4-8


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

701 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 13:24:47 ID:???
>>697
フィオネ「覚えてないのか、ポケダンでやらかした失敗を」
ヒードラン「大地の力は部屋全体攻撃で同じ部屋にいると容赦なく使ってくるので
      主人公やパートナーが炎や電気だったり依頼人がいると悲惨なんだ
      ニドクインに泣かされた探検隊は数知れず、勿論筆者もだ」
フィオネ「解説乙」

702 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 15:56:10 ID:???
ルカリオ「げべ……じゃない!私はルカリオだげべ!………orz」
アルセウス「こわれちゃった☆」

703 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 17:18:41 ID:???
フィオネ「ポケダンでの失敗は大地の力だけじゃなかったぞ。」
ヒードラン「ゼロの島 北部ではスカタンクがとても凶悪だった。出会い頭に置き土産で攻撃力が
      壊滅状態にされたり大爆発→誘爆でHPを一気に1/4にされたりして全滅の危険性を
      一気に高めていたんだ。こいつに泣かされた探検隊もかなりいるぞ。筆者はその対策として…」
フィオネ「何だ?」

ヒードラン「スカタンク対策にゴルダックと黒い霧使いを常にパーティにいれた。」
フィオネ「……。」

ヒードラン「そしたら今度は罠に泣かされたらしい。」
フィオネ「罠……あばばばばば。」

そのころ

アルセウス「よし、今日はポケダン空を作ろう☆」
アルセウス「え~と、技をプラチナ仕様にして…」

つ『怪しい風習得ダークライ』

アルセウス「失敗しちゃった☆」

704 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 17:24:52 ID:???
オーバ「らんらんる~♪」
ドナルド「…フゥ。燃え尽きちまったぜ。」

705 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 17:45:16 ID:???
クレセリア「1月22日、今日はカレーの日!というわけで今日の晩御飯はカレーライスにしましょう。皆は何カ
レーがいい?」
アルセウス「ポケモンカレー☆」
フィオネ「美味い物」
ギラティナ「む…アレだ、リンゴのハチミツが入った…むむ…そうだ、バーモントカレーだ!」
ダークライ「クレセリアが作ってくれる物なら何でも」
ヒードラン「シュカカレー」
ウインディ「激辛なら何でもいいですよ」
ルカリオ「波導ブランド物のカレーでお願いします」
ラティオス「辛い物じゃなければ大丈夫です。ギラティナさんと同意見かな?」
ラティアス「お兄ちゃんと同じく」
クレセリア「わかったわ、じゃあ今日は物置の奥に埋まってたレトルトカレー(中辛)にしましょう」
一同「聞いた意味あるのか…?」
クレセリア「文句があるなら晩御飯は抜きだけど?」
一同「いえ全く異論はございませんよろしくおねがいします」
アルセウス「ところで何でカレーの日なんだろう?」
フィオネ「別にギョウザの日でもラーメンの日でもいいだろ」
ラティオス「確かカレーの日の由来は1982年に日本の全小中学校の学校給食にカレーが出たからですね」
フィオネ「なんでカレーがその日に出たんだ?」
ラティオス「うーん…確か学校給食35周年目を記念してだったかな?」
アルセウス「そうなんだ。歴史を感じちゃうね☆」
ダークライ「ぶっちゃけどうでもいい」
クレセリア「ロマンの無い男ね、アンタ」

ラティオス「やっぱり物知りキャラっていいかもしれない…」
ルカリオ「(くっ…誰か…誰か私にもキャラ付けを…orz)」

706 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 18:14:56 ID:???
クレセリア「カレーの盛り付けが終わったわ。ルカリオ、運ぶの手伝ってもらえる?」
ルカリオ「あ、はい。」
クレセリア「あ、そうそう。ウインディとヒードランにはマトマの実を入れておいてちょうだい。」
ルカリオ「辛味つけですね。」
クレセリア「あと、ダークライにはこれを入れておいてね。」

つ『ノワキの実』

ルカリオ「これって……(相変わらずだな、クレセリアさんは…)」

ダークライ「うがああああああああ辛いいいいいいいいいい!!」
ウインディ「なんかダークライが火を吹いていますね。ちょっとおおげさじゃないですか?」
ルカリオ「彼は辛いのが苦手みたいですね。(そうじゃないけど口止めされているし…)」
ヒードラン「ちなみに筆者が一番好きなレトルトカレーはボンカレーらしい。」

707 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 18:24:56 ID:???
フィオネ「なぁ、俺のだけハヤシライスなんだけど」
クレセリア「マナフィの偽物にはカレーの偽物がお似合いよ」
フィオネ「気にしてる事を…ひどくね?」

ヒードラン「よつばと!4巻は全国書店で絶賛発売中だ」

708 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 19:39:06 ID:???
<ガン!ガン!ガリガリガリ・・・バキッ!ガリガリガリ・・・

"52Pt"

アルセウス「クリーニング失敗しちゃった☆このカセキ寄付ね☆」

ヒードラン「流石に52Ptでは成功でも低すぎるのです。」

712 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 21:02:54 ID:???
>>707
謝れ!ハヤシライスに謝れ!

713 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 21:18:42 ID:???
某正統派RPGでは頭にカレーを乗せた男達を倒して先へ行く祭があるけど
幹部にハヤシライスを乗せた奴がいて
仲間の一人が匂いで気付いた
その時の名前がエセカレーの林さんだったような

714 :age:2009/01/22(木) 21:38:54 ID:TKyiN3Gr
age

715 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 23:16:56 ID:???
>>709-711
ラティ兄妹がアルセウス宅から独立したのは2人がタレントデビューしたから。
たまに遊びに来たりはするだろうけど飯を食ってる暇はないと思う。

716 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 23:41:33 ID:???
ぶっちゃけネタスレなんだしどうでもいい

717 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/22(木) 23:55:32 ID:???
>>716
でも俺は流れに従うのみ。

718 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 00:00:34 ID:???
流れって言っても噛み付いてるのは一匹だけどなぁ。>>716の通りネタスレだから個人の好きにしていいけど


フィオネ「ハヤシライスうめぇwww」
アルセウス「ポジティブだね☆」

オリジン「今日は下から流れてくるカレーの匂いをオカズに米を食う…」
スカイ「けど白米自体一週間ぶりじゃないですか」

719 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 00:12:18 ID:???
>>718
前の方見てみな?
みんな認めてるぞ。

721 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 11:51:58 ID:???
ダークライ「クレセリア、メロメロを使うんじゃない!」
クレセリア「はぁ?」
ダークライ「そんなはずはない!」
クレセリア(冷たい目で一別)
ダークライ「ハァハァハァハァハァ」

