4-2

102 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:06:20 ID:???
カービィ大佐「見せてあげよう、ラピュタの雷を!」
デデデ将軍「なんだと?」
カービィ大佐「死ねぇ!」
パカッ
兵士達「うわぁぁぁ!!!」
デデデ将軍「うわぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
カービィ大佐「見ろ!人がゴミのようだ!」

アルセウス「…………」
フィオネ「完全に天空の城ラ@タのパクリだよね?」
ウインディ「こんなの見てるんですか?」
ギラティナ「~♪」
アルセウス「(なんて奴だ………)」

103 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:07:25 ID:???
フィオネ「さりげなく俺のスレ立てる話が流れてる件」

105 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:10:51 ID:???
>>103 立ててもいいけど叩かれそうで怖い。

106 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:12:20 ID:???
そもそもフィオネスレって何やってたの?

107 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:15:45 ID:???
アルセウス「正月特番ってこんなのばかりだっけ?」
フィオネ「ミュウツーがテレビ局を根こそぎ買収して放映させてるらしいぜ」

――ミュウツー宅
ミュウツー「情報を制する者は世界を制する」
サンダー「なんかえらく立派なことを言ってますね」
ミュウツー「私は今年から生まれ変わったのだ私は多くのポケモンに喜んでもらいたい」
フリーザー「レス⑨は119・・・」
ミュウツー「そんな危険な香りのするレスキュー会社に電話するな私は至って正常だ」
ファイアー「年越しでここまで変わる人も珍しい」
ミュウツー「まぁ正直個人的にこういうのが見たいだけ・・・」
ファイアー「大文字!」
フリーザー「吹雪!」
サンダー「雷!」
ミュウツー「ぎゃあああああああああああああ!!」

レジギガス「ズッ・・・ズッ・・・(なんだかんだでかなり好評でCM第とかでぼろもうけみたいだけどな)」

108 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:18:28 ID:???
>>105-106
単純な萌え育成スレだから叩かれる心配はないよ
生まれた意味を知るRPGってスレタイで伸びたような意味合いもある
3スレ目を立てるなら頭をひねってスレ名を考えたい所

109 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:19:10 ID:???
意味合いじゃねーよ何いってるんだ俺は
スレタイで伸びたような印象が個人的にあるだよ

110 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:20:16 ID:???
【3】このフィオネのめざめるパワーは水!【スレ目】

111 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:23:40 ID:???
>>109
ギラティナ「⑨と聞いて滅しに来ました」

112 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:33:30 ID:???
>>110のスレタイ採用。
けど俺立てられないから誰か立てて。

113 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:36:27 ID:???
マルク「呼ばれた気がして飛んで来たのサ!」

114 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:41:15 ID:???
>>112 俺も立てられん。誰か立ててくれ。

115 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:41:41 ID:???
>>111

フィオネ「ウルデラスレ住人乙」
アルセウス「ウルデラスレ住人乙☆」
ダークライ「ウルデラスレ住人乙」
オリジン「ナカーマ」

ギラティナ「(´;ω;`)」

116 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:43:28 ID:???
>>114 立てられねぇ…誰か頼む。

117 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:46:39 ID:???
俺「つhttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/poke/1231083933/」
フィオネ「ありがてぇありがてぇ」
俺「貴重なスレ立て件を使ったんだ対戦での活躍は残してもらう」

118 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:50:43 ID:???
>>117乙

119 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 00:59:22 ID:???
>>117に乙をあげるニャ。
ありがたくおもうニャ。

120 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 05:37:16 ID:???
フィオネ「やったー携帯小説できたよー(^o^)ノ」

