4-4

301 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 12:00:05 ID:???
フィオネ「なぁ。何度も問いかけてきたが、 何で俺はいじめられるキャラなんだろう?」

みんな(マナフィの完全劣化だからだろうな・・・・・)

ルカリオ「フィオネだからじゃないですか?(面倒くさい・・・)」
アルセウス「この家で唯一電気が弱点だから・・・かな?」
ルギア「俺って一体・・・」
アルセウス「(スルー)だから、かみなりが落としやすいんだよ☆ (なんかごめん・・・)」
ダークライ「私は、フィオネはちょっと油断していると思う。 常にソクノの実をもっていればいいんじゃない
か?
      (それでもきつそうだがな・・・劣化だし。)」
シェイミ 「ミーがいるからソクノは無駄でしゅ♪ (空気が読めるようになればいいでしゅ・・・)」
クレセリア「そうねぇ・・・失敗作だからじゃない?(だから劣化と・・・)」
ウインディ「何かこう・・・長所がないんじゃないですか? みんなに尊敬されるような。
      (とはいえ具体策はないですけど。)」

フィオネ「そうか・・・あ、ヒードラン。カクカクシカジカで・・・」
ヒードラン「理由?うーん・・・マナフィの劣化だからじゃないか???」

みんな「あ・・・」

フィオネ「(プチンッ!)劣化でもおめェは倒せるぞヒードラン!!! なみのり!なみのり!ナミノリイイィィ!!!」
クレセリア「ちょっと!こっちまでずぶぬれじゃない!!」
アルセウス「お仕置きだよ☆かみなり☆」
フィオネ「チョットマテアルセウsあばばばば」

みんな「あばばばば」

アルセウス「感電しちゃった☆」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
初投稿なんで出来の面ではお見逃しをぉ~

302 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 12:00:12 ID:???
ランド「ダークライは映画で声がオジサンだったからイヤでしゅ♪」
アルセウス「ラティオスの方はイケメンだし、優しいし、強いから完璧だよね。」
クレセリア「あら、こんなトコロにシェイミが使ってたハンマーが。」
ダークライ「クレセリアでもぎゃぁぁぁぁ!!!」

303 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 15:20:14 ID:???
ラティオス「3番!」
ミノムッチ「ファイナルアンサー?」
ラティオス「ファイナルアンサー。」
テ-ンテ-ンテン テンテンテンテンテ-ン
ミノムッチ「正解!見事クイズミノモネア完全制覇です!」

アルセウス「ラティオスって頭もいいんだね。」
フィオネ「俺も勉強すれば……」
ランド「お前はボコられ役でしゅ♪シードフレア♪」
フィオネ「あばばばば!」

304 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 15:28:06 ID:???
>>296
ミュウツー「一応、三人雇ってみたんだが‥‥‥‥。」
エルレイド「特技は男狩りです。」
ハッサム「4倍弱点があり、強力な攻撃もないのに何故か厨扱いorz」
ピジョット「色男、金と力はなかりけり」
フリーザー「見た目だけならラティオスにも退けをとらないかもしれませんが、問題は内面ですね。
男狩りって何ですか。」
サンダー「ラティオスほど強くはないかもしれませんが、タレントとしては使えそうですね。」
ミュウツー「彼らを使ってどんなCMつくろうかな?」
ファイヤー「モヒカンと鋼虫とフサフサ鳥の組み合わせっていうのは難しいな。」

305 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 15:48:20 ID:???
>>301
GJ。また気が向いたらネタ書いてくれよ!

アルセウス「今日は成人式だね☆」
ラティオス「僕は成人式まであと3年くらいかな…」
ラティアス「(ここはサザエ時空だから歳は取らないってヒードランさんが言ってたけど…なんだろう?)」
クレセリア「成人式ねぇ…あの頃はまだダークライもまともな方だったわね」
ダークライ「そうなのか?」
クレセリア「あの頃は女の子を見ればすぐナンパするような性格だったわ」
ルカリオ「へぇ…ちょっと意外ですね」
クレセリア「コイツの毒牙に掛かった女の子も数知れず」
ヒードラン「うわぁ…」
ダークライ「お、おい!私はそんな事はしてないぞ!」
クレセリア「まぁ無理も無いわね~あの時はお酒入ってたしね~覚えて無いのよね~。他にもダークライって
ば(ダキュンダキュンドカーン)とか(ビシャーン!ビシャーン!)とか(カミナリ☆アババババ)なんて事もしてたのよ~」
フィオネ「うわぁ…最低だな」
ダークライ「ほ…本当に私にはそんな覚えは無いのに…認めたく無いものだな、若さ故の過ちというもの
を…」
クレセリア「冗談よ」
ダークライ「え」
クレセリア「試してみたけどこれで分かったわね、誰も『ダークライがそんな事するわけない!』って言って
くれなかったわ。あなた信用無さ過ぎよ」
ダークライ「orz」
ラティアス「ねえウインディさん、(ダキュンダキュンドカーン)ってどういう意味ですか?」
ウインディ「それは男の人と女の人がプロレスをする事ですね。勝てば栄光と名声が得られます。闘技場なら
私も良く行きますよ」
フィオネ「いや、それ違うだろ…というより全年齢板で変な事教えようとするな!」

