろうか。
…ん、そういえば大事な物をまだ買って無かったな。今日外出した目的だ。私はサンフラワー・ギガスへと向かう。


893 :2/3:2008/12/31(水) 22:58:16 ID:???
「ただいま」
アルセウス「お帰りダークライ☆今日は大晦日だからパーティーをやってるんだよ☆」
ギラティナ「私も料理をしてみたぞ。その野菜炒めは私作だ」
フィオネ「どれどれ…う、美味い!ぶっちゃけクレセリアの数倍美味い!」
クレセリア「じゃあ私の料理はもういらないわね、これからあなたの分は作らないから」
フィオネ「…ひどくね?」
クレセリア「冗談よ」
ルカリオ「(クレセリアさんが言うと冗談に聞こえないから困る)」
相変わらずうるさい家だ…たかが大晦日でパーティーを開くなど…私はこういった空気は苦手だ。
アルセウス「さて、みんなでゲーム大会でもしようか☆」
ディアルガ「この時が来たか…」
パルキア「俺は勿論スマブラXを推すぜ!ステージは鑓の柱な!」
ミュウツー「まぁこの家のスマブラXには私も居るから構わん」
「ちょっと待て、どうしてお前達が居る」
ディアルガ「ギラティナに招待されたのだ」
ギラティナ「沢山居た方がパーティーは盛り上がるだろう?」
オリジン「お、俺をアナザーの奴が誘ってくれるとは思わなかったぜ!(端に『見るな触るな近寄るな』とか書いてあったけど…)」
ギラティナの奴…にぎやかな方が好きなのか。私は嫌いだ。それより早く私のプレゼントをクレセリアへt
ガラッ
ハリテヤマ「オッスオッス!」
カイリキー「ダークライ兄貴!今夜は一緒に大晦日を過ごしましょう!」
「うわー!今日だけはやめてくれー!…アッー!」
バタン
フィオネ「ダークライ…イ㌔」


894 :3/3:2008/12/31(水) 22:59:21 ID:???
アッー! アッー!
ラティオス「僕はもっと力強くなってラティアスを護りたい!今日こそあのポケモン達に指導してもらう!」
ラティアス「お願いだからやめてお兄ちゃん!」
ヒードラン「右に同じ」
クレセリア「いい加減あいつら追い出しなさいよ…もうイヤ…」
ウインディ「(…ダークライに懐いてしまっていますから難しいですなんて言えない)」
アルセウス「そうそう、ダークライといえば何か袋を持って帰ってきてたよ☆」
クレセリア「袋?」
アルセウス「あの片隅に置いてある物じゃないかな?多分クレセリア宛てだと思うよ。今日宝石店に居たから宝石を買ったのかも☆」
クレセリア「ほ、宝石ですって!?ちょっと開けてみるわ!!………安物のバッグ…ご丁寧に値札が付きっぱなし(680\)…ん?何か手紙が入ってるわ」
アルセウス「何て書いてあるの?」
クレセリア「…私への愛のメッセージがずらずらと…『そうだ、君が欲しい』とか『クレセリアは可愛いな、私の宝物だ』とか『君にキス出来ない運命なんて(ry』とか…あ、それとグラシデアの花が入ってるわ」
アルセウス「グラシデア?…じゃあダークライもただの変態じゃないね☆」
クレセリア「どうして?あんな救いようの無くて末期のクズのどこが変態じゃないのかしら?」
アルセウス「酷い言いようだなぁ…とにかく、グラシデアを送ってくれたって事は感謝の気持ちを表してるじゃない?きっといつもありがとうって言いたいんだよ。口でも手紙でも言えないけど☆」
クレセリア「…そうなのかしら」


 …クレセリアはプレゼントを見てくれただろうか。「この一年私達を支えてくれてありがとう」の意を込めてグラシデアをプレゼントしたが…
カイリキー「オッスオッス!」
クレセリア、私は今君にどうしても言いたい事がある。とても大事な事だ。
ハリテヤマ「セイヤセイヤ!」
…今年もありがとう。
「そして私を助けてクレセリアッー!!」


895 :きのみ ◆Kinomi7Y0I :2008/12/31(水) 23:22:51 ID:???
ダークライさんかわいいです><*


896 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 23:28:06 ID:???
きのみ死ねばいいと思うよ


897 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 23:30:24 ID:???
892-894
いやー面白かったぞ! ご苦労様!

…え、いや本気だよ?マジで…




898 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 23:31:15 ID:???
安価ミスったぁぁ


899 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 23:38:59 ID:???
870だが、スレ立て規制が解けそうにないので、誰か代わってくれないか?


900 :名無しさん、君に決めた!:2008/12/31(水) 23:49:00 ID:???
クレセリア「そろそろ年越しそばの準備お願いね」
ギラティナ「わかってる」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。