麻倉・M・ルドゼブ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】麻倉・M(ミュンツァー)・ルドゼブ
【性別】男(8歳)
【容姿】栗色の髪にTシャツ・捲くったズボン、と普段着。
参照
【出展】シャーマンキング
【能力】父・天才科学者カメル・ミュンツァーが作りしカバラの秘術と現代科学を合わせて作った
    可変型二足歩行兵器・「ゴーレム」を操る能力を持つ。
    幼いながらもその言動・精神的成長度からくる年齢にそぐわぬ賢さを見せる時は
    周囲もハッとさせられる事もあるが、シャーマンとしての実力は
    ゴーレムの操縦・巫力ともに妹・セイラームには劣る。
    基本的な戦法はゴーレムを操り、ゴーレムは自分よりもゴーレムとの同調率の高い
    妹・セイラームが操縦、ルドゼブは砲手と火器管制を担当。
    ゴーレムのその恐ろしい能力を実感しつつも操縦し続ける。
【その他備考】明るく快活な少年。中東?出身。
       S・F(シャーマンファイト)終了後、兄妹そろって麻倉幹久・茎子夫妻の養子となり
       日本に帰化。
       麻倉家の本拠地・出雲で兄妹そろって過ごす日々。アンナを姐さんと呼び慕う。

詳しくは【Wikipediaの『シャーマンキング 』参照】
ルドセブ・ミュンツァー


登場
【日常】キャラハンオールスターズ練馬区【戦闘】4
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。