霞拳志郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】霞拳志郎
【性別】男
【容姿】黒髪、黒目、身長180cm強、極限まで鍛え上げられた身体、頭に北斗七星の痣、背中に十字傷
【出展】蒼天の拳
【能力】北斗神拳
    1800年間他門に敗れたことはないとされ、戦いの中で奥義を見出し、常に進化を続ける点から「地上最強の拳」と呼ばれている
    経絡秘孔を突くことにより人体を外部からではなく、むしろ内部からの破壊を極意とする。
    人体の潜在能力を100パーセント引き出し、闘気をも駆使する北斗神拳は物理的破壊力も絶大である
【その他備考】
北斗神拳第62代継承者。北斗の拳の主人公、ケンシロウの伯父にあたる。

詳しくは【Wikipediaの『蒼天の拳 』参照】
霞拳志郎


登場
【日常】キャラハンオールスターズ練馬区【戦闘】4
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。