【エーライツ仕事】醍醐虎汰朗・小野田坂道役らが新曲ダンス披露で大盛り上がり


yowapeda1.jpg

醍醐虎汰朗(エーライツ所属)

らが新曲ダンス披露で

大盛り上がり

舞台『弱虫ペダル』東京公演直前イベント開催


yowapeda18.jpg
舞台『弱虫ペダル』東京公演直前記念
スペシャルイベントに登壇した
小野田坂道役の醍醐虎汰朗(右)

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~の東京公演直前記念スペシャルイベントが2月28日、TOKYO SEASIDE FESTIVALにて行われ、キャスト陣がキャラクター姿で登場。3月4日から始まる東京公演に向けて意気込みを語った。

累計発行部数1,600万部を突破、様々なメディアミックスで盛り上がりをみせている、人気自転車ロードレース漫画「弱虫ペダル」(渡辺航/秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)を原作とした演劇作品、舞台『弱虫ペダル』。気鋭の演出家・西田シャトナー氏の類まれなる演出技法と実力派俳優陣の熱演が話題となり、2012年から上演されて以降、人気を博している舞台シリーズ。


yowapeda19.jpg
醍醐虎汰朗

シリーズ第10作目となる?今作は、キャスティングの可能性を広げることを目的として、舞台『弱虫ペダル』初となるメインキャストの一般公募を開催。プロ、アマを問わず、西田シャトナー氏をはじめとするスタッフ主導のもと、厳選なるオーディションによってキャストが選出され、これからの舞台『弱虫ペダル』をけん引していくような力強いメンバーが集結した。

この日のイベントには、総北高校メンバーから小野田坂道役の醍醐虎汰朗(エーライツ所属)をはじめ、今泉俊輔役の和田雅成、鳴子章吉役の百瀬朔、鏑木一差役の江口祐貴、古賀公貴役の田川大樹、段竹竜包役の植田慎一郎、箱根学園メンバーから泉田塔一郎役の河原田巧也、葦木場拓斗役の東啓介、黒田雪成役の秋元龍太朗、真波山岳役の谷水力、銅橋正清役の兼崎健太郎、京都伏見高校から御堂筋翔役の林野健志、岸神小鞠役の天羽尚吾が出席 。


yowapeda20.jpg

キャラクターメイク&衣装で登場したキャスト陣は、それぞれ自己紹介に加え、自身が演じるキャラクターの台詞を披露。主人公・坂道役の醍醐が「ヒメ!!」と叫ぶと、会場は大歓声に包まれる。それぞれのキメ台詞で会場が盛り上がりを見せる中、2月25日、26日で行われた大阪公演のダイジェストVTRが流され、キャスト陣もファンとともに映像を鑑賞。

主人公・坂道役の醍醐のほか、新キャストが多数参加する本作。新たに加わったキャストについて、河原田は「今回の総北メンバーは、若いキャストが多いので、みんな身体がめちゃくちゃ強い。とにかく元気」と語ると、東も「元気だね!」と賛同。さらに河原田は「特に坂道は、見ていて“すごく坂道らしいな”と感じました」とコメント。


yowapeda21.jpg

イベントの終盤には、公式サイトでも公開中の醍醐と和田と百瀬が踊っている、新曲「ヒメのくるくる片思い」振り付け講座の動画を上映。和田が「本人がおるのに、これ流す必要ある!?」と抵抗するなか、3人が楽しく踊る映像が流れるとキャスト陣もその愛らしい姿にツッコミを入れたり、大いに盛り上がる。歌詞を口ずさみながら踊る自身の姿に耐えられなくなった和田は「口ずさむな、俺!!」と自らにツッコミ、笑いを誘っていた。

動画の上映後、秋元から「歌詞があるところで口ずさむのはわかるけど、(手を叩く)パンパパンも口ずさんでたよね?」と指摘されると、和田は膝から崩れ落ちて赤面。そんな姿に客席からは思わず「可愛い~~」と大歓声があがる。そして、実際に全員で「ヒメのくるくる片思い」を踊ることになり、醍醐の「ミュージックスタート!」の声とともに、新曲の振り付けを披露。全力で可愛く踊るキャスト陣に、集まったファンも大興奮で、拍手喝采を送った。


yowapeda22.jpg

最後に、東京公演に向けて一人ずつ意気込みを語る。「毎ステージ新しいものをお届けしますので、みなさんも日々新しい気持ちでいらしてください」(天羽)、「東京公演でもみなさんが喜ぶ顔が見たいので、全力で頑張ります」(林野)、「本当に熱い舞台なので、その熱い空気をみなさんと共有して千秋楽まで走っていけたら」(谷水)とそれぞれ熱い想いを吐露。

さらに和田が「大阪公演はみなさんの声援のおかげで、誰一人欠けることなく乗り切れました。東京公演も一つなって、ペダルを回し続けたいと思います」と力強く語ると、座長の醍醐虎汰朗(エーライツ所属)も「僕達とスタッフさんとお客様で一丸となって、頑張っていきたいと思います」と宣言した。


yowapeda23.jpg

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~の東京公演は、3月4日(土)~12日(日)までTOKYO DOME CITY HALLにて上演される。


yowapeda8.jpg
大阪公演の様子

■醍醐虎汰朗(だいご・こたろう)プロフィール

生年月日:2000年9月1日生まれ
出身地:東京都
慎重:165cm
趣味:サッカー・ファッション
特技:サッカー・筋トレ
出演歴:PARCO「冬のグランバザール2017×弱虫ペダル」CM
東進ハイスクール「2016全国統一高校生テスト」CM
古舘佑太郎「本をめくるように」MV
映画「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年6月30日公開)
エーチームグループ・エーライツ所属


yowapeda16.jpg
大阪公演の様子

舞台『弱虫ペダル』公式サイト
小野田坂道役・醍醐虎汰朗らが新曲ダンス披露で大盛り上がり 舞台『弱虫ペダル』東京公演直前イベント開催|ニフティニュース
【芸能事務所エーライツ所属タレント】醍醐虎汰朗、舞台『弱虫ペダル』インタビュー|エーチームオーディションに関するあれこれ
【芸能事務所エーライツ所属タレントの噂】醍醐虎汰朗、舞台「弱ペダ」新作に続投! | エーチームグループ情報
【芸能事務所エーライツ新人仕事】醍醐虎汰朗、舞台『弱虫ペダル』フランスへ! - エーチーム/エーライツ/エープラス @ wiki
【エーライツ新人】醍醐虎汰朗がネクストブレイクの予感 - エーチームグループNews
エーチーム|エーライツ 【エーライツ新人】醍醐虎汰朗が主演を務める舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~大阪公演の舞台写真到着!
【エーライツ噂】醍醐虎汰朗・小野田坂道役らが新曲ダンス披露で大盛り上がり|エーチームオーディションに関するあれこれ
【エーライツ評判】醍醐虎汰朗・小野田坂道役らが新曲ダンス披露で大盛り上がり - エーチームオーディション/エーライツ
【エーライツ新人】醍醐虎汰朗・小野田坂道役らが新曲ダンス披露で大盛り上がり - エーチームオーディション/エーライツデビュー - Yahoo!ブログ
醍醐虎汰朗 | Twitter
醍醐虎汰朗 • Instagram
醍醐虎汰朗オフィシャルブログ
醍醐虎汰朗プロフィール|エーチームグループ エーライツ
エーチームグループオーディション|所属タレント|醍醐虎汰朗


yowapeda3.jpg
醍醐虎汰朗(エーライツ所属)