フィオネ「あの時は空気読んで言わなかったんだけどさ、ダークライはクレセリア一筋だからつまみ食いはし
ないよな」
アルセウス「ある意味そんな事する訳無いよね☆」
フィオネ「でもさ、もしダークライにクレセリアという存在が無かったらあの場所でダークライ疑ったろ?」
アルセウス「・・・」
フィオネ「無言かよ…」
ギラティナ「安心しろ、あいつ根はしっかりしてるから大丈夫だ」
フィオネ「ギラティナが言うと説得力があるな…」

307 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 17:53:44 ID:???
ガラガラ「貴重なホネをみつけたんですけど、何か使い道ないかしら?」
ヒードラン「うーん……使い道はないが、売ったら高く売れるぞ」
ガラガラ「そうですか、でもちょっともったいないなーホネずきポケモンとしては有効利用したいところで
す。」
フィオネ「ちょっと思いついた、ホモずきポケモンw」
アルセウス「何言ってんのかみなり☆」
ガラガラ「?」
フィオネ「あばば…あれ?ひらいしんか!」

カイリキー「何?ホモ好きとな?」
ハリテヤマ「おう、ホモ好きじゃ」
エルレイド「俺たちが出るしかないようだな!」

ダークライ「なんだこの悪寒は…全力で逃げなければならない気がする!」

308 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 18:28:13 ID:???
ダークライは まちがって ちかつうろに にげてしまった!
ダークライ「ラビリンス…あばばばばば」
ピコーン!
ダークライ「秘密基地!」

ダークライは レーダーをつかった!

ダークライ「うわあいつらがこっちに!」

ひみつきちの いりぐちを ふさぎますか?

カイリキー「ちょっと待ったぁ兄貴ぃー」
ハリテヤマ「兄貴ぃ~場所は分かってますよぉ!」

クレセリア「夕飯よ~」

フィオネ「ダークライがクレセリアの手料理に飛びついて来ないなんて…」
アルセウス「何か楽しいことでもやってるのかな☆」

309 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 18:37:54 ID:???
ミュウツー「タレント作戦は失敗か…」
サンダー「社長!我が社の株価が暴落しています!」
ミュウツー「…オワタ」
ファイヤー「現実的だな…」
フリーザー「しかも社長が諦めてるし。

311 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 19:08:18 ID:???
フリーザー「食品偽装が横行する昨今、安全を売りにした食品を売り出してはどうですか?
        我が社のイメージアップにもつながるでしょう。」
ファイヤー「シーヤのサプリメントは女性に人気が出そうだし、案外良いかもしれない。」
サンダー「手堅いが地道、一から始めなきゃならんな・・・農業のノウハウはあるのか?」
ファイヤー「ディグダに畑を耕させて、メガニウムにでも管理させたらいいんじゃないか?
       Z戦士時代の知り合いには農業向きの奴はけっこういるしな」
フリーザー「しかし、コクーンは私を嫌っていますからねぇ・・・」
ファイヤー「フリーザーーーー!!!その辺は心配あるまい、俺は元Z戦士だし
        完全無農薬、有機農法で、遺伝子組み換えもなし、手間はかかるがやるメリットはある」
サンダー「ちょっとまて、やはり無理だ。」
フリーザー「何が無理なのですか?サンダーさん。」
サンダー「社長が遺伝子組み換えなのに、遺伝子組み換えなしの農作物といわれても嘘っぽい。」