ハリテヤマ「盗まれたぁーっ!」
カイリキー「ワシもじゃぁーっ兄貴に盗まれたーッ!」
ダークライ「げっ・・・し・・・知らないぞ!一体何を盗んだって言うんだ、私が・・・」
エルレイド「いや、俺たちの心をね・・・」

722 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 14:34:32 ID:???
ダークライ「やばいヤバイ」
スカイ「どうしたんですか」
ダークライ「シッ!静かに!!」ササッ
オリジン「また俺の陰に…」
エルレイド「あら、スカイちゃんこんなところに…
       で、兄貴がこの部屋に来てないかと…」
スカイ「来てないです」
ダークライ(モモンの実だけはやめてくれ…)
エルレイド「ところでスカイちゃん、ここにあま~い(ry」
ダークライ「orz」
スカイ「ミーはモモン食べないです」
ダークライ(スカイGJ!)
オリジン「だめだ、白米だけじゃ体がもたない!それ食べる!!」
スカイ「あ…」
エルレイド「あ…兄貴!」
オリジン「ムシャムシャ」
ダークライ「いやだぁぁぁぁたすけてぇぇぇぇ」
エルレイド「ありがとね~」
スカイ「さ…さよなら…です」
オリジン「ごちそうさまでした(笑)」

エルレイド(スカイって結構かわいいんだなぁ…)
ダークライ「HA☆NA☆SE!」
エルレイド「だめですよ」
カイリキー「おかえりなさい兄貴!」
ダークライ「いやぁぁぁぁぁぁぁ!!」

723 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 18:25:49 ID:???
>>722
スカイは空気読める子なんだな
オリジンは駄目だ

724 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 19:51:45 ID:???
ゲベベベベベベベベベ
フィオネ「誰だインターホン変えたのwwww」
メタグロス「えっと・・・・失礼しまーす・・」
ルカリオ「あ、このメタグロスボロボロですね」
クレセリア「きっとWCSね 私はそんなにはいってないけどあそこは爆発や絶対零度の潰しあいの地獄だか
ら」
ヒードラン「私はカビゴンの地震が急所に当たってシュカ弁当でも耐えきれなかったな」
アルセウス「で、用件は何?☆」
メタグロス「あの・・・・俺を弱くしてくれないか・・・・もう対戦なんて散々だ・・・・爆発されるわ爆発させられるわ
氷漬けにされるわ焼きカニにされるわで・・・・ガクッ」
アルセウス「それは無理だよ☆だって君がいなかったら強さのバランスが崩れちゃうじゃん☆」
フィオネ「それはもとから崩れてるだろwてか種族値ALL120のお前が言うな」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ「あばばばばばばば」

ラティオス「明日からまたWCSか・・また僕のそっくりさんがたくさん集まるんだろうな・・・・」
ラティアス「私のそっくりさんも集まるのかしら」

725 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 20:51:12 ID:???
フィオネ「そうだ!WCS会場に行けばラティアスのそっくりさんに沢山会えるじゃないか!一匹くらいならお持
ち帰りも…うん、俺ながら良い考えだ!」

ドラゴンタイプ/伝説 選手控え室
フィオネ「失礼しまー…」
ラティオス「誰だい君は?」
フィオネ「えっと、ラティアス系に用が…」
ラティオス「ん?何で僕らの妹に用があるんだい?」
ラティオス「おい…コイツ、アルセウス宅のフィオネじゃねえか」
ラティオス「何!?あの色々と世紀末な家の!?」
ラティオス「あそこのクレセリアはとんでもなく強いと聞く。是非、勝負してみたい物だ」
ラティオス「クレセリアさんハァハァ」
ラティオス「うっわ、お前ダークライが移ったのか?www」
ラティオス「で、コイツ何で僕らの妹に用があるんだ?」
ラティオス「…アルセウス宅のフィオネは…非常に…妹系萌えと聞きます…」
ラティオス「何!?まさか僕らの妹に毒牙をかけに来たんじゃないだろうな!?そうだったら今すぐこの場で
ミンチにしてやるぞ!?」
フィオネ「ま、まさか!失礼しましたー!!」

フィオネ「な…何だあの部屋は…同じ顔があれだけ並んでると…」
クレセリア「それがWCSなのよ」
フィオネ「クレセリア、お前も来てたのか…なぁ、クレセリアもあんな感じの部屋なのか?」
クレセリア「いいえ、私のそっくりさん以外にもアグノム君やユクシー君も居るし、たまにラティ兄妹も来る
わよ」
フィオネ「そうなのか…でも何でさっきの部屋にはラティオスしか居なかったんだ?」
クレセリア「単純にラティアス系の出場者が少ないだけよ」
フィオネ「そうなのか…(夢は潰えた)」
クレセリア「そうそう、ちなみにあなたの野望なんて私には筒抜けでバレバレよ。せっかくだからさっき私達
の控え室に来たラティオスの一匹にあなたの野望を話したわ。あの種族ってば妹を思いやる気持ちは一緒なの
よ、シスコンも加減を知らないとね」
フィオネ「な…何で俺の心を読めるんだ?」
クレセリア「気にしない気にしない。というかアンタさっさと逃げた方がいいわよ。ここは禁止伝説立入禁止
だし、あなたの野望を聞き付けたラティオス達がWCSを放棄して殺しに掛かるかもしれないから」
フィオネ「なん…だと…いやだー!死にたくないー!(逃走)」
クレセリア「(まぁチクったのは冗談だけどね)」

726 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 21:04:09 ID:???
アルセウス「WCSで僕を使っちゃダメだよ☆」

727 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 21:26:07 ID:???
オリジンの立場が良くなりますように

728 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/23(金) 21:58:49 ID:???
オリジン「WCSかー僕なら爆発は無効だし楽しそうだなー」
スカイ「お前はどうせ吹雪で一撃です」
オリジン「orz」
スカイ「僕もずっとミーのターン!をやってみたいです 僕なら素早いから吹雪やられる前にトゲキッスと一
緒にひるませてやるです」
オリジン「氷の礫はどうすr
スカイ「めざ氷70急所」
オリジン「あばばばばばばばばばばば」

729 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 00:27:33 ID:???
アルセウス「かみなり☆」
オクタン「何故俺なんdあばばばば!」

