※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コードハイライトはコードを色分けしつつ、行番号付きで表示も可能なプラグインです。

色分け可能な言語

  • php
  • cpp
  • css
  • diff
  • dtd
  • javascript
  • mysql
  • perl
  • python
  • ruby
  • sql
  • xml
  • java

使い方

行番号不要時

ハイライトしたいコード部分を
[code lang="言語"]コード[/code]のようなタグで囲います。
言語部分は、色分け可能な言語を参照してください。必ず小文字で記述してください。

行番号付与時

[code lang="言語" -数字]コード[/code]と、言語指定の後に「-5」等のように始めたい行番号を記述します。
明示的に「0」を指定した場合は、行番号は表示されません。

ハイライト不要時

[code]コード[/code]で括ります。ハイライトしませんが、コードは入力したイメージを元に、きちんと整形されます。

phpコードの場合

言語として「php」を指定した場合、コードは必ず<?phpで始まり、?>で終わらないといけません。
これらがないとハイライトされません。