312 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 19:19:47 ID:???
盗聴機『>>311』
サンダース「…パチモン会社のくせに何言ってんだか…ピコピコ」
ケンタロス「…盗聴はよくないよな…ピコピコ…ミュウツーだからバレても笑って許してくれるだろうが」
スターミー「けどミュウツーがどうなってるか気になるじゃないですか。前スレなんて私達の出番皆無でした
し」
サンダース「ピコピコ…俺達の存在覚えてくれてる人は居るのかな…よし今だ!ティファを泣かす奴は許さない
ぜ!サテライトランチャァァー!!」
ケンタロス「ああっ!俺のフリーダムが!」
スターミー「(…ミュウツーファクトリー製品が毎日のように送られて来る…今二匹がやってるゲームはバンナ
ムvs.バンナム…これで作品561個目ですか…『親愛を込めて』とあるけど正直毎日送られてくると迷惑で
す…)」

314 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 21:52:50 ID:???
フリーザー「ギガスカンパニーが我が社の株を買い占めています!」
ミュウツー「ムゥゥ…このままでは子会社化されてしまう。」
ファイヤー「社長と同じ遺伝子組み換えの商品を…」
サンダー「馬鹿野郎!かみなり!」
ファイヤー「あばばばば!」

316 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 22:53:10 ID:???
サンダー「ギガスが79%の株を買い占めました!」
フリーザー「我が社を子会社化してリストラを行うとの事……」
ファイヤー「そのリストラの対象は……え?社長とその側近?」
ミュウツー「………我々の負けだ。ここは素直に………」

ミュウツー「…と、いうワケでラティ兄妹が住んでいた部屋に住ませてもらいまーす。」
アルセウス「いいよ。」
クレセリア「仕方ないわね。」

まぁそんな感じで新しくミュウツーとその側近達がアルセウス宅に住む事になった。
空きも埋まったし、ちょうどいいよな?

317 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 22:54:52 ID:???
フィオネ「なぁ、ミュウツーってミュウの子供の遺伝子組み替えなんだよな」
アルセウス「そうだよ☆それが?」
フィオネ「それなら、俺も同じ原理で強化されないかな?ホラ、俺も奴も伝説ポケモンの子供に変わりはない
んだろ?」
アルセウス「でも、ミュウツーが出来たのは偶然と言っても過言じゃないしね‥‥‥‥。失敗したらとんでも
ないことになるし‥‥‥。」
フィオネ「いいさ。失敗しても後でディアルガに戻してもらえば」
アルセウス「それもそうだね☆試しにやってみよう」
 そして三時間後
アルセウス「‥‥‥‥‥‥‥これ、精巧なのかな」
ランターン(元フィオネ)「う~~~ん。どちらかというと失敗かな」
ウインディ「まさか遺伝子を組み換えたらランターンになるとは‥‥‥‥
でも、フィオネだった時よりかは強化されてますね‥‥‥。」

318 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:04:44 ID:???
>>317 何故3時間もかかるんだ?

アルセウス「リストラされたミュウツーと出世したラティオスって対照的だね。」
ミュウツー「はぁ…でもフィオネみたいにはなりたくねぇぇぇぇ!!!」パタッ(気絶)
サンダー「元社長!元社長~~~!!!」
ランド「プッ…馬鹿みたいでしゅ♪」

319 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:17:08 ID:???
ミュウツーの会社を潰すのはだめだろ

320 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:40:29 ID:???
フィオネをランターンにしたら、伝説でこそないがそこそこ強い中堅になってしまうわな

321 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:41:18 ID:???
書きたいように書けばおk。ただ、余りにも酷いのはアレだがw
とりあえず元は単発ネタスレだから俺は定着してる設定で単発ネタを投下するだけだがな

322 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:43:53 ID:???
>>319
別に良くね?ギガスの会社あるし。

323 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:46:15 ID:???
ミュウツー達をリストラすんのはダメだろ、ってことだろ?

324 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:52:17 ID:???
ディアルガ「さて、ラティオスがアイドル化する前あたりに時を戻すか。」
パルキア「よく考えたら、ここはストーリー性はあるが、一定の決まった設定も存在するスレなんだよな」

325 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:54:45 ID:???
>>324 ラティオスのアイドル化はいいと思う。
だからミュウツーのリストラ前まで時間を戻そう。

ディアルガ「…コレでミュウツーリストラ前まで戻ったぞ!」

326 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:56:14 ID:???
ランド「たまには革命も必要でしゅ♪」

327 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:57:59 ID:???
ミュウツー「時が戻ったとはいえ、何かしないとな………」