ウインディ「ちなみに今筆者はヤマツカミを倒した所だ。」

730 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 01:37:07 ID:???
エルレイド「WCSか。確か俺もイメージキャラの一人だったんだよな。」
ルカリオ「私もなんですよ。でも、その割にはあまり使われてないような気が.....。」
エルレイド「どうせ俺たちのような素早さも防御も中途半端なポケモンは出たところで
      ワタッコやダークホールを持ったドーブルに眠らされて沈むか、先制攻撃喰らって即死するのが
関の山さ。
      俺はそんなのゴメンだ!!!!」
ルカリオ「せめて、ゴウカザルぐらいの素早さと器用さがあったらなあ......。ゴウカザルといえば、先月カ
ードで『ゴウカザルVSエルレイド』っていう
     スターターパックが出ましたよね。」
エルレイド「ゴウカザルか.......彼もよく見てみるといい男だよな。ま、俺の中ではルカリオがNO.1だけど
な。」
ルカリオ「い、一体私に何を求めているんですか?わ、私のお尻をさするのやめてくれませんか?」

731 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 21:21:52 ID:CdkPgTN/
フィオネ「黒龍の邪眼ほしいお」

732 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 21:26:25 ID:???
クレセリア「第2回家計会議ぃーーーー」
ダダダダダダダダッ!!!!!
アルセウス「全員そろったよ☆」
フィオネ「ダークライがいないぞ」
ルカリオ「いい男部屋の中ですよ」
クレセリア「ちょっと!全員じゃないし!早く呼んで来て!」
フィオネ「え?俺?」

30秒後…
アルセウス「うわ、大丈夫?☆」
フィオネ「黒い雑巾になってた…」つボロきれ
クレセリア「で!そのいい男部屋の維持費が高いのよ!」
カイリキー「はぁ」
ハリテヤマ「でででも給料抜きは御免ですぜ」
クレセリア「…あんた達はなんのために来たの?」
カイリキー「もちろん兄貴と(ry
フィオネ「……」
アルセウス「……☆」
クレセリア「じゃあその分の給料はダークライに任せるわね」
ダークライ「れれれ冷静n
クレセリア「かいさーーーん」
ダークライ「orz」
クレセリア(次は屋根裏をどうにかしないとね…)
スカイ「なんか言ったですか?」
クレセリア「いえ何も」

733 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 21:50:15 ID:???
アルセウス「これからの時代はやっぱり平和が一番大切だよね!というわけで、
      フィオネ!君にとっての平和とは何ですか?」
フィオネ「そりゃあ…スク水ラティアスでハーレムを…
ラティオス「流星群!」

アルセウス「みんなもフィオネ(の頭)みたいにずっと平和でいようね☆」
フィオネ「その注釈は消せぇえぇぇぇぇぇ!」
ラティオス「雷★」
アルセウス「ちなみに僕は神なり☆」
フィオネ「あばばばばばば」

734 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/24(土) 21:55:21 ID:???
ハリテヤマ「兄貴ぃ~~給料下せぇ~」
カイリキー「あっしもぉ~!」
ダークライ「わ・・・私だって金はないんだ・・・ほら・・・」
エルレイド「じゃぁ、身体で払って貰いましょうか。」
ダークライ「アッー」

カイリキー「しかし困ったのう、給料が貰えないんじゃ・・・」
ハリテヤマ「姐さんは怒ると怖いしのう・・・」
エルレイド「そうだ!我々も働けばいいんですよ!力仕事ならいくらでもありますしね
       幸い我々格闘タイプは肉体的に恵まれてますからね、いろんな意味で。」

一ヶ月後
カイリキー「おお、結構貰えたのう」
エルレイド「私もですよ、もっともカイリキーさんやハリテヤマさんのように
       スタミナはないので掛け持ちはできませんけどね」
ハリテヤマ「というわけで姐さん、お受け取りくだせえ。」

クレセリア「お疲れ様…渡してくれた分だけ見ても、ダークライより稼いでいるわね。」

742 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 01:19:31 ID:???
メタグロス「・・・コクーンまた匿って・・・」
セレビイ「コクーンなら出てるよ。」
メタグロス「そうか・・・じゃぁセレビイ匿ってくれ・・・」
エンテイ「・・・伝説である我等をさしおいて活躍しているな。」
メタグロス「ああ・・・ああ、でもそれも大変なんだよ・・・少しは休ませてくれっての・・・」
セレビイ「ふーん贅沢な悩みだね」
エンテイ「我々が伝説でありながら、Z戦士に甘んじているというのに・・・」
メタグロス「え・・・いや、俺のせいじゃないぞ・・・文句はアルセウスかゲーフリに言ってくれよ!」
エンテイ「少なくとも、今ここでオーバーヒートしたら我の気は晴れよう。」
セレビイ「ちょ・・・ちょっと待ってよ・・・いくらなんでもそれは・・・」
メタグロス「え・・・助けて・・・・・・」

フィオネ「お・・・おい!むこうのZ戦士寮が倒壊したぞ!」
ヒードラン「一体何が!」

743 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 02:08:25 ID:???
フーディン「>>742 メタグロスの悩みなんて我々からすれば贅沢なもんだ」
ブーピッグ「全くだ。今の時代、エスパー単体なんて、よっぽど防御に優れているか、
      高い特攻と素早さと多彩な技を持ってるような奴でなきゃツブシが効かねえんだよな。」
サーナイト「私なんてポケ板じゃ単なるヲタ共のオカズよ。もうヲタやアンチに追われるのはウンザリ。」
スリーパー「僕も初代ではフーディンやバリヤードと共に主力として使われてたのに今となって
は........。」
フーディン「格闘ポケモンでさえふいうちやらつじぎりやらやってくる時代だからな。こうなったらアルセウ
スさんにお願いして
      もう一つタイプを追加してもらおう。」

            ~アルセウス宅~
アルセウス「で、君たちはエスパーの他にもう一つタイプを追加してもらいたいと..........。まあ、できな
いこともないけど、
      何かをしてもらいたいんなら誠意というものがあってもいいんじゃないかな。」
フーディン「わかりました。オイ、みんなも金を出すんだ!!!」
アルセウス「なるほど、4人合わせて60万か。わかった。では、まずフーディンはスプーンを持っているか
ら鋼エスパーにしよう。」
フーディン「何かテキトーな理由ですね。」
アルセウス「で、サーナイトは見た感じでエスパー・ノーマルで、ブーピッグとスリーパーはインチキ占い師
っぽいので悪・エスパーだね☆」
サーナイト「何なの?見た感じって?ていうか以前とあまり変わらないような........。」
ブーピッグ・スリーパー「虫が4倍になる分、前より弱くなってるじゃんorz」
アルセウス「これにて一件落着☆」