───アタシの名前はクレセリア。アルセウスに使命を託された女王様。よく食う割にはスリムで三日月体質
の愛されガール♪
 アタシと一緒にダークライをいじめている友達は波導学をやってるルカリオ、パルキアにナイショで
 小説を書いてるディアルガ、訳あって同居してるカイリキーとハリテヤマ。
 友達がいてもやっぱり日常はタイクツ。今日もギラティナとちょっとした事で口喧嘩になった。
 ポケモン同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人でダークライをいじ
める事にしている。
 がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あーダークライむかつく」・・。そんなことをつぶやきながらダークライの奇声を軽くあしらう。
「アァッ女王様モット!!!!」
 めざパ格闘はカッコイイけどなんか怖くて苦手だ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「そろそろめざパを使うも飽きたな」・・・なんだろうこの技、とずっと技マシンを使っていなかったアタシ
は思った。
 めざパを選ぶつもりだったけど、その技を選んだ。
 「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの技とはなにかが決定的に違う。反動を受けるような感覚がアタシのカラダを
 駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって新技・・?)」
 技はギガインパクトだった。1ターン動けなくされた。「キャーやめて!」みかづきのまいをきめた。
 「クレセリアは たおれた!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)

フィオネ「パルキアより売れるんじゃね?ww…おや、クレセリアとパルキアが向こうかr

アルセウス(…☆)

121 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 07:34:50 ID:???
フィオネはクレセリアとパルキアとアルセウスにかこまれた!
フィオネ「や、やばい…逃げるぜ!」

フィオネは自分のスレに逃げ出した!

125 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 08:15:25 ID:???
アルセウス「そういえば最近フィオネの姿が見えないけど、何処行ったんだろう☆」
ヒードラン「おっおいアルセウス!フィオネがTVに出てるぞ!」
クレセリア「そういえば一週間前、フィオネが「歌手になる!」とか言ってたわね」
アルセウス「どうやら曲は、「フィオネのパーフェクトポケモン対戦教室」

みなさ~ん、フィオネのさんすうきょおしつ始まるぜー☆
俺見たいな最強目指して頑張るんだぜー!

キラキラ 滝登り 輝く 滝のように 世界 選手権 なんとかして入ろう 最強 達人 トップ目指して GoGo!

ヨーワムーシヨーワムーシ(ウィンディとギラティナとクレセリア)

世界選手権で対戦さ 始めに3.5人と戦いました もっと参戦さ 一人潰して 半ポケだけに潰された
更に対戦だ 二人潰した 結局 一体 誰が 勝ったのさ
答えは答えは全員全員 何故なら何故なら それは そんな大会に出られない
結局 戦略 意味等無いさ 実力 有れば良いのだ 実力 有れば なんでも
①!②!⑩ーーー!
落ちて来る かみなりが 恐怖の かみなりが だって 体がみずで覆われてるのに 雷防御 何て ちんぷんかん
次々 かみなりが まだまだ かみなりが 痺れる 部屋の中 狂ってる電気も 時計も 気にせず ゆっくりしていっ
てね☆

ヨーワムーシ(ダークライ ピカチュウ アルセウス)

アルセウス「・・・☆」
クレセリア「(歌がパクリだけど歌以外と上手いわねフィオネ)」
ヒードラン「(だな。これが隠れた才能か?)」

126 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 08:50:36 ID:???
フィオネ「あっやばっ歌詞間違えた!さんすうじゃなくてたいせんじゃん・・」
アルセウす「かみなり☆」

127 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 10:17:19 ID:???
ルギア「私の部屋はどうなったのだ?」

129 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 10:51:48 ID:???
>>127
パルキア「すいませんね、今まで時間が取れなくて・・・」
アルセウス「パルキアは正月も執筆で忙しいからね☆」
パルキア「それよりフィオネは大丈夫か?5時間ぐらい放電を浴びせられたと聞いたが」
アルセウス「ただのおしおきだよ☆ まあ夢見がちな年頃だから仕方ないけどね☆」
ルギア「で、私の部屋は作ってくれるのか?」
パルキア「それがだな・・・土地の関係上、地下になるがいいか?」
アルセウス「いいよね、ルギア☆」
ルギア「うん・・・まあ。 地底ヒッキーと呼ばれなければいいが・・・」

ルギア「袋の中にハートのうろこ大量に詰めたマフラーの少年が頻繁に私の部屋に入ってくるのだが」
パルキア「・・・失敗しちゃった☆」
アルセウス「失敗しちゃった☆」

ルギア「なあフィオネ、私の給料やるから犬小屋に引っ越してくれないか?」
フィオネ「断る」

130 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 11:02:31 ID:???
アルセウス「せっかくだから掲示板ネタやっておくか☆」
 