328 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/12(月) 23:58:34 ID:???
ミュウツー「悪い夢を見ていた気がするんだ」
フリーザー「私もですよ・・・」
サンダー「遺伝子・・・」
ファイヤー「組み替え」
フリーザー「フィオネがランターンに」
ミューツー「おい、それは私も知っている気がするんだが・・・」

329 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:00:05 ID:???
つーかこのスレって保守派が多いよな。
1スレにひとつぐらい大きな変化がないとダメだろ。

330 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:02:10 ID:???
ミュウツー「しかしラティオスの活躍によるギガスの大儲けは夢じゃないのか……」
サンダー「ザンネン」
ファイヤー「ザンネン」
フリーザー「ザンネン」

331 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:02:40 ID:???
>>329
基本的にこういう物では設定は「加えていく物」
だから時間巻き戻しはよほどじゃないとやるべきじゃない
でも既存の設定を消すのも良くない

332 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:04:05 ID:???
「ミラルーツの1日」って言うスレが立ったらどうなるかな?
俺は立てる気ないけど。

333 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:05:54 ID:???
>>331 ならラティオスのアイドル化は問題ないという事か?
ミュウツーリストラはやり過ぎだけど。

334 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:10:26 ID:???
>>333
そう言う事
やりすぎは荒らしになっちゃうしな

335 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:13:43 ID:???
>>321が言うように前は単発ネタばかりだったからな。便乗ネタはそんなにいらないと思う。
それに単発ネタならキャラ革命した時ウケればスレ住民の多くに利用され、ウケなければスルーされるって感
じだし

とりあえずいつも通りの流れ↓

336 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 00:15:04 ID:???
>>334
ならば
↓以下ラティオスアイドル化後ミュウツーリストラ前からの流れ↓

340 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 12:04:16 ID:???
ミュウツー「ギガス社はラティオスを起用して大きな利益をあげたんだよな」
フリーザー「えぇ。ラティオスの対抗馬なんてそういないですしね」
ミュウツー「ここは一つアイツに賭けてみるか」
ファイヤー「誰か心当たりがおありなのですか?」
ミュウツー「あぁ。今から呼ぼうと思う」
 
ミュウツー「待ってたぞ!!!ラプラス!!!!」
ラプラス「久しぶりだな。サンダー!!!」
サンダー「ラプラスって確か初代から我々と共に闘ってきた仲間じゃないですか!!!!」
ミュウツー「力を貸してくれないか?」
ラプラス「昔、『ラプラスに乗って』なんて歌がありましたよね。俺の背中ってゴツゴツしていて乗り心地わ
るいはずなのに
何で乗りたがるんですかね。」

ミュウツー「つ、つまりどういうことだ?」
ラプラス「つまり、承諾ってことですよ。あの時のレッドのように、行けるとこまで行ってみますよ」
フリーザー「コイツの例え話はよく分からないんですが、大丈夫かな?」

342 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 14:11:35 ID:???
ラプラスにのって
…懐かしい

343 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 16:18:36 ID:???
アルセウス「かみなり。」
ラプラス「あばばばば!」
アルセウス「フィオネと同じだね。」
ミュウツー「………ラプラスは却下だな。」
サンダー「ですね。」
ファイヤー「ギガスがやっていない温泉はどうでしょう?」
ミュウツー「おお!やってみるか!」

344 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 16:44:02 ID:???
レジギガス「ズッズッズッ(>>343、何か言ったか?)」
レジアイス「社長がシンオウ経営だけだとでも?」
レジロック「もちろん他の地方もですよ」つホウエン地方
レジスチル「フエン温泉は大成功ですよね~!」

345 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 17:53:46 ID:???
ミュウツー「くそっ!温泉もダメか…」

レジギガス「ズッズッズッ…(我が社はすべての分野で成功しているのだ。)」
レジアイス「タレント業界にも進出したし。」
レジロック「ラティオスは儲かるね~」

346 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 17:55:01 ID:???
ミュウツーの1日

347 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 18:30:15 ID:???
ラティ兄妹の立場が変わったのでWikiを編集しました。
ラティオス・ラティアスをその他の登場人物へ移動させ、紹介を変更。
あと、最近出てないしポケモンでもないヤツらを削除。

348 :1/2:2009/01/13(火) 19:40:19 ID:???
ミュウツー「しかし、すべての分野で成功なんてあるわけがない!!なにか・・・まだ、何かあるはずだ!」
サンダー「そうですよ社長!何か他のものが・・・」
ファイヤー「しかし、タレント、食品、温泉・・・その他も軒並み・・・」
ミュウツー「むむむ・・・どうする・・・?」
三鳥「どうしませう・・・」

ポックポックポックポックポックポック チーン!!!!