744 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 04:19:14 ID:???
フィオネ「見損なったぞアルセウス!賄賂なんk」
アルセウス「うわぁかみなり☆」
フィオネ「あばばばば」
アルセウス「これは金平糖だよ☆」
クレセリア「お金だったら生活の足しになって嬉しかったのに…」

ヒードラン「金平糖なのは単なる思い付きだそうだ。俺はセカイイチが欲しい」

745 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 07:37:46 ID:???
ジラーチ「金平糖と聞いて飛んできました」
フィオネ「お、俺らと同じ配布系のジラーチじゃねえか」
ジラーチ「あ、マナフィの完全劣化で有名なフィオネじゃないですか」
フィオネ「お前までorz」
マナフィ「カモスキー♪(久しぶり♪)」
シェイミ「折角来たんだから八草粥でも食べるでしゅ」
フィオネ「それは時季外れじゃん」
マナフィ「めざ電70♪」
フィオネ「あばばばばばばばば」

746 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 09:01:24 ID:???
クレセリア「朝ご飯が出来たわよー」
ヒードラン「ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!」
クレセリア「じゃああなたたち、今日もお仕事ある人は頑張ってね!」
ダークライ「(一日はこのクレセリアの言葉から始まる…これだけで幸せだ)」
ギラティナ「ご馳走様でした」
クレセリア「あら、もういいの?」
ギラティナ「ああ、今日は送りの泉の仕事が早く始まるからな」
クレセリア「なら駄目ね。朝から忙しいならしっかり食べて行かなきゃ」
ギラティナ「そうだな…すまんクレセリア」
ウインディ「モグモグ(今日はピカチュウに大天空し、ポケトピアにいるLV50リーフブレードリーフィアを成敗
し、ピカチュウに怒り勇将し、それから…)」
アルセウス「よし、今日はどんなポケモンの悩みを聞く事になるのかな☆」
ラティオス「そうそう聞いてください、僕達声優をやらせてもらう事になりました!」
フィオネ「kwsk」
ラティオス「『駆動戦士バンナムSEAD』です。僕の歌声がOPに流れるんですよ」
ラティアス「私もバンナムシリーズね。『駆動戦士バンナム0080』に登場するバンナムに乗る重要な役よ」
フィオネ「(…ラティアスってそのまんまじゃん…中の人的に考えて…)あぁラティオス、多分お前の声優人生
は2話辺りで終わる」
ラティオス「どうしてですか?」
フィオネ「西川…いやなんでもない」
ルカリオ「ではクレセリアさん、波導学を学びに行ってきます」
クレセリア「行ってらっしゃい!」
フィオネ「クレセリア、俺今日歌手としての仕事無いから」
クレセリア「そう…残念ね」

クレセリア「さて、アルセウスとフィオネ以外はみんな出掛けたか…」
ヒードラン「zzz…」
クレセリア「…ゴキブロス ボソッ」
ヒードラン「誰がゴキブロスだ!!」
クレセリア「テメェの事だこのゴキブロス!!働きもしねぇで食ってばかり!!食費くらい稼いできやがれっ
てんだこんちくしょう!!」
ヒードラン「これが俺のキャラ付けだからな…働いたら影かなと思ってる」
クレセリア「ちょっといい男部屋行こうか…」
フィオネ「そんな事言いながらもヒードランに食事を与えるクレセリアはやっぱり皆にツンデr」
クレセリア「フィオネ、ヒードランと一緒に行こうか…」

747 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 10:32:19 ID:???
ヒードラン「キッチン潰しを仕事にするために今から全国のキンチョールを焼却するわ」

748 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 11:32:04 ID:???
アルセウス「でもヒードランは以前キッチンとの戦いでスキルスワップをお見舞いされたよね☆」
ヒードラン「あ…そういえば……orz」
アルセウス「しかもキッチンのタイプは鋼・虫で唯一の弱点である炎がもらいびで無効化されたもんね☆」
ヒードラン「orzorz」
クレセリア「しかもあのゴキブロスは素早さ種族値200だから先制の爪が発動しない限り絶対に先手が取れない
のよ。
      つまりあんたには倒せないってこと。」
アルセウス「あと、キンチョールは対キッチンのほかに対改造厨用と注釈があるから必要なんだよ☆」
ヒードラン「…………」

1時間後 波導学校にて

ドサイドン「WHAT?先生の爪が欲しい?」
ヒードラン「そうなんだ。俺はそれがないとキッチンを倒すことが出来ないんだ。」
ドサイドン「OK.それじゃあMEとBATTLEだYO☆」
ヒードラン「な…なぜ?」
ドサイドン「MEに勝ったらTEACHERの爪をPRESENTしよう☆」
ヒードラン「おう!それじゃあ本気で行くぜ!ソーラー…」
ドサイドン「先生の爪JI☆SHIN!」
ヒードラン「あばばばばば」

749 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 18:31:21 ID:???
フィオネ「Z戦士に頼んでトリックでこうこうのしっぽをおしつけるのはどうだ?」
ヒードラン「ナイスアイディア!!」

コクーン「話は分かった!ネイティオをつれていっていいぞ!」
ネイティオ「トゥートゥー」
フィオネ「早く行こうぜ」

~ちかつうろ~
キッチン「うぇうぇwwwwルギアのひみつきちをwwww埋め尽くしたwwww
      伝説のwwあばばばば」
フィオネ「今だ!」
ネイティオ「トゥートゥー」
ヒードラン「だいもんじ!!」
キッチン「あばばばばば」
キッチン「うぇうぇwwwwまだまだwwwwでてくるwwww
      伝説のwwwwあばばばば」
ヒードラン「あばばばばばば」
フィオネ「ああぁゴキブリだらけで分かんなくなっちゃったww」
ネイティオ「トゥートゥー」

750 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 19:34:14 ID:???
アルセウス「そのやり方だと1匹しか倒せないね☆どどんまい☆」

751 :東京3日目 ◆daL.EQf32M :2009/01/25(日) 20:22:34 ID:???
ヨノワール・ドータクン「そんな時こそ我らの出番です」

752 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 20:24:53 ID:???
↑名前ミスったorz

ヨノワール「トリックルーム!!」
ドータクン「トリックルーム!!」
キッチン「何か変なことがあった気がしたけど気にしないwwwwwうぇうぇwwww」
ヒードラン「それじゃ意味ないだろあばばばばば」

753 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 20:35:06 ID:???
ドータクン「もっかいトリックルーム」
ヒードラン「よし!これで…」
ゴキブロス「うぇうぇwwwwアクアジェットでふっとば~してけwwwwあばばばばばばwwww」
アクアジェット×∞!!!
ヒードラン「ギャアアアアアあばばばばばば!!」
フィオネ「…もう諦めた方がいいかもな…」
アルセウス「そうだね…☆」