本当は怖いポケモンの世界
 
1 死霊のはらわた [sage] 2009/01/05(月) 11:00:12 ID:MuuMarji
よくよく考えてみるとポケモンの世界はかなり恐ろしいものだったりする。
 
2 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:01:22 ID:Lucariol
>1乙です。
確かに、冷静に考えると体が鋼で出来た生物なんてありえませんよね。
羽賀ネールとか。
 
3 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:05:45 ID:TimeGod!
いや、鋼で出来た生物なんかよりも、キレると大都市一つ破壊するギャラドスとか
1700度の炎を放つブースターとか、2000度のマグマや大砲にも堪えられ、ビルを簡単に破壊できるサイドンと
いった連中の方がありえんぞ。
そんな化け物が跋扈する世界でごく普通の少年少女がポケモントレーナーになるのは半端なことじゃない。

131 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 11:13:34 ID:???
クレセリア「ふー、今日もいいお湯だったわ♪…ん?」
 風呂場で体重計を見付けるクレセリア
クレセリア「…お正月のせいでちょっと不安なのよね…誰も入って来ない…よし!」
 ガシン
クレセリア「…92.8㌔(´;ω;`)」
 ガラッ
ギラティナ「む、クレセリアよ、体重計に乗って何をしているのだ?」
クレセリア「なななななななななんでもないわ」
ギラティナ「そうか。…せっかくだ、私も体重を計ってみるか…」
 ドスン
ギラティナ「む…747kgか。ちょっと痩せたな」

クレセリア「700㌔オーバーで痩せた700㌔オーバーで痩せた700回オーバで掘った700㌔オーバーで痩せた700㌔
オーバーで痩せた700㌔オーバーで痩せた…………」
アルセウス「こ、骨格や体型的に仕方ないよ☆」
クレセリア「でも私はそこまで大きくないにも関わらず基礎体重が重いのよっ!何㌔かは言わないけど!うわ
ーん!」
ヒードラン「でもちょっとプニプニしてた方が可愛いって筆者が」
クレセリア「…滅」
ヒードラン「ぬわー!!」
ラティアス「(そういえば私も最近太ってきたのよね…平均値でのBMI値もお兄ちゃんを超えてるからダイエッ
トでもしようかしら)」

132 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 11:17:44 ID:???
4 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:11:22 ID:MewtwoSP
>3ポケモン図鑑の説明分だな。あれは少し誇張して書いてるものと思っていたが、
ジョウトにあるギャラドスが暴れたせいで地形が変わった洞窟を見るとあの説明分が真実味を帯びてくる。
 
5 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:21:22 ID:Gengaria
以前、ポケモンとは大昔生物兵器として何者かに作られたと聞いたことがあるんですよ。
もしかしたらその話は嘘じゃなかったりして‥‥‥‥
 
6 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:27:42 ID:YuitsuoH
>3
ナパーム弾以上の高熱の炎を吐けるのに不遇な俺orz
 
アルセウス「ポケモンは何のために作られたかって?それは知らない方がいいよ( ̄ー ̄)ニヤリ」

133 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 11:20:58 ID:???
ルギア「せっかく地底に部屋を移したのだからPCのグレードアップを計ってみるか。
    ……お、カセキサーチで私の部屋の周りにたくさん反応があるぞ!ちょっとカセキ掘りに行ってみよ
う。」

フィオネ「ルギアの奴はどこにいったんだ?」
クレセリア「地下通路で化石掘りをしているわよ。もし高価なものが出てくれば大もうけできるわ♪」
ヒードラン「……(ちゃっかりしてるなクレセリア)」
アルセウス「でもルギアの部屋の周りの通路にはほかの人間があまり立ち入らないように僕がトラップを
      たくさん張り巡らせておいたよ☆ 今頃ルギアはどうしているかな☆」
ウインディ「……いやな予感がしますね。ルカリオさん、彼の波導をキャッチ出来ますか?」
ルカリオ「だめです。ルギアさんと思われる波導源が頻繁に移動しているので…。」