ミュウツー「ヒラメ板!!」
フリーザー「変換間違ってますよ。で、何を思いついたんですか?」
ミュウツー「ふふふ・・・ギガス(達)を、倒してしまえばいいんだあ!!!」

三鳥「な、なんだってー!!!(AA略)」

ファイヤー「ヒソヒソ・・・(分野の話をしてたのになんでそんな結論が・・・)」
フリーザー「ヒソヒソ・・・(なんか吹っ切れたんでしょう。)
サンダー「ヒソヒソ・・・・・(ヘルガーにつかまって人生・・・いや、ポケ生終わるぞ。)

ミュウツー「おまえたち!何をしている!!さっさと準備しろ!!」
ファイヤー「いや、準備しろったって、そんなむちゃくちゃ、できるわけないでしょうが!
ミュウツー「大丈夫だ!私は波動弾を覚えている!!これで全員の弱点をつけるぞ!」
サンダー「いや、そうゆうことじゃないって・・・」
ミュウツー「うるさい!!付いてこないとギガス達を倒した後にもいい役につかせねぇぞ!」

三鳥「いや、別にいい。」
ミュウツー「あそ。じゃ、いってくる。」
三鳥「いってらっさーい。」

349 :2/2:2009/01/13(火) 19:49:55 ID:???
3時間後

フリーザー「さて、良くも悪くもニュースになる頃ですかね。」
ファイヤー「そうだな。ピッ」

アナ「たったいま、速報が入りました。世界的大企業、ギガスカンパニーの社長のレジギガスさんを狙った殺
ポケ未遂の容疑で、
   その子会社の社長であるミュウツー容疑者(34)が逮捕されました。
   動機としては、速攻で株を買い占められ、腹が立ったのではないかと専門家は話しています
   次のニュースです。先ほど、アルセウスさん宅のダークライ容疑者(27)が、 ストーカー規正法に違
反し、
   書類送検されました。(略」

ファイやー「あーあ。まぁ大丈夫だろ。」
フリーザー「そうですね。そのうち帰ってくるでしょう。」
サンダー「いや、大丈夫じゃねーだろ!!社長いなくなったらどうすんだよ!!」
フリーザー「それより、後半のニュースは・・・」
ファイヤー「ダークライ・・・(笑)」
サンダー「お前らなんでそんなに余裕・・・」
   ガラッ
ミュウツー「いや、テレポートがあるから。」
ファイヤー・フリーザー「おかえりぃ~」
ミュウツー「土産もって来たぞ~マルホイバターサンドパンだ。」
ファイヤー・フリーザー「食べましょう食べましょう」
フリーザー「ほら、サンダーはお茶を準備して。」
サンダー「アングリ・・・」

チラ裏

フリーザー「ところで、なんで社長は負けたんですか?やっぱ一人じゃ辛い?」
ミュウツー「砂嵐レジロックとレジアイスの特殊耐久はチートすぎる・・・」
ファイヤー「やっぱりな。」

350 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 20:09:56 ID:???
ペリッパー「お手紙でーす」
アルセウス「いつもご苦労様☆」
ギラティナ「この雰囲気…新作の発表か?」
つhttp://imepita.jp/20090113/707620
ガラッ
ディアルガ「また私の出番だと聞いて飛んできますた」
フィオネ「ポケダンか…」
ディアルガ「私が最後に活躍するゲームなので是非買ってくれッ!あと闇のディアルガの元ネタが分からない
読者も買ってくれッ!」
フィオネ「宣伝乙」
ラティオス「どうせまた僕らはどうでもいい伝説扱いなんでしょうね」
ラティアス「…野性って…(´・ω・`)」
ヒードラン「七つの秘宝(笑)」
ギラティナ「まぁ…私もヒードランと同意見だが、私は今回活躍するだろう」
オリジン『まぁ活躍するのはプッシュされてる俺だろうがなw』
ギラティナ「流星群」
アルセウス「どうしたの独り言なんて?あと天井が揺れたけど…」
ギラティナ「気にするな」
ダークライ「あれは私だ。これも私だ。それも私だ」
クレセリア「あんたはまた悪役でしょうね」
ダークライ「ふっ、クレセリア…私がプラチナ仕様になれば怪しい風を覚えるッ!今回こそポケダンでは私の
勝ちだ!」
クレセリア「な、なんですって!?怪しい風!?ちょっとやめてよ…」
ルカリオ「クレセリアさんすら怯んでる…流石怪しい風のチートパワー…」
フィオネ「怪しい風のチートっぷりについては『ポケダン 怪しい風 フワライド』辺りでググれ」
アルセウス「今回は僕も出れるんだろうな。楽しみだなぁ☆」

ウインディ「…私にはイベントは無いでしょうね…キュウコンがうらやましい(´・ω・`)」

351 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 20:52:07 ID:???
>>350・・・マジデ?