754 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 21:53:23 ID:???
オリジン「俺はなんで友達ができないんだろう・・・」
スカイ「キモいからですっ!」
オリジン「酷いこと言うなよ・・・・・・」
スカイ「馴れ馴れしい!ミーはお前とは友達なんかじゃないですっ!」
オリジン「・・・・・・そういえば、トゲキッスも友達いないって言ってたけど・・・
      あの目は明らかに俺を見下している目だった!
      アナザーといい、トゲキッスといい・・・どいつもこいつも俺をナメやがって・・・
      スカイ・・・お前だってそうだ!」
スカイ「エアスラッシュ、エアスラッシュ、エアスラッシュ」
オリジン「うひぃ!やめてとめて!やめてとめて!やめてとめてぇっ!」

スカイ「まぁ・・・哀れなオリジンに、なめられない方法をおしえてやらねーでもないです」
オリジン「ありがとう!君ってツンデレ?」
スカイ「殺すぞ」
オリジン「ごめん・・・」
スカイ「おまえはキモいだけで、迫力とか威圧感がたりないです!
    トゲキッスを見るです!笑顔の下に隠れた腹黒さ!威圧感!」
オリジン「た・・・確かに!」(お前にもあるけど)
スカイ「大切なのは迫力です!お前がもっと迫力があれば、屋根裏部屋に引き籠もる必要はないのですっ!」
オリジン「でも・・・どうやってやろう・・・」
スカイ「笑うです!勝者は笑う者です!」
オリジン「こう?w」
スカイ「ばか!そんな気の抜けた笑いじゃ、ダークライにもなめられるです!まずエフッエフッエフッと笑う
です!」
オリジン「なるほど、エフッエフッエフッ・・・」
スカイ「そうですっ!さぁいくです!目にものみせてやるです!」

オリジン「エフッエフッエフッ・・・ちょうしこかせてもらうぜ!」
スカイ(どちらにしろ面白いショーがみれそうですwwww)

755 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 22:49:49 ID:???
オリジン「エフッエフッエフッ」
ギラティナ「笑いが止まらないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
オリジン「今だ!シャドーダイブ!」
ギラティナ「あばばばば!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

756 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 23:12:24 ID:???
アルセウス「今日は久々に人間介に来てみたよ。
あ、あんなところで子供達がポケモン対戦してる」
子供A「行けっ!!!ゴウカザル!!!エルレイド」
子供B「何だよ、その貧弱なコンビは。行けっ!!!ギラティナ!!!シェイミ!!!」
子供A「げっ、映画コンビかよ!!しかもオリジンとスカイ!!!
ちっくしょ~、でも対戦じゃこっちのカードコンビの方が強いんだぜ!!!
ゴウカザル!!!まずはお前のだいもんじであのプードルチックなシェイミを焼き払ってやれ!!エルレイ
ド、お前はあのムカデにつじぎりだ!!!
スカーフ巻いてるお前の方が早いぜ!!!」
アルセウス「子供達がポケモンで遊ぶ姿はほほえましいね」
ギラティナ「何っ!!!?オリジンだと!!!?シャドーダ・・・・」
アルセウス「ダメだよ!!!人間を傷つけては!!!」

757 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 23:15:32 ID:???
オリジン「エフッエフッ」
ヒードラン「うわぁ…」
フィオネ「やめろ!もうー!」
アルセウス「☆」
クレセリア「これはひどい」
ダークライ「…」
ウインディ「…すまん」
ルカリオ「み、見るに堪えない…」
ラティアス「う…」
ラティオス「見ちゃ駄目だ!」
ギラティナ「…遂に頭まで気持ち悪くなったか」

オリジン「うわーん!」
スカイ「大丈夫ですか?」
オリジン「大丈夫なわけあるか!…グスッ」
スカイ「もうちょっとソフトな笑い声じゃないといけないですね…『ウフッウフッ』とかどうですか?」
オリジン「うん…今度やってみようかな」
スカイ「(やべぇwwwwwコイツ純粋過ぎて弄りがいがあるんだけどwwwwwwクレセリアさんに紹介して
あげようかなwwwwwww)」

758 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/25(日) 23:16:26 ID:???
先制エアスr(ry

759 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 15:33:32 ID:???
クレセリア「な、何よこれ!20万円も預金がなくなってるじゃない!」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ「あばばばば俺じゃねぇ」
ウインディ「申し訳ない…限定品が発売されると聞いて」
フィオネ「ウインディが欲に流されるなんて珍しいな…」
クレセリア「まあ他の奴等の蓄積した無駄遣いと比べたら低額だから許すけど…何を買ったの?」

つ 双龍剣【天地】

ウインディ「これでワタルのチートドラゴンどもを一網打尽にできます」
アルセウス「…☆」
フィオネ「大天空で十分じゃないのか?」
ウインディ「いけません、戦いにおいてはどれだけ用意しても十分と言うことはありませんよ」
クレセリア「ウインディ、麻痺属性のものはないの?」
ウインディ「いくつかありますが…」
クレセリア「いいおとこ達に支給しておいて」

カイリキー「兄貴!今日も頑張りましょうオッス!」
ハリテヤマ「オッスオッス!」
ダークライ「体が動かないだれか助けてアッー!」

760 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 18:27:34 ID:???
ラジオ塔・・・
ドードリオ「ラティ兄妹の新番組をやりたいんだが・・・」
ダグトリオ「案としては賛成です、ですが・・・枠がないんですよねぇ」
レアコイル「確かに・・・空いてるのは昼と深夜4時か・・・」
ダグトリオ「そうですね、入れるためには番組を潰さなければなりませんね」
ドードリオ「しかし、この番組は他の番組を潰してでも放送すべきです!」
キリンリキ「なら・・・評判があまりよくない『オリジン先生の悩み相談室』ですかね」
ダグトリオ「だな、決まりだ」
レアコイル「これでラジオ業界も賑わってくれるはずだ」
ドードリオ「じゃあ上の人と掛け合ってくる」
キリンリキ「おお、頼んだ」

ラティオス「アルセウスさん、今度はラジオのレギュラー決まりました!」
アルセウス「おめでとう☆」
フィオネ「『らてぃ×らてぃ』だろ?それぐらいとっくにチェックしてる」
クレセリア「キモヲタ乙ね」