ルギア「うわあああああ!誰だ!こんなに飛ばしトラップを張り巡らせた奴は!私の部屋が
    みるみる遠ざかって……なっ、飛ばしトラップの先に岩石トラップがアッー!」

アルセウス「失敗しちゃった☆」

138 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 14:32:24 ID:???
アルセウス「ふぅ、これで食料は全部買ったな☆帰りに余った金でスマブラXのサントラ買ってこようっと☆」

音楽CD屋・ギガースウ○ンドにて

アルセウス「あったあった、最後の一つ☆ん・・?もうひとつこの後ろに有るぞ?」
後ろに有ったのはフィオネの人生のサントラだった。収録曲はフィオネはパーフェクト対戦教室だった。
しかもそれだけで500円!売れ残りが偶然ここに来たらしい。
アルセウス「高いけど限定版って書いてあるから別に良いか☆(絶対プレミア付かないだろうけどね☆)」

そのころのフィオネ
フィオネ「落ちて来る~かみなりがぁー恐怖のぉーかみなr(以下略」

139 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 14:44:48 ID:???
どうでも良いけど前スレ容量が493KBな件

>>138
スマブラXサントラとか羨ましい

140 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 15:05:53 ID:???
アルセウス「ギャラクシーサントラも買おう。フィオネのはいらね。」

145 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 17:35:26 ID:???
フィオネ「どーでもいいけど最近仕事してるの?」
アルセウス「してない☆まだ新作まで時間あるし☆」
フィオネ「(時間ある時間あると思った結果が時間足りなくなって俺みたいなやつが生まれるわけか)」

話し方とかキャラ設定をあんまり固定化するの問題だと俺は思うがねぇ
新しい人が入りにくくなるし

146 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 18:11:50 ID:???
>>131
クレセリア「今月は黒字ね…何か買おうかしら…」
ギラティナ「むっ、黒字か…いくら余ったんだ?」
クレセリア「3万ちょっと…Wiiでも買おうかしら?」
ギラティナ「もうあった気がするんだが…」

147 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 18:12:22 ID:???
アルセウス「なにその安価?」

151 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 21:37:42 ID:???
フィオネ「お、面白そうなスレがあるな」
映画化したポケモンの雑談スレ
1 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 22:01:22 ID:MewtwoSP
映画化したポケモンが色々語り合うスレです。
ちなみに私は「ミュウツーの逆襲」が大好きな女子中学生です。
 
2 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 22:01:24 ID:Lucariol
>1
IDで誰だか丸わかりですよミュウツーさん。しかし映画で主役張るっていうのも悪くありませんね。
 
3 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 22:13:22 ID:MewtwoSP
確かに。私を単なる悪役として扱わず、哲学的な命題を観る者に突き付ける逆襲は本当に名作だと思う。
 
4 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:01:22 ID:Dark4Lay
>3逆襲ヲタ乙。
しかし人々に誤解されながらもはた迷惑な神から街を守った私がこのスレではひどい扱いなのは何故だ?ここは
みんなの庭だと叫びたい気分だ。
 
フィオネ「ディアルガがこのスレ見たら発狂するだろうな」

152 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 21:44:59 ID:???
>>151
10 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 23:11:22 ID:Lucariol
今年はいよいよアルセウスさんが映画化するんですね。
 
11 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 23:22:33 ID:Deathgod+
うん。絶対観に行かねばな。それはそうと、何で映画に登場したのがオリジンなんだコラ!!!!!
 
12 名無しさん「あばばばば」 [sage] 2009/01/05(月) 11:01:22 ID:Lathio#s
>11
多分ゲーフリが新フォルムをアピールしたかったんでしょう。
 
フィオネ「今夜辺りまたギラティナが荒れるな」

153 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 21:46:21 ID:???
>>151 パルキアもな。

154 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 22:59:53 ID:???
クレセリア(コソコソ…)
ヒードラン「何やってんだ?」
クレセリア「うわっ!?ひいっ!ごごごゴキブリ!」
ヒードラン「どうせゴキブリですよ」
クレセリア「あ、ヒードランだったの?ごごごごめんなさいね!」
ヒードラン「?」
フィオネ(陰から)「絶対様子おかしいよな」
アルセウス(陰から)「後つけてみる?☆」

クレセリア(カサカサ…)
フィオネ「あ、袋開けた…」
アルセウス「なになに…『シェイプ ボクシング』だね☆」
フィオネ「太ったのかww」
アルセウス「だね☆」

155 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 23:28:27 ID:???
クレセリアがボクシング…だと…?

