佐倉司


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

佐倉 司 (さくら つかさ、2月14日、水瓶座)は、関東出身の男子生徒。星流学園高等学校 総合学科 スポーツコース。身長165cm。血液型はA型。

容姿


  • 髪型は顔を覆うような真ん丸い感じで、耳は隠れている。結構短めな髪。
  • 基本は茶髪だが、毛先に行くにしたがって色が濃くなる。
  • 常に笑顔。表情が多い。
  • 目は大きめのまん丸。二重。



性格


  • 明るく積極的に前へ出るタイプ。初対面の人とでも難なく話せるので、友達が多く顔も広い。
  • 一度話せばもう友達になったと思ってしまう子。
  • お人よしで、困った人には手を差し伸べるタイプ。拒絶されても屈しない。
  • 他人事にも真剣になれる。結構熱い。
  • 人の雰囲気を読み取るのが上手なので、距離の取り方が上手い。
  • 「そっとしておいて欲しいだろうな」と思った時には無理には絡まない。
  • 悪戯好きで、よく他人にちょっかいをかける。誰かとグルになって悪戯を起こす事もある。



その他


  • 成績は中の上。そこまで頭が良いという訳ではない。
  • 図書委員所属。影の委員長と言われる。
  • 幼い頃からの喘息持ち。現在は症状は軽くなっているが、激しい運動は控えている。
  • 両親は仕事の都合でアメリカにいる為、都内アパートにて一人暮らし中。ちなみに8階。
  • 梨・モンブランケーキが好物。
  • 秋と言えば、食欲の秋。
  • テニス部のマネージャー。
  • 得意科目は現代国語。



裏設定


  • 元は、テニプリの夢小説の男主人公として作られたキャラクター。
  • 不二の従兄弟設定。
  • 手塚とは3年間同じクラス
  • 不二がテニスを始めたのをきっかけに自分もテニスをしたいと思うが、喘息を心配する従弟達によりあえなく却下。
  • 青学入学後、テニス部に入部を希望するが、またもや従弟の説得により選手としての入部は断念。仕方なくマネージャーに。
  • 当初は軽い打ち合いだけとの約束だったが、喘息の症状が軽くなってきていた為、従弟の忠告もなんのその。動き回る日々。
  • 一度技を見れば、威力は弱いがある程度その技をコピー出来るコピープレーヤー。
  • 仕方なく始めたマネージャー業だったが、現在ではサポートする仕事に興味を持ち、そっち方面の仕事に就きたいと考えてエスカレーター式の青学ではなく、星流学園に進学した。
  • まぁ、そんな感じ。