オリジン「ただいま・・・・orz」
ウインディ「どうしたんですか?少し元気がないですよ?」
オリジン「今は一人・・・いや、カービィと二人きりにさせてくれ」

761 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 18:42:57 ID:???
オリジン「こんにちは、ニートのオリジンです(笑) アウッアウッ」
クレセリア「ついに壊れたわね」
フィオネ「まあそりゃそうだ、突然失職したんじゃ無理もない」
ルギア「オリジンよ、ミュウツーファクトリーで働いたらどうだろう、今なら枠余ってるから」
オリジン「いや、いいんだ・・・ 俺はカービィの世界で『世界を救う』仕事があるから」
バタンッ

フィオネ「事は思いのほか深刻だな・・・」
シェイミ「あいつこのままだとヒッキーになってしまうでしゅ!」
スカイ「です!」
ルギア「うわああああああ!! ヒッキーって言うなあああああああ!! エアロブラスト!」
シェイミ・スカイ「あばばばばば」
フィオネ「なぜとばっちりをあばばばばば」
アルセウス「でもね~、オリジンのキモさはハンパないもんね☆ あのキモさを何かに生かせたらなぁ☆」
ダークライ「M男y
ハリテヤマ「オッス兄貴、今日も一日頑張りましょう!」
ダークライ「やめ・・・助けてぇぇぇぇ」

ヒードラン「お笑い芸人なんかどうだろう? キモさを売りにすることができるぞ」
フィオネ「最近そういうの増えたもんな、はんny(ry とかザブンg(ry とか」
ルカリオ「いや、お笑い芸人はまず面白いことが絶対条件でしょう・・・」

762 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 21:27:16 ID:???
シェイミ「オリジンは面白くないから論外でしゅ♪」
オリジン「orz」
ヒードラン「一応すべるのをネタにすることもできるが…」
オリジン「あ!それ!それそれ!それしかない!」
ヒードラン「…難しいぞ」
オリジン「よし!思いっきりすべりまくってやる!」

アルセウス「…変な方向にやる気出しちゃったね☆」
フィオネ「どうなることやら…」

763 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 21:41:22 ID:???
アルセウス「新聞に『オリジン、淫行で逮捕』って書いてあるよ☆」
フィオネ「そっちに行ったか・・・」

オリジン「いや、本当に違うんですって!信じてくださいよ!」
グラエナ「お前のそのいやらしい目が何よりの証拠だ!」バンッ!
オリジン「もう許せん!シャドーダイブ!」
グラエナ「身代わりから噛み砕く!」
オリジン「あばばばばば」

オリジン「ごめん、芸人あきらめるわorz」
アルセウス「継続は力なり☆ もう少し続けてみたら☆」

764 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 22:04:19 ID:???
オリジン「ちくしょー!もうニートになってやる!」
アルセウス「ならこの家から追い出してあげる☆」
オリジン「orz」

765 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 22:08:14 ID:???
600族WCS地区予選終了記念座談会
カイリュー「という訳でWCS地区予選が終わりましたー!」
ボーマンダ「これで俺らもゆっくりできるな」
ガブリアス「最後の東京3日目はじゃんけんだとよwwwww」
バンギラス「確か準決勝と決勝は全部じゃんけんだったなwwwww」
ボーマンダ「それにしても相変わらずメタグロスはぼろぼろだなwww」
メタグロス「最後まで大爆発・・・・しかも急所・・・・ガクッ」
バンギラス「俺が付き合ってやるから元気出せって、もう3月までは自由なんだぞ」
ボーマンダ「今度合コンあるから誘ってやるよ 来週の日曜な」
カイリュー「その日はラティアスとデートだから無理だな」
ボーマンダ「お前は黙ってろ!竜舞逆鱗りゅうs!」
カイリュー「襷発動!電磁波そして竜舞逆鱗流星群!」
ボーマンダ「体が動かないあばばばばばばば」

766 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 22:19:00 ID:???
俺「よく考えたら
マンダ竜舞→カイリュー電磁波→マンダ逆鱗→カイリュー襷発動・竜舞→カイリュー逆鱗→マンダ麻痺で動け
ない→カイリューとどめの流星群
だからカイリューは電磁波で襷発動竜舞逆鱗だったな」
カイリュー「竜舞フル積み逆鱗×3!」
俺「あばばばばばばばばば」

767 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 22:25:10 ID:???
ラティアス「お兄ちゃん、カイリューさんなんかとデートは嫌だよ………」
ラティオス「この僕が許さん!流星群!」
カイリュー「何だこの力は…あばばばばばばばば!!!!!」

768 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 23:24:05 ID:???
ガブリアス「第(ダキュン)回、600族雑談k」
メタグロス「イヤッホォォォォォォウ!!!!!!!11」
バンギラス「な…何だ?急に壊れたぞ?」
メタグロス「喜ばずに居られるか!!!!やっとWCSが終わったんだZE!!!!!1」
ガブリアス「そうか…やっと終わったのか」
メタグロス「おうよ!!!これからはちょっとした対戦で使われるだけDA!!!!!!1だからもう怯えなく
てもいいZE!!!!!1かかってこいよラティオス!!!!!かかってこいよカビゴン!!!!!!11かか
ってk」
ハピナス「癒しの鈴」
メタグロス「…はっ?俺は一体何を…」
ボーマンダ「今の状態異常の一種だったのか…WCSが終わって状態異常になる程喜んだメタグロス、可哀相な
奴」
ハピナス「今の声でお客さん達逃げてっちゃったよ…アンタ達、いい加減にしなよ」
ガブリアス「すみません…」
プルル
ボーマンダ「ん?俺の携帯電話に着信だ、[ピザ]…カイリューの奴か。もしもし?」
カイリュー『あ?ボーマンダ?』
ボーマンダ「あん…何だよ?」
カイリュー『聞いて聞いて!今日ミロカロスさんと映画館に行ったんだけど、初めてミロカロスさんの手を握
ったんだよ!』
ボーマンダ「…」
バンギラス「…手?ウナギに手?」
ガブリアス「バンギラス、二次創作ネタスレで何を言っているんだ」
カイリュー『そうそう、僕今度ミロカロスさんと一緒にコラッタランドに行くんだ!楽しみだなぁ……あれ?
もしもし?ボーマンダ?もしもーし?』
バンギラス「…『ククク俺ニサカラウリア充ミナコロス』とか言いながら扉を突き破って行ったな…まぁまた冷凍ビームやら大
天空やら喰らって帰って来るだろ」
ハピナス「…さてと、壊した扉は弁償してくれるんだろうねぇ…パキッポキッ」
ガブリアス「うう、カイリューの奴…自慢じゃなくて天然だから止めようも無いし、ボーマンダはボーマンダ
だし…あぁ胃が痛い…」