昨日5時間粘ってリオルを仲間にしたのに主人公格とか・・・

エネコのスルーっぷりにも笑えるがww新じゃないww

352 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 20:58:31 ID:???
交番
カイリキー「アニキを引き取りに来たっス。」
ダークライ「ちょ…待って…!」
警官「はい、OKでーす。」
カイリキー「さぁ行くっスよ!」
その後ダークライがどうなったかは誰も知らない………

353 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 22:00:18 ID:???
Wikiを編集しました。
ラティ兄妹がアルセ宅を去ったので強さグラフから除外。
まぁラティオスはトップクラスだろうけど。

354 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 22:08:09 ID:???
>>353
その理屈だとピカチュウもシェイミもスカイも非住人なわけだが
まあいいか

355 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 22:10:25 ID:???
wiki編集とか報告しないでいいです。
主要キャラを削除するのはこの手のネタスレを崩壊させるのでやめてください

356 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 22:19:38 ID:???
今まで黙っていたが、現れた時期的にどうせWCSでラティに負けた奴が排斥したいだけだろ。聞いてもいないの
にトップクラスと言ってる時点でダウト

メタグロス「ラティ(笑)」
ボーマンダ「…」
メタグロス「カビゴン(笑)」
バンギラス「…」
メタグロス「霰パ(笑)」
カイリュー「…」
メタグロス「すみませんでしたラティオスさんめざ地やめてください、アグノムさん火噴かないで下さい、水
全般さん雨ハイドロやめてください、ドーブルさんがむしゃら(ry」
ガブリアス「もう止めろメタグロス!」
メタグロス「ぐふふ…あとカントーの首都か…それで俺は開放される…ぐふふ…」
ハピナス「大変だねぇあんた達も」
ガブリアス「は、はい…」

357 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:25:18 ID:???
ラティオス「僕を排除する?そんな事させないよ(笑)」
ラティアス「アルセ宅は去りましたけど一応主要キャラだし………」
ラティオス「さーて、ファンレターの整理とブログの更新をしなきゃ。人気者は忙しいなぁ………」

レジギガス「ズッズッズッ…(唯一未進出だったタレント業界でも大儲けだし最高だな。)」
レジアイス「ミュウツーが馬鹿みたいですね。こっちなんかラティオスだけでも会社の経営が成り立つぐらい
ですからね。」

358 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:26:41 ID:???
シンジ「ミュウツー・・・・性格:臆病・・・普段は強がっているが、実際には今持っているものを失うこと
に臆病ということか・・・
まるで60過ぎた年金と預金が頼りのジジイだな、ゴミめ」

シンジ「レジギガス・・・ 性格:リスクを恐れない経営者
特性:スロースターター・・・ ウドの大木め」

359 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:31:14 ID:???
>>355
ラティ兄妹の件ですが、
アルセ宅から独立したと言うのが正しいトコロ。
ラティ兄妹は自宅を立て、
兄のラティオスは人気タレントとして活躍中って事になってる。
消えたワケじゃないから別に問題はないかと………

360 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:38:33 ID:???
シンジ「フィオネ……性格:バカ……劣化のクズめ。」

361 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:39:56 ID:???
いいおとこ達の票が0票になっていたのはどういうこと?

362 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/13(火) 23:51:27 ID:???
そろそろwiki内にパス制の議論場所作った方がいいのか?
疑問的レスや議論が多くなりすぎてる

363 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:11:05 ID:???
パス制だと新人が入りづらいし、
独裁になるからパス制はなくていいと思う。

364 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:13:22 ID:???
アルセウス「かみなり☆かみなり☆かみなり☆」
フィオネ「あばばばば!あばばばば!あばばばば!」

365 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:16:01 ID:???
マスハン「かなり久しぶりに登場!」
フィオネ「ポケモンじゃねぇだろ!」
マスハン「サンダービーム!」
フィオネ「あばばばば!」

366 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:23:05 ID:???
マスハン「ミュウツー・ルカリオの次はエルレイドでも使うか」
ミュウツー「この野郎‥‥‥‥‥」