156 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 23:41:56 ID:???
手あったっけ?

157 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/05(月) 23:59:23 ID:???
ダークライ「ボクシングなら協力するのにな…サンドバック的な意味で……ハァハァ
       この気配はッ!」

ハリテヤマ「あれ、兄貴がいたと思ったんじゃがのう。」
カイリキー「気のせいだったか…」
コクーン「オッス!」
ハリテヤマ「何じゃコクーンか。」
カイリキー「兄貴見かけなかったかのう。」
コクーン「見てねえぞ、そういえばおめえらってどんな関係なんだ?」
カイリキー「兄弟よ」
コクーン「兄弟?」
ハリテヤマ「ああ、まぁガキにゃわからねえ兄弟の形もあるってもんよ。」
コクーン「へぇ~」

158 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 00:00:45 ID:???
俺「一応手はあるけどあんな手でボクシングなんてwwwww」
クレセリア「・・・・・・・・・・・・」(瞑想中)
俺「ちょ待て俺に攻撃するな!いいか?お前の体にはあるものが詰まっているんだ!だから体重が重いんだ
ぞ!」
クレセリア「何が詰まってるのかしら?」
俺「・・・・愛だよ」
クレセリア「瞑想フル積みサイコキネシス」
俺「あばばばばばば」
フィオネ「こなた乙」
アルセウス「♂なのにらきすたみてるのキモイね☆かみなり☆」
俺&フィオネ「知ってるだけで見てるとは言ってないだろあばばばばばば」
ヒードラン「ちなみに筆者は♂がらきすたみるのは高校生がポケモンのアニメ見るのと同じだと考えているら
しい」

ダークライ「クレセリアの体には私への愛が詰まっている・・・・ハァハァ」
クレセリア「誰もあなたへの愛とは言ってないしそもそも愛なんて詰まってないんだからね、めざパ格闘70」
ダークライ「ああクレセリアたんもっともっと!」

159 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 00:06:38 ID:???
ウィンディ「にんっ!しんっ!しらうっ!」

160 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 00:18:51 ID:???
ハリテヤマ「それにしてもどこへ行ったのかのう兄貴…」
カイリキー「うーむ、わからん……まさか兄貴は…」
ハリテヤマ「どうしたと言うんじゃカイリキー?」
カイリキー「まさか、どこかのオナゴと……」
ハリテヤマ「ま…まさか、兄貴に限ってそんなこと…」
カイリキー「しかしのう…ハリテヤマ、不景気だしこんなご時世じゃ…
       兄貴をかどわかすメギツネがいても…」
ハリテヤマ「不潔じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
ダークライ(お前らにいわれたくない…)
カイリキー「嫌じゃぁぁぁぁぁぁぁ!
       兄貴ぃぃぃぃぃあっしらとの熱い夜は……遊びだったんですかい?」
ダークライ(それはお前等が一方的に…)
ハリテヤマ「ベッドの中でしてくれたこともぉぉぉぉぉぉぉ嫌じゃぁぁぁぁ兄貴いぃぃぃぃぃっ!」

ダークライ「ふぅ……どっか行ったな、あいつら……ちょっと隠れただけで狼狽するなんて
        格闘タイプってのはまったくもって頭が悪いから助かるw」

161 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 00:34:05 ID:???
クレセリア「え?ダークライが消えた?」
カイリキー「そうなんすよ姐さああああああああああああん!」
ハリテヤマ「どこに行ったんすか兄貴ぃぃぃぃぃぃぃぃっ!」
アルセウス「なんだか騒がしいね☆どうしたんだい?☆」
クレセリア「ダークライが消えたからわめいてるの」
ギラティナ「ルカリオの波導で見つけられないか?」
ルカリオ「だめです。ダークライさんの悪っぽい波動があっちこっちに動いてるので」