ギラティナ「…ダークライの悪戯による慰謝料…ウインディのラグネル衝撃波による建造物への被害金額…ア
ルセウスの失敗に対しての賠償金…ああまた私の稼ぎを軽くオーバーしてしまった…うぅ胃が痛い…」
アルセウス「ごめんね☆」
カイリキー「オッスオッス!」
ダークライ「ごめんなさアッーい!」
ウインディ「…不覚でした」

769 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 23:42:58 ID:???
>>767
ラティアスとカイリューは付き合ってる

オリジン「はあ・・・・友達ほしいなあ・・・・」
スカイ「お前はキモイから無理でしゅ」
オリジン「orzorzorz」

フィオネ「いっそのことスカイとオリジンでお笑いやればよくね?」
スカイ「あんなキモイのとやりたくないでしゅ♪めざ氷70♪」
オリジン「あばばばばばば」
ダークライ「口責めにMのタッグ・・・・」
クレセリア「少し黙ってなさい、ネムネゴスキスワサイコシフト」
ダークライ「クレセ・・クレセがこっちを見て・・」
クレセリア「そのままいい男部屋に飛んでいきなさい」

<アーッ!アーッ!アーッ!

ヒードラン「とにかくタッグはお互いの息が合わないと無理だな」
スカイ「じゃあオリジンにはタッグは無理でしゅ♪」
オリジン「そんなポケモンいないorz」

770 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 23:47:53 ID:???
>>768話 絶望を胸に 童tゲフンゲフンを終わらせる時…! 600族雑談会第5回は、開催日不明です。
ボーマンダ「チクショオオオオ!くらえガブリアス!新必殺龍舞逆鱗!」
ガブリアス「さあ来いボーマンダアア!オレは実は一回扉を破壊されただけで死ぬぞオオ!」
(バキン)
ガブリアス「グアアアア!こ このザ・胃痛と呼ばれる600族のガブリアスが…こんな小僧に…バ…バカな
アアアアアア」
(ガラガラガラ)
ガブリアス「グアアアア」
バンギラス「ガブリアスがやられたようだな…」
メタグロス「フフフ…奴は600族の中でも貧乏…」
ハピナス「扉の弁償すら出来ないとは600族の面汚しよ…私ただのバーのマスターだけど」
ボーマンダ「くらええええ!」
(ズサ)
3匹「グアアアアアアア」
ボーマンダ「やった…ついに四天王を倒したぞ…これでカイリューのいる映画館への扉が開かれる!!」
カイリュー「よく来たね[ダキュン!]マスターボーマンダ…待っていたぞ…」
(シェイミー!)
ボーマンダ「こ…ここが映画館だったのか…! 感じる…カイリューの天然を…」
カイリュー「ボーマンダ…戦う前に一つ言っておくことがある 君は僕が『[ダキュン!]』を卒業したと思ってい
るようだが…別にそんな事を結婚前にするつもりなど無い」
ボーマンダ「な 何だって!?」
カイリュー「そしてミロカロスさんは疲れていたので家まで送ってバイバイしておいた あとは僕を倒すだけ
だなクックックッ…」
(私はこの美しい世界を守りたいだけだぁーっ!)
ボーマンダ「フ…上等だ…俺も一つ言っておくことがある ガブリアスに妹がいるような気がしていたが別に
そんなことはあったぜ!」
カイリュー「そうか」
ボーマンダ「ウオオオいくぞオオオ!」
ウインディ「さあ来いボーマンダ!」
ボーマンダの[ダキュン!]が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!

パルキア「この物語はノンフィクションです。」
ディアルガ「改悪し過ぎだろう…もはやフィクションではないか。」

771 :766=769:2009/01/26(月) 23:48:55 ID:???
766=769「カイリュ-と付き合ってたのミロカロスだったのかorz」
アルセウス「勘違いしちゃだめだね☆かみなり☆」
俺「みがわり!」
フィオネ「あばばばばばば」
アルセウス「もう一度かみなり☆」
俺「またみがわり!」
フィオネ「あばばばばばばばば」
アルセウス「かみなり☆」
俺「みがわり!」
フィオネ「あば(ry」
アルセウス「かみなり☆」
俺「みが・・って体力4n+1調整してねーじゃねーかあばばばばばばば」
フィオネ「結局俺とばっちりじゃねーかorz」
アルセウス「ついでにかみなり☆」
フィオネ「何であばばばばばば」

772 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/26(月) 23:52:01 ID:???
カイリュー「ラティアスちゃ~ん、一緒に映画館に行かない?」
ラティアス「え……でも………」
ラティオス「流 星 群」
カイリュー「あばばばば!」

773 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 00:05:46 ID:???
フィオネ「なんだ、ただのシスコンか」

774 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 00:06:29 ID:???
>>771
ボーマンダ「誰にだって間違いはあるさ…気にするな…ははは……ダイテンクウイタイ…」

アルセウス「まぁネタスレだしね、そこまで気にしなくていいよ☆」
フィオネ「その割には本気だったな」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ「あばばばば」

775 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 00:07:03 ID:???
一同「おまえが言うか」
フィオネ「orz」

776 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 00:14:52 ID:???
ラティアス「お兄ちゃん………」
ウインディ「だい てん くう」
ラティオス「ラティアスには指一本触れさせない!波乗り!」
ウインディ「くぅぅぅん…あれ?私は何を………?」
ピカチュウ「せっかく洗脳光線当てたのに………イモウトガラミノラティオスツヨッ」
ウインディ「だい てん くう」
ラティオス「流 星 群」
ピカチュウ「ダブルかよあばばばば!」

777 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 01:37:21 ID:z/NKkVQo
次回予告

778 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 01:44:40 ID:???
次回予告
ピカチュウ「結局ポケモンってのは人気とってナンボさ。
そういう意味ではポリゴンとメタグロスはもう終わったね」
次回「メタグロス・ポリゴン存続の危機!!!」こうご期待

779 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 01:45:31 ID:???
ウインディ「ピカチュウはなかなか更正してくれないな・・・いかん!私ががんばらねば…誠意を持てばきっ
と通じる!
       今日も彼のために愛の大天空だ!」
ピカチュウ「ま・・・まて、今日は何もしていないぞ!」
ウインディ「そうか!やっと、君もその気になってくれたんだな!」
ピカチュウ(・・・・・・。)
ウインディ「そうだ、せっかくだからシアターコクーンで夜会を見に行かないか?
       コクーンからチケットを貰ったんだよ」(情操教育が大切だ)
ピカチュウ(ええ~中島み○きの?嫌だって言ったら怖そうだ。)

オリジン「・・・・・何でコクーンってこんな大劇場のオーナーなんだ?」
レジギガス「ズッ・・・ズッ…」(名前がちょうどコクーンだから)
オリジン「やぁウインディ、とりあえず清掃の仕事をすることにしたよ、コネだけど。エフッエフッエフッ」
ウインディ「そうか、ピカチュウ君も些細な事でいいから人の役に立つことをするように心がけるといい
よ。」
ピカチュウ(キモい笑いだ…)
オリジン「やっぱさぁ、友達を作るには自分から外に出てかなきゃね、引き籠もってたって
      友達はできないさ、エフッエフッエフッ」
ピカチュウ「友達なら、このPARで改造すればいく…」
ウインディ「馬鹿野郎! 大 天 空 !」
ピカチュウ「あばばばばば」
ウインディ(きっと君を更正させて見せる!)

