状態


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一時的状態

  • 一時的状態になれるのは一つのみ。
  • 何度か行動を起こすとなくなる。
  • 防御系、反撃系は一度行動をするとなくなる。
  • 行動をしない限り戦闘終了まで永続的に続く。
  • 戦闘終了後になくなる。
  • @いてつくはどう、@ふういんでなくなる。

防御

  • 全てのダメージ・効果が半減(※回復の効果なども半減する)
  • 発動例>@ぼうぎょ

大防御

  • 全てのダメージ・効果が1/10(※回復の効果なども1/10になる)
  • 発動例>騎士技@だいぼうぎょ

  • 軽減=75%程度減

攻軽減

  • 物理系のダメージ・効果が軽減
  • 発動例>道具の守りの石、召喚士魔法@ゴーレム

魔軽減

  • 魔法系のダメージ・効果が軽減
  • 発動例>賢者魔法@マジックバリア

息軽減

  • 息系のダメージ・効果が軽減
  • 発動例>賢者魔法@フバーハ

かばう

  • かばった相手の全てを自分が代わりにうける。ただし、どちらかの状態がなくなった場合に効果はなくなる。
  • 発動例>騎士技@かばう

2倍

  • 全てのダメージ・効果が2倍(※回復なども)
  • 発動例>戦士技@すてみ

攻反撃

  • 物理系のダメージ・効果をはね返す
  • 発動例>モンク技@カウンター

魔反撃

  • 魔法系のダメージ・効果をはね返す
  • 発動例>賢者魔法@マホカンタ

息反撃

  • 息系のダメージ・効果をはね返す
  • 発動例>風水士@おいかぜ

踊反撃

  • 踊系のダメージ・効果をはね返す
  • 発動例>ものまね士踊り@おどるものまね

攻無効

  • 物理系のダメージ・効果をうけない
  • 発動例>侍@しらはどり

魔無効

  • 魔法系のダメージ・効果をうけない
  • 発動例>結界士@アストロン

受流し

  • 物理系のダメージ・効果を誰かにはね返す
  • 発動例>剣士技@うけながし

魔吸収

  • 魔法系のダメージ・効果をうけ、MPを回復する
  • 発動例>羊飼い@マホキテ

状態異常

  • 状態異常になるのは一つのみ(一時的状態とは別)
  • 何度か行動を起こすと「猛毒」以外は治る。
  • 道具やスキルを使うことで治る。
  • 戦闘終了後は正常に戻る。
  • 相手を状態異常にすると相手のテンションが元に戻る。

動封

  • 次回行動ができない。
  • 一度行動をすると治る。道具のパテギアの根っこ、@エスナで治る。
  • 発動例>剣士技@みねうち

猛毒

  • 行動をするたびに、最大HPの1/10のダメージをうける。
  • 道具の毒消し、@キアリーなどで治る。
  • 発動例>魔物使い息@もうどくのきり

混乱

  • 行動の対象が敵味方ランダムになる。
  • 何度か行動をすると治る。道具の天使の鈴、@エスナで治る。
  • 発動例>魔法使い魔法@メダパニ

眠り

  • 行動ができなくなる。
  • 何度か行動をすると治る。道具のパテギアの根っこ、@ザメハなどで治る。
  • 発動例>魔法使い魔法@ラリホー

麻痺

  • 行動ができなくなる。
  • 何度か行動をすると治る。道具の満月草、@キアリクなどで治る。
  • 発動例>忍者息@やけつくいき

魔封

  • 魔法が使えなくなる。
  • 何度か行動をすると治る。道具のパテギアの根っこ、@エスナで治る。
  • 発動例>魔法使い魔法@マホトーン

踊封

  • 踊りが使えなくなる。
  • 何度か行動をすると治る。道具のパテギアの根っこ、@エスナで治る。
  • 発動例>天使踊り@おどりふうじ

ステータスの増減

  • 戦闘終了まで効果は続く。
  • 戦闘終了後に元に戻る。
  • 何度も重ねがけで効果が増減する。
  • 増大効果は、そのキャラのステータスの2倍まで(例>防御力100の場合は、最高で200までしか上がらない)
  • 減少効果は、そのキャラのステータスの30%まで(例>防御力100の場合は、最高で30までしか下がらない)

命中率を下げる

  • 発動例>商人技@すなけむり

命中率を元に戻す

  • 発動例>武闘家@せいしんとういつ

攻撃力を上げる

  • 発動例>賢者魔法@バイキルト

守備力を上げる

  • 発動例>僧侶魔法@スカラ

守備力を下げる

  • 発動例>魔法使い魔法@ルカニ

素早さを上げる

  • 発動例>盗賊魔法@ピオラ

命中率、攻撃力、守備力、素早さを元に戻す

  • 発動例>勇者技@いてつくはどう
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|