ダークライ「ぎゃああああああああ地下に潜ったのはいいけどトラップで目が回るううううううう!ああああ
大穴トラップがあそこにいいいいいい!」

アルセウス「失敗しちゃった☆」
フィオネ「まだ取ってなかったのかよトラップ」
アルセウス「うるさいな、かみなり☆」
フィオネ「あばばばばばば」

162 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 08:17:43 ID:???
>>145
ストーリースレだからおk
それにそんな事したらROMれカスと言う言葉が無くなる

ミュウツーファクトリーにて
アルセウス「そういえば最近滅却アクションリプレイが作動してないけどどうしたの?」
ミュウツー「ああ・・・実はワタルがピカチュウに対策パッチを当てたらしい。その情報が分からないからそれの回
避仕方が分かんなくてな。」
アルセウス「じゃあ今度はFAR(Firering action replay)を作ろう☆」
ミュウツー「なんだそれ?」
アルセウス「PARを作動するとPARが熱くなって持てなくなるんだよ☆しかも男部屋の熱さ☆」
ミュウツー「おっ良いなそれ!」

フィオネ(ピカチュウ終 わ っ た な)

163 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 09:45:53 ID:???
ウィンディ「にんっ!!しんっ!!しらうっ!!」

164 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 09:49:19 ID:???
>>156
胸元辺りにラティ兄妹の腕収納時みたいな手がある。
きっとバストも気になってるからああやって常に隠しt

165 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 09:59:55 ID:???
…クレセリアがアルセウス宅に来た理由を覚えてる人は居るんだろうか…

166 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 10:16:46 ID:???
>>165 知らね。

167 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 10:37:48 ID:???
アルセウス「クレセリアは確かウインディがこの家に来た頃に現れたんだよね☆」
クレセリア「ええ。最初は謙虚だったらしいけど今では当時とは全く異なるキャラになったわ。でも、転機が
いつ頃だったかは覚えてないわ。」
ダークライ「クレセリアが女王様になったのは私と同居を始m」
クレセリア「だれが同居ですって?いい男の皆さん、頼むわね。」
カイリキー「ダークライの兄貴、今日もよろしくっす!」
ハリテヤマ「うれしくて力んじゃうかもしれないっすがよろしくっす!」
ダークライ「いやあああああああ!」
ギラティナ「たしかあの時は私が2人の喧嘩を止めていたような気がする。昔は冷静だったが…。」
オリジン「アルセウス、そろそろ昼飯にしないか?」
ギラティナ「ムカデいやあああああああ(ry」
オリジン「あばばばばば」

アルセウス「こんな風に住人が増えたせいでキャラクターが変わったみたいだね☆」
ヒードラン「ちなみにクレセリアがアルセウス宅に来た頃のレスはWiKiの1スレ目に書かれているぞ。」

168 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 10:38:13 ID:???
ダークライを倒せるようになるまでだっけ?

172 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 14:11:56 ID:???
ミュウツー「>>151を見て思ったんだが、コピーポケモンの製造で新規ビジネスを立ち上げられないか?」
フリーザー「社長は『ミュウツーの逆襲で』そんなのを作ってましたね。」
サンダー「でも何のコピーを作るのですか?ディアルガパルキアみたいな映画恐怖症ポケモンのコピーなど作
っても迷惑なだけですよ。」
ミュウツー「と、とりあえず適当なのを作ってみよう」
 
そして
コピードサイドン「HEY!DO☆SAIDONだYO!」
コピーメタグロス「今日こそラティアスに告白するぜ!!!」
コピーダークライ「ハァハァクレセリアタンハァハァ」
ミュウツー「一応、作ること自体は成功したのだが‥‥‥」
ファイヤー「作っても何のメリットもないですね。」
サンダー「ラプラスやピジョットみたいに、移動手段として使えるポケモンの
コピーならまだしも、ダークライのコピーなんか作ったって邪魔なだけですよ。」
ミュウツー「‥‥‥‥‥ていうか、いつの間にかコピーポケモン達みんなどっか行っちゃったし。もうちょっ
と考えるべきだったな」