367 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:27:11 ID:???
クレセリア「スマブラに出ればラティオス程じゃないけど人気者になれるわよ。」
エルレイド「そして姉ちゃんを取り戻すんだーーー!」

368 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 00:45:54 ID:???
マスハン「エルレイドはそれほど人気のあるポケモンじゃないって?
わかってないな。人型のポケモンなら誰でもいいんだよ」

370 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 02:05:02 ID:???
ミュウツーはラッキー・ゴルダック・ライチュウと共に、安住の地を求めて
旅をしていた。皆、ポケモン遺伝子研究所を脱走してきた者たちである。
ラッキー「あ、こんなところに川がある。ねえ、ミュウツーさん。この辺で休憩しましょう。」
ミュウツー「それもそうだな、どうせ急ぐこともないからな。」
ゴルダック「あ、あんなところにトレーナーがいるぜ!!!捕まらないように注意しないとな。」
ゴルダックがそう言うと、全員川の近くの茂みに隠れた。
そのトレーナーはモンスターボールから小さな青いポケモンを出して、おもむろに川に投げ捨てた。
トレーナー「お前のような役立たずはもういらねえよ。あばよ、フィオネ。」
フィオネ「ピィ~~~~ピィ~~~~!!!!」
ゴルダック「人間って勝手だな。役に立たないとなれば、すぐポケモンを捨てやがるんだから。」茂みから出
てきたゴルダックはフィオネを川から拾い上げた。
その後、全員茂みから出てきた。
ライチュウ「で、どうする?こんな生まれたばかりのポケモン誰が面倒見るんだ?」
フィオネ「ピィ!!!ピィ........zzzz」フィオネはゴルダックに抱きついたまま眠ってしまった。
ゴルダック「何これ?つまり、俺が面倒見ろってこと?............しょうがないな、コイツ連れて行ってい
いか?」
ミュウツー「.........フン、勝手にしろ。」     続く

パルキア「どうだ、この小説は。みんなラティオスとミュウツーギガスネタにいい加減飽きてきたと思ったか
ら書いてみたんだが。」
ディアルガ「いや、なんていうか、ミュウツーやフィオネのキャラがスレの設定とは違うような気
が...............。」

372 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 16:57:03 ID:???
クレセリア「アルセウス、あまり気にしてはいけないわよ。」
アルセウス「…ピリピリしちゃってた、反省っ☆」
フィオネ「その調子で俺に雷を落とす回数もへr」
アルセウス「ゴッド☆スパーク☆」
フィオネ「…………」
アルセウス「(威力的な意味で)失敗しちゃった☆」

373 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 18:40:23 ID:???
ラティアス「お兄ちゃん、ミノモネアの賞金って1000万円じゃなかったっけ?」
ラティオス「税金で半分ぐらい取られたよ。実質500万円。」
ラティアス「まぁお兄ちゃんは他でもたくさん稼いでるから大丈夫だよね?」
ラティオス「そうそう、ギャラ高いから大丈夫。」

374 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 19:42:46 ID:???
フィオネ「俺アニメでるんだぜ!」

375 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 20:55:29 ID:???
アルセウス「調子に乗らないでね☆かみなり☆」
フィオネ「あばばばば!」

376 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 21:30:18 ID:???
02/05 #113 いたずらフィオネ!
ポケモンコンテストの開催地であるアケビタウンにやってきたヒカリ。
この時期になると近海で、見た人に幸運が訪れるという野生の“かいようポケモン”フィオネを見ることがで
きるため、
街は多くの観光客でにぎわっていた。早速彼女も、フィオネウォッチングに参加することに。
脚本:松井亜弥 絵コンテ:大庭秀昭 演出:秦義人 作画監督:木下和栄

アルセウス「フィオネヲチ対象になってるじゃん。何やらかしたの?」
フィオネ「アニメに出れること……それが国民にヲチされるということなのさ」
アルセウス「上手いこと言ったつもり?かみなり☆」
フィオネ「何で誰も祝ってくれないんdあばばばばばば」

377 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 21:58:26 ID:???
ギラティナ「アルセウスは嫉妬してるんだ」
フィオネ「未だに人前に出れないんだもんな」

ワタル「ん?普通に出てくるぞ?201番道路で」
ウインディ「大天空」

378 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 22:31:32 ID:???
ピカチュウ「ワタル様ぁ!ここは俺gあばばばば!」
ワタルはピカチュウが身代わりになった瞬間逃げだした!

