花京院典明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人物

生まれつきのスタンド使い。
「スタンド使いにしか見えないスタンドを持つ自分を誰も理解できるはずがない」という考えを持っている。
ただしスピードワゴンに限っては別であり、彼の考え方や精神は尊敬している。
冷静沈着な性格であり、洞察力にも長けている。
チェリーが好物で、食べる時に舌の上で「レロレロ」と転がすのが得意。
テレビゲームに詳しく、特にレースゲーム「F-MEGA」はかなりやり込んでおり腕前はプロ級である。
比較的大人しく礼儀正しいが、しょうもないボケをかましたり下ネタ話を知っているという一面も。


法皇の緑(ハイエロファント・グリーン)

パワーのない遠隔操作型のスタンド。
スタンド自体にパワーはあまりないが法皇の緑が放つエメラルド・スプラッシュは強力。
  • 全身をほつれさせて紐状にし、「触手」や「触脚」として伸ばせる。
  • 『エメラルド・スプラッシュ』:
  両掌から出る液状の破壊エネルギーを宝石型に変えて連続発射し、標的に物理的ダメージを与える。
  • 『法皇(ハイエロファント)の結界』:
  全身を紐状にして周囲に張り巡らせ、それに触れた者に向けて『エメラルド・スプラッシュ』を自動発射する。
  (触れられなくても各所から任意で発射可能)
  • 何かに潜みたがる性質を持ち、探索等を得意とする。
  • 生物の体内に忍び込み、取り憑いて(意識ごと)自由に操る事ができる。
スタンド名の由来はタロット大アルカナ5番目のカード「THE HIEROPHANT」から。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。