173 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 14:37:59 ID:???
暇だったから掲示板IDまとめ作ってたら結構時間掛かった

174 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 14:45:17 ID:???
ピカチュウのIDが違う気がしたが

175 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 15:34:45 ID:???
>>173乙です。

180 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:21:39 ID:???
ヒードラン「Wikiの人気投票の項目追加っていうボタンはいらないと思うんだが…どうだろうか?
また馬鹿なこと書く奴が出てくる」
ウィンディ「誰に言ってるんですか?」
ウインディ「ヒードランさんは独り言が好きなんだよ」

181 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:29:26 ID:???
>>180
フィオネ「『得票順ソートしたらついでに付いた 荒れるようなら戻す』」
アルセウス「何その棒読み?☆」

182 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:31:56 ID:???
アババババババババ!!
フィオネ「いつのインターホンだよ」
ガチャ
フィオネ「アルセウス?」
アルセウス「ただいま☆工事の業者をつれてきたよ☆」
ディグダ&ダグトリオ「こんにちは」
フィオネ「??」
アルセウス「こっちですよ☆」

フィオネ「…俺の部屋だぞ?」
アルセウス「奥に進んでね☆」
ディグダ「…汚いなぁ」
フィオネ「うるさい」
アルセウス「ここを掘って☆」
ダグトリオ「ラジャー!」
フィオネ「あぁ、何すんだ!やめろ!」
アルセウス「うるさい、かみなり☆」
フィオネ「あばばばばばば」
ディグダ「終わりましたよ~」
アルセウス「よし、ちかつうろの入り口完成~☆」
フィオネ「…ひどくね?」
アルセウス「たんけんセットが1つしかないからね☆」

183 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:33:08 ID:???
>>181
項目追加だけ消すことはできないのか?

184 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:45:06 ID:???
>>183
無理っぽいな
追加されたのを編集で消す事は出来るけど

185 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:51:57 ID:zBoZxrGX
ビートたけし「これからココの司会を務めさせていたd
ランド「シードフレアでしゅ♪」
ビートたけし「あばばばば!」

186 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 18:53:16 ID:???
人気投票でビートたけしとミュウが並んでて超ワロタwww

187 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 19:09:52 ID:???
やはり消した方が良いのでは…

188 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 19:16:52 ID:???
ウィンディ「にんっ!!!しんっ!!!しらうっ!!!」

189 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 19:28:42 ID:???
>>183
ピカチュウ「もうPARもないから消すこともできないぜ…」

じゃなくて誰か戻してくれっ!俺はWikiのタグは分からない!

190 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 19:53:17 ID:???
wikiついででなんだがキャラクターの項目追加出来る?流石にアルセとフィオネだけだと寂しい。

191 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 19:54:11 ID:???
オーバ「はろう☆」

フィオネ「!?」
アルセウス「この家に人間は入ってこれないはずなのに☆」
オーバ「堅い事言うなよな、呼ばれた気がして来た
グライオンとミュウも一緒だったんだが……」

グライオン「ここどこかなー…はらへったなー…」
クレセリア「今夜はサソリ鍋ね♪」

ミュウ「もう良い歳なんだしスマブラとか言ってないで…」
ミュウツー「ちょ、立派に社長してるから!」

アルセウス「……早い所帰ってもらえません?」
オーバ「えー……?」
アルセウス「さばきのつb」
オーバ「失礼するぜ!リーグで会おう!」

ヒードラン「面白いからちょっと放っとこうって筆者が言ってた」
ルカリオ「毎度何の事でしょう……」

192 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 20:10:15 ID:???
フィオネ「はぁ、はぁ、はぁ、うげぇぇぇぇぇ…」
アルセウス「どうしたの?」
フィオネ「いや…せっかくだから秘密基地をつくったんだが…中に入ったら…

ウェウェwwwwヒミツキチヲモwwwwハイマワルwwwwデンセツノwwwwアババババwwww
ウワアァァァァァァァァゴキブリダラケアババババババキュウゥゥゥゥ…バタン!

