※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一次ピクロボ大戦 企画内企画

●あるは外伝(仮)宇宙海賊軍----



【宇宙海賊軍】  タグ[宇宙海賊軍]

ゼロットが第一次大戦の時に捕獲した人材を改造・洗脳したものの他、
単に侵略好き、単に喧嘩したい、単に地球に因縁がある、
単にゼロットたんに萌えた、単にアケビちゃんに萌えた…等など
ゼロットに忠誠を誓っているわけでもないが、
自身が今回の侵略で何かをする為の丁度よい住処、程度にしか思ってない人も居る。
反アン・ノーンや、洗脳されているフリをしてゼロットの
行動を監視している者も居るかもしれません。
ゼロット自身も掌握・監視だけはしているものの、特に命令等はせず、各々の好きにやらせてる。

○リーダー:ゼロット
第一次大戦での度を過ぎた身勝手な振る舞いを咎められ処断される。
しかし死んだ振りを装いあらかじめ用意しておいた戦力を持ち出し逃亡。
14年の時をおいて地球への侵攻を開始する。


○他、メンバー等
  • ギルとグランドルの娘2:アケビア・レーン
第一次大戦により死亡したギル・レーンとグランドル=ヤムラムより採取した
細胞・DNA・遺伝子等を使いゼロットが造った二体目の2人の子供。
1体目のグラディナスよりも高性能な完成・成功体である。
ずば抜けた機体操縦技術と戦闘センス、集中力をもつ。
運用テストとして地球圏に連れてこられ、姉であるグラディナスと戦うことになる。






企画主:草薙芳 サポート:帝神