戦闘基礎知識

  • 戦闘での基本的な知識。

パーティーの並びと全体攻撃

  • 敵からの全体攻撃のダメージは、パーティーの並び順により受けるダメージが違います。
    • 1番目は、100%のダメージ
    • 2番目は、85%のダメージ
    • 3番目は、70%のダメージ
    • 4番目は、60%のダメージ
になります。
  • パーティーの並びは、@まえ@うしろで変えることができます。
  • ※回復やステータス増減などは影響しません。
  • ※戦闘不能のキャラは無視されます。

テンション

  • @てんしょんのコマンドでテンションを上げることができます。
  • テンションを上げることによって、攻撃や回復、道具などの効果が倍増します。
    • テンション1回(5%):効果1.75倍
    • テンション2回(20%):効果3倍
    • テンション3回(50%):効果5倍(ハイテンション)
    • テンション4回(100%):効果8倍(※スーパーハイテンション)
  • ※スーパーハイテンションになるにはレベルが25以上必要です。レベルが高ければ高いほどなりやすいです。レベル70以上だと確実になることができる。

  • テンションは攻撃や魔法など何かしらのアクションをした時点で元の状態に戻ります。
  • ただし、防御や状態回復などテンションの効果倍増に影響しないアクションでは、テンションはそのままです。


効果が上がるもの

  • 薬草や魔法の聖水などの道具
  • ダメージ
  • 回復
  • ステータス増減
※「かぶとわり」のようなダメージを与えて、守備力を下げる技の場合はダメージのみ
※全体攻撃や全体回復などは1人目のみ

効果がないもの(テンションはそのまま)

  • 守りの石や魔法の鏡などの道具
  • 防御やかばうなどの一時的状態
  • 状態異常・状態回復
  • 即死系スキル

テンションを封じる

  • 相手を動封や眠りなどの状態異常にすることで、相手のテンションを元に戻すことができます。
  • ※戦闘画面では、状態異常になるとテンションの表示はなくなりますが、テンションは上がっています。

戦闘での基本アクション(行動)

@こうげき

  • 通常の単体攻撃。
  • >○○○で相手を指定することができる。指定しない場合や味方を指定した場合は、敵からランダム。
  • あたえるダメージは自分の攻撃力(武器の強さ含める)と相手の守備力(防具の強さを含める)で決まる。
  • 自分の素早さが相手の素早さよりも早ければ早いほど、会心の一撃が発動する
  • 命中率が低かったり、相手の素早さが自分の素早さより早ければ早いほど、攻撃が回避されてしまう

@ぼうぎょ

  • 一時的状態「防御」になる。一時的状態については状態を参照。

@まえ

  • パーティーの一番先頭に並ぶ。

@うしろ

  • パーティーの一番後ろに並ぶ。

@にげる

  • 戦闘から逃げ出す。

@どうぐ(戦闘で使える道具を持っている場合)

  • 道具の効果が発動する。
  • >○○○で相手を指定することができる。指定しない場合は自分に使う。
  • 戦闘で使える道具は道具参照。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|