麻倉・M・セイラーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】麻倉・M(ミュンツァー)・セイラーム
【性別】女・6歳
【容姿】兄と同じ栗色の長い髪を太い三つ編みにし、頭に髪飾りを付けている。赤のワンピース。
    参照
【出展】シャーマンキング
【能力】ルドゼブの妹。ゴーレムを操る力を持つ。
    ゴーレムとの同調率・巫力ともに兄ルドゼブより高く、主に操縦を担当。
    かつて不慮の死をとげS・Fに固執し続け自縛霊となり果てた父カメル・ミュンツァーに
    時々乗っ取られ、操縦や攻撃をしていたが、
    カメル・ミュンツァーが成仏した今では自身の力のみで操縦を担当する。

【その他備考】アメリカ生まれ。アメリカ生活中とあるクリスマスの日、
       父のプレゼントを楽しみに帰りを待っていたが、
       あまりに父が帰って来ない為こらえきれず探しに出た際、
       父がギャングに頭を撃ち抜かれ殺されている遺体を発見してしまう。
       それ以来心を閉ざし、すっかり暗い性格となり無口でおとなしい感情のない子供となる。
       言葉もまともに話せないと見なされていたが
       実は父の犯した罪・母の行方の事実を知っての恐ろしさ故に喋らなかっただけであり、
       無口ではあるが喋る事が出来る。
       S・Fが終わった今でも無口さ・おとなしさは健在であるが、
       本人は色々と思うところがあるようである。

       現在は麻倉幹久・茎子夫妻の養子となり日本に帰化。出雲で兄とそろって暮らす日々。

詳しくは【Wikipediaの『シャーマンキング 』参照】
セイラーム・ミュンツァー


登場
【日常】キャラハンオールスターズ練馬区【戦闘】4
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。