780 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 02:22:37 ID:???
ダークライ(いい男たちめ…いくら格闘タイプとはいえ…私は伝説級
       遅れを取らないはずだ!)
カイリキー「アーニキ(はあと)」
エルレイド「今日も元気にエレクチオンしてますよ」
ハリテヤマ「土俵の準備はできてますぜ、さぁ!」
ダークライ「ダークホール!」

いい男「Zzz…」
ダークライ「悪夢で苦しむがいい!」
カイリキー「兄貴ぃ~…酷いですぜ…」
ハリテヤマ「も…もうだめだぁ……兄貴ぃ~」
エルレイド「ううっ姉さんには言わないで下さい…兄貴……」
ダークライ「今までの鬱憤を晴らしてやる、くらえサイ……」
カイリキー「兄貴!こうなったらワシ等の愛で!」
ハリテヤマ「兄貴ぃぃぃ!」
エルレイド「この逸物で、そんな気分を忘れさせてあげますよ!」
ダークライ「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!」
いい男「ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!」
ダークライ「アッーアッーねごとを持ってたなんて…」

781 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 10:51:17 ID:???
   ~GTS~
ルカリオ「ここがあのGTSですか」
ウインディ「GTSは改造ポケモンが跋扈するところでもあるんですよ。」
ルカリオ「ホントだ。色違いアルセウスやら努力値6Vミュウツーがウヨウヨしていますね」
エルレイド「あっ、あんなところに兄貴が!!!兄貴~!!!」
映画配布ダークライ「何だお前ら?ここはみんなの庭だ!!!」
ウインディ「あ、よく見たら時の咆哮と亜空切断を覚えているな。貴様もしや改造ポケモンか!!!」
映画ダークライ「改造?ふざけろ。映画配布版のダークライはな、時の咆哮と亜空切断を習得してるんだ
よ!!!
この情報弱者め!!!!」
カイリキー「そんな!!!じゃあ俺らの知ってる兄貴じゃないんですかい!!!」
ウインディ「問答無用。カイリキーさん、やっておしまいなさい」
カイリキー「あなをほる!!あなをほる!!あなをほる!!!」
映画ダークライ「何だこいつら‥‥‥アッーーアッーーアッーー!!!!」
ルカリオ「‥‥‥うわ、別の穴を掘っちゃってますね」
ウインディ「こうして、また一つ改造ポケモンが消えたのであった。」

782 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 11:09:10 ID:???
あ、「映画ダークライ」じゃなくて「自称映画ダークライ」だったか。

783 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 15:43:17 ID:???
~GTS~
アルセウス「あっ。」
フィオネ×749「あっ!みんな逃げろー!」
アルセウス「かみなり☆」
フィオネ×749「あばばばば!」
フィオネ「こうしてまた俺の同類が消されたんだ………orz」

784 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 17:04:07 ID:???
フィオネ「俺にかくとうタイプが追加されたらやっぱ、フィオネ海王なんだろうか?」

786 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 18:16:54 ID:???
フィオネ「俺の…俺の同類が………!!!」
アルセウス「うるさいなぁ…」
フィオネ「そう言えば何で俺は弾圧されないの?」
アルセウス「毎日こうやって弾圧してるじゃん。かみなり☆」
フィオネ「そーゆー事かよあばばばば!」

790 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 21:11:44 ID:???
オリジン「コクーンシアターで働かせてもらえることになったよ。エフッエフッ」
クレセリア「これでニートが1人減ったわね。ところでスカイ?あなたいつ働いてるのかしら?」
スカイ「あ、ばれたです」
ヒードラン「そういえばスカイも働いてなかったなw」
クレセリア「あなたも同じよ」
ヒードラン「やべ、逃げなk
ギラティナ「黒いまなざし!」
ヒードラン「ぎゃああああああ!ゴキブリホイホイがああああああ!」
フィオネ「ただホイホイを投げ飛ばしただけじゃねーかwww」
ギラティナ「これでいいか?」
クレセリア「ご苦労、カービィ代のお金をあげるわ」
ギラティナ「これでぬいぐるみが買える!」
ウインディ(ギラティナさん完全にクレセリアさんの犬になり下がってますね・・・・)
フィオネ(給料が足りなかったんだろうな・・・・さっきも胃が痛いとか言ってたし)
クレセリア「フィオネは勉強中だからいいとして、スカイとヒードランは来週までに職を見つけなさい。見つ
けられなかったら(ry」
アルセウス「さっき僕のかみなりとさばきのつぶて@氷・@地のエネルギーをミュウツーのマルチエネルギー
ハイパーにためたよ☆」
クレセリア「ありがとうねアルセウス」
フィオネ「これにめざ地と冷凍ビームが加わったら2匹とも終わるなw」
アルセウス「ちょっとテスト☆チャージビーム×かみなり☆」
フィオネ「チャージビームで威力が上がってあばばばばばばば」

791 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 22:05:20 ID:???
シェイミ「ミーの奴隷になればいいでしゅ♪」
スカイ「絶対嫌です!」
フィオネ「(な、なんて腹黒い奴だ………)

794 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/27(火) 22:27:56 ID:???
>>790
ギラティナは黒い眼差し覚えないぞ

797 :790:2009/01/28(水) 00:09:17 ID:???
>>794
>>フィオネ

799 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/28(水) 00:36:41 ID:???
ホウオウ「伝説のポケモンの中で唯一登場してない俺って一体………!!!」

800 :名無しさん、君に決めた!:2009/01/28(水) 01:17:46 ID:???
>>799
セレビィ「ようこそ・・・・・・Z戦士寮へ・・・」
エンテイ「ホウオウ、あなたも伝説の冷遇のひとり・・・」
ホウオウ「え・・・冷遇じゃないつもりなんだけど・・・」
セレビィ「伝説のZ戦士はまだいるはず!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。