※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Smart Update Pinger は ping を送信するプラグインです。
有効化すると、WordPressに標準で付いているping機能や更新通知機能を Smart Update Pinger と置き換えます。
pingを送信するタイミングは、WordPress 標準機能だと新規に記事を投稿した時と記事の編集時ですが、
このプラグインを使った場合は新規に記事を書いた時にのみです。
pingサーバのURIの設定をしたり、ping の送信ログを読むこともできます。
また、手動でpingを送信することもできます。
Ping送信先が多いと投稿に時間がかかることがあります

オプション画面


1 .「オプション」タブを選択します。

2 .「Smart Update Pinger」タブをクリックすると、設定画面が開きます。

3 . pingの送信先を入力してください。複数ある場合は改行で区切り入力してください。

4 . pingを送信する場合はチェックしてください。

5 . 設定を保存をクリックすると、設定が保存されます。

6 . 過去の送信ログを見ることができます。