ってなった…」
アルセウス「どどんまい☆」

193 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 20:48:24 ID:???
レイゾウコニwwwwハイマワルwwwwデンセツノwwwwウェウェwwww(インターホン)
フィオネ「誰だよインターホン変えたのwww」
デリバード「ミュウツーさんから宅配便です」
フィオネ「えーと何だ?ヒードランホイホイの試作品?」
アルセウス「ヒードランキッチンフォルムの除去剤みたいだね☆」
ヒードラン「びくっ!コソコソ」
クレセリア「何隠れてんのよ。でもいいわねそれ、早速キッチンにおきましょ。ヒードランの食べ過ぎも防げ
るし」
ヒードラン「そんな・・ひどい(´・ω・`)」
アルセウス「でも実験用って書いてあるからフィオネの秘密基地で実験してみようよ☆」
フィオネ「俺は実験台かよorz」

フィオネ「何何?ここでぶら下げてほっとけばこの箱にヒードランが集まってくるのか」
|・ω・`)←ヒードラン
ギラティナ「何隠れてるんだよ」
アルセウス「そろそろご飯の時間だから戻どるよ☆」

フィオネ「ぎゃああああああああああああああああああああああ!」
ギラティナ「今のフィオネの声じゃねえか?秘密基地から聞こえてきたからちょっと様子見てくる」
アルセウス「僕も行くよ☆」

ギラティナ「うわっ!何だこのゴキブリの量は!」
アルセウス「あ、フィオネが倒れてる☆」
クレセリア「ミュウツーからまた宅配便が・・って何よこのゴキブリは!とにかくこれあげるから何とかしなさ
い!」
ギラティナ「これゴキブリを倒す薬だな、ミュウツーの奴送り忘れたみたいだ」
アルセウス「・・・・☆」

ヒードラン「そんなにゴキブリゴキブリ言わないでくれorz」

194 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 22:17:48 ID:???
シェイミ「フラワーショップに雑貨店を増設することにしたでしゅ♪」
アルセウス「なんていう店なの?☆」
シェイミ「ミュウツー雑貨店でしゅ♪ミュウツーから依頼があったでしゅ♪」
ヒードラン「ごごごゴキブリホイホイも売るのか…?」
シェイミ「当たり前でしゅ♪儲かったほうがいいでしゅ♪」
ヒードラン「あばばばばば」

195 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 22:39:00 ID:???
>>193-194
ミュウツー「どうやら我社のゴキブリホイホイは代行評のようだ」
フリーザー「この辺りのゴキブリは寒さにも強いですからね。」
ミュウツー「でも、ゴキブリよりムカデの方が怖いという人もいるだろう。
そうだ!!!今度は対ムカデ用スプレーを商品化しよう!!!!ムカデを氷結させる仕様でどうだ?」
ファイヤー「それは良いですね。」
 
オリジン「な、何やら嫌な予感が‥‥‥‥‥」

196 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/06(火) 23:08:24 ID:???
ランド「……ゴキブリとかばっかりで気持ち悪いから増設はやめるでしゅ。」
ミュウツー「そんなぁぁぁ」
ランド「急所めざパ悪!」
ミュウツー「あばばばば!」

197 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/07(水) 08:52:06 ID:???
ギラティナ「七草がゆ出来たぞー」
アルセウス「無病息災を願って食べよう☆」
ラティアス「ところでみなさん、七草がゆの七草って分かりますか?」
ヒードラン「分からないな…」
フィオネ「ゆとり乙」

ラティオス「芹、薺、御形、仏の座、繁縷、すずしろ、そして菘ですね」
ヒードラン「き…きぬ。は…はんい?」
フィオネ「ゆとり乙」
ヒードラン「(ネタでやってるのにマジレスしなくてもいいじゃない(´・ω・`))」

198 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/07(水) 09:27:42 ID:???
ラティオス(ものしりキャラってのもいいかもしれない…)
ラティアス「何ニヤニヤしてるの、お兄ちゃん」

199 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/07(水) 09:53:37 ID:???
ランド「グラシデアの花も入れて八草がゆにするでしゅ♪」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。