レッドドラゴン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レッドドラゴン




ステータス
  • レベル: 1000
  • 体力: 23000
  • 攻撃: 噛みつき:664(先端) 648(首根元) しっぽ:476・492(往復) ブレス:312・472・332・316(連続+炎上)
  • 従者が戦闘を行う体力: HP2100以上から
  • 採集できる回数: 10回
  • 特性: 麻痺耐性? 物理0.7倍、炎無効、水1.3倍
  • ドロップアイテム: 竜の牙竜の骨赤竜の鱗赤竜のドクロ(レア)
傾向・対策
大抵の攻撃パターンに関してはドラゴンゾンビを強化したものだが、最大の違いは範囲の広いブレスの存在である。
通常の盾で防ぐことは出来ない上に出が早いので慎重に攻撃していきたい。
ブレスはレッドドラゴンの近くにいる時は一撃目から三撃目、遠くにいる時は二撃目から四撃目がヒットする。
ドロップアイテムに関してはドラゴンゾンビと同じなので従者達が回避行動をとるようなら戦闘を見送った方がいい。
また、麻痺耐性があるので動きを止める際には凍結を使用したい。
フレイアシールドや炎の首飾り等があればかなり楽に戦闘を行えるようになる。
2011年の11/9にブレスのヒット数が修正されました。



旧ステータス
  • レベル:  250
  • 体力: ?
  • 攻撃: 前足:90 かみつき:162 しっぽ:119(往復ダメージあり) 押しつぶし:330 ブレス:118、70+炎上
  • 採集できる回数: 10回
  • 特性: 麻痺耐性? 炎無効 物理軽減0.76倍、水1.24倍、光・氷1倍
  • ドロップアイテム: 竜の牙竜の骨赤竜の鱗赤竜のドクロ(レア)
傾向・対策
どの攻撃も一撃が重いため、耐えられるほどの体力を備えていなければ即ダウンしてしまうだろう。
開幕直後に従者達が回避行動をとるようなら 今は戦闘を見送った方がいいかもしれない。
フレンドと協力できる環境にない場合は、ひとりで立ち向かうのは危険である。
ドラゴンを出現させる程のレベルであればExp.ゲージの維持を優先させた方がいい。
従者を失っては さらなるレベル上げも遠のいてしまうので、明日の為に退くも勇気である。

正面から攻撃すると、範囲の広いブレス攻撃に巻き込まれて炎上してしまう。前足、かみつきといった前方に及ぶ攻撃も頻繁に出る。
累積ダメージが戦況を苦しくさせるので、出来るだけ背後から攻めていきたい。
従者の炎上に備え、消火剤を忘れずに。
被ダメージを抑えながら攻撃するには弓の遠隔攻撃が有効だろう。矢が当たる度に一瞬硬直し従者が斬りかかる隙ができやすい。
宝石、魔法を得ている場合
凍結させて攻撃を封じ、パーティーの一斉攻撃を仕掛けるのも有効だろう。
唯一の弱点である水属性の攻撃にはサファイアの腕輪またはガントレットがあり、攻撃力の底上げになる。



添付ファイル