※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昨日の試合

投稿者:4 投稿日:2003/03/30(Sun) 14:19

慶應相手とはいっても練習試合
試合後に泣くなんて思ってもいなかった

慶應に負けたことが悔しかったわけではなかった
5、6QのB試合の中でもみんなをひっぱるどころか
足をひっぱってしまった、自分の力不足が悔しかった

せっかくAに入れてもらったのに練習に集中できていない
Aのレベルに慣れなくてプレッシャーを感じながら
逃げのプレーになってる気がする

1on1、クロスワーク、フィジカル、判断、声、切り替え
すべてが足りない
その分伸びしろは多いはずだからまだまだ上手くなれる
やるしかない


投稿者:29 投稿日:2003/03/30(Sun) 18:04

せっかくAに入れてもらったのに練習に集中できていない
Aのレベルに慣れなくてプレッシャーを感じながら
逃げのプレーになってる気がする

俺がアドバイスするなんておこがましいけど、この気持ちが分かるだけに何かを書かずにはいられません
俺も去年こんな気持ちを抱きながらずっと練習をやってた
技術は当然のこと、何より意識の面でAチームと自分の差を感じて何度も辞めようと思った
今だって技術がAチームのレベルにあるとは思わないけど、少なくとも去年よりは練習が楽しくなった
そんな今になって思うのは、「辞めてほしくない」ってこと。
特にこれからリーグ戦が近づくにつれて、試合に出れなくなってくることがおおくなる。
練習だって朝早くいっても練習をあまりできないということもAチームではありうる。
でも辞めないで頑張ってほしいと思う。
別に辞めずに続ければ人間的に成長できるからなんて理由じゃなくてね。
辛くなったら誰かに話を聞いてもらおう。
俺も技術的にいきずまったらMKOが電話で相談にのってもらったし、
精神的にきつかったときも、倉橋さんや小山田さんに話を聞いてもらってずいぶん救われました。
幸いなことにうちの学年には何でも知ってるじんやくんがいるし。
きっと貴重な人生のアドバイスをしてくれることでしょう。