379 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 22:43:13 ID:???
ギラティナ「フィオネを見ると幸せになるのか」
ルカリオ「そうには全く見えないんですけど」
フィオネ「流れ星と同じようなものだろ」
子供ズ「流れ星も願い事かなえてくれるよ」
フィオネ「あのな、流れ星なんてただのいんせk」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ「何であばばばばばばば」
アルセウス「みんな、このフィオネとアケビタウンのフィオネは全くの別物なんだよ☆」
子供ズ「じゃあこのフィオネを見ても幸せにはならないんですね」
アルセウス「だからおもいっきりかみなりしまくってもいいんだよ☆」
ガーディA「だい」ガーディB「てん」ガーディC「くう」
リオル「波導弾」
フィオネ「何でそうなるあばばばばばば」

ヒードラン「ちなみに流れ星は宇宙から降ってきた小さい隕石が地球の大気圏で燃え尽きたものでその様子が
光って見えるのだ」
ルカリオ「解説乙です」
ヒードラン「あと忘れられてるかもしれないが子供ズはウインディとルカリオの子供だ(正確には違うから過去
ログ参照)」

380 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/14(水) 22:59:36 ID:???
>>378
カイリキー「献身的なピカチュウハァハァ」

ピカチュウ「なんか嫌な予感が…」

381 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 00:29:47 ID:???
漢の修行を積んだエルレイドは姉の元へ………

エルレイド「姉さーん!」
{ラティオスファンクラブ会員専用冊子1}
サーナイト「ラティオス様~♪」
エルレイド「姉s
サーナイト「誰?ラティオス様じゃないなら早く消えて!ジャマ!」
エルレイド「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア…(精神崩壊)」

カイリキー「凄いっスなエルレイド君。」
エルレイド「姉さぁぁぁぁぁん!うわぁぁぁぁぁ!」
ピカチュウ「ぎゃぁぁぁぁぁ!!!」

382 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 00:45:43 ID:???
エルレイド「・・・・・・ダークライの兄貴ぃ!慰めてくれ!」
ダークライ「ちょ・・・
カイリキー「わしらも及ばずながら・・・!」
ハリテヤマ「みんなで彼を慰めてやりましょうぜ、兄貴!」
ダークライ(シスコンでホモなんて・・・)

383 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 01:44:16 ID:???
ダークライ「待ってくれ、>>251でエルレイドは『姉とは絶縁状態』って言ってたよな。
      だったら、>>381のようなことになるのはおかしくないか?」
エルレイド「ああ...........それは三年前..............。」

           ~エルレイドの回想~
キルリア(現エルレイド)「ウオオオオオ!!!!ズンズン」
スリーパー「アオアーーーーーーッ!!!!!」
サーナイト「ちょ、ちょっと何をやってるの!!?」
キルリア「ほっといてくれ!!!!これは俺の性癖であり、漢の修行の一環なんだ!!!!」
サーナイト「何をわけのわからないことを!!!!男同士でそんなことをするなんてどうかしてるわ!!!!」
キルリア「姉さんだけは理解してくれると思ったのに!!!!もう姉さんとは暮らせないよ!!!!漢の修行のため、
     そして俺自身のため今日から別々に暮らそう!!!!」
サーナイト「そう。それならもう帰ってこなくていいわ!!!!二度と顔を見せないで!!!!!」
キルリア「フン!!!!言われなくてもそうするさ!!!!」

エルレイド「..........というわけなんですよ。」
カイリキー「なら、もう姉にあうことはないだろ。このままいい男部屋の一員となればいい。」
エルレイド「.........ですよね。三年間も別々に暮らしていたんだ。もう、姉のことは忘れますよ。」
ダークライ「あ、あの..........どうでもいいんだけど...........毎日三人の男とくんずほぐれつは身が持た
ないんですが.............。」

384 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 03:49:23 ID:???
>>383
落ち着けダークライ
2 人 な ら 良 い の か

395 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 18:35:56 ID:???
アルセウス「フィオネもMなのかな?」
フィオネ「……」
アルセウス「かな?かな?」
フィオネ「…orz」

ダークライ「…フィオネ“も”って…」

396 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/15(木) 18:58:32 ID:???
ダークライ「私は成績優秀スポーツ万能の究極美男子だ!」
ラティオス「ドMの変態が僕の真似をしないで。」
ダークライ「な………なんだt
ラティオス「波導弾!」
ダークライ「なんで使えるんdあばばばばば!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。