藤原ホムラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

藤原一族の一人にして、白皇学院デュエルモンスター部の四天王の中で最年長の少年。

不死鳥の血を引いているので殺しても復活する。

縄文時代後期を生き抜いているので、日本の昔の文化を良くしる。

何故か激辛料理や激辛な薬品等も作ってしまう(本人は成功したと思っている)

能力は「煙を操る」、「炎を操る」、「闇を操る」の三つである。

マーボーナスが大好物だが、ところてんと豆乳が大嫌い(後、陰陽師も嫌い)

ブルーに初めて会った時、女装をさせる事を進められ何時の間にか身についてしまった。

現在は地獄の三番隊長によって石像と化している。

【使える召喚獣】

イフリート

サラマンダー

 

【奥義】 

煙(ホワイト)

灼熱(フレア・オブ)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。