※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

06スタッフ活動終了報告

投稿者:田林 投稿日:2006/12/08(Fri) 15:41

運営に関する引継ぎMTGなどあるので、個人的にはまだぼつぼつやることはありますが、06のスタッフ活動は昨日行なわれたスタッフMTGを以って終了しました。


俺が理想としていたのは、プロ意識の塊のような集団だった。

お互いがお互いの生活を尊重しながら、日本一に向けて常にやるべきことの120%をやり続けるような人の集まり。


俺は飲み会が嫌いだった。


その瞬間に新しい何かができるかもしれない。
飲み会の間、チームに何かが起きるかもしれない。
例え孤独であっても、チームが日本一に迎える何かを生み出せたらいいじゃないか、と思っていた。

最後の年、特に最後は、そのスタンスを止めた。
なるべく同期とか部のイベントに最後までいるようにした。
それは俺個人の挑戦だった。
でも、結果としてみてみれば、俺のスタンスは崩れ、軸がぶれてしまった。あとちょっと時間があれば、何かできたかもしれない、なんて今更になってすごく思う。

とりあえず、チームと「いい」関係は多少作れたかもしれない。

でも、チームは負けた。

俺は悔しい。

こんなこと言って最後まで嫌われるなと思いつつやっぱり言っちゃえば、

そんな関係いらないから、勝ちたかった。
辞めろよ死ねよ、って思われてもいいから、勝ちたかった。
飯塚やぴぴんに勝たせたかった。
仮にこいつらに死ねって思われていたとしても良かった。

最後に俺は、自分の人生とか周りとの人間関係とかそういうことを選択肢に入れた。

そして俺は100%の選択をした。それに間違いはない。
生活に妥協や迷いが全くなかったと胸を張っていえる。
それが今に生きているともいえる。


でもそれによって、スタッフとしては100%に留まった。



頭が混乱して何を言ってるかわからなくなってきたけど、でもとりあえず続けると、

妥協してなくて、何も迷いがなくて、これでいけるはずだと思っていても、結果が出れば負けていることもある。
それじゃどうにもならないと思うかもしれない。

でも敗因なんて、本当は初めからわかっているんだ。


ひょっとしたら、いや絶対、一年生の頃から敗因は見えていたんだ。

残っている部員は、もしこの文を読んだら、想像してくれ。

自分の学年になって、最後に負けたときのことを。

何のせいにするんだ。
何に後悔するんだ。
何なら言わないままでいいやと思うんだ。



それが、君達の敗因になる。


[438へのレス] Re: 06スタッフ活動終了報告 投稿者:坂本 投稿日:2006/12/10(Sun) 01:19

お疲れ様でした。まだちょっと残ってますけど。
そして、ありがとうございました。

何かいろんなことぐちゃぐちゃに考えて、何言ったらいいかわかんないんですけど、
オレはよくがんばってるね、とか大変だね、って色んな人から労を労われることがあったんですけど(お世辞もあるとは思いますが)、
でも身近で田林さんを見てて、そのがんばりを見てるから、これだけやれたと思ってます。
いくら無謀な要求がきても、田林さんがそれ以上のことをやってるから、がんばれた、がんばらなきゃって思えました。
そうなりたいです。

本当にありがとうございました。


[438へのレス] Re: 06スタッフ活動終了報告 投稿者:江上 投稿日:2006/12/11(Mon) 04:54

スタッフお疲れ様
俺が城口さんとデータ最初にとり始めた時とは比べ物にならんくらいいいもの作ってるよね。
いつも感心してました。

でも勝ちたかったなぁ

おつかれさん


[438へのレス] Re: 06スタッフ活動終了報告 投稿者:たばやし 投稿日:2006/12/15(Fri) 17:28

もきち、江上さんコメントありがとうございます。

もきち
もきちは今日これから会うから、いろいろ話そう。
またなんかあったらいつでも連絡くれ。

スタッフ代表として言っておくと、例えば仕事や研究で中の人から「頑張ってるね」って言われるている人間ってのはどういう人かってイメージするとさ、とりあえずリーダーではないよね。労われている時点で。
信頼を、「がんばり」ではなく、「成果」で勝ち得ていって欲しいな。いやー、俺ってもきちに厳しいんだねー。
でも、今日でおしまいだったから今日コメント見といて丁度良かった。

こちらこそ、ありがとう。もきちのおかげで色んなチャレンジができたし、俺自身すごく成長できたし、何より、いい人間と知り合え、一生の財産になったと思うよ。

江上さん
江上さんと城口さんのおかげでここまでにすることができました。
ありがとうございます。
今でも江上さんのお宅に伺ってデータ後ウイイレ大会したことを覚えてますねー。俺江上さんに負けちゃったな。心残り…。

チームが勝てなかったことで、自分のチームやポジション作りは決定的に間違っていたんじゃないかと思ったこともありましたが、それは後々の人が評価することであって、結局残っているのは俺の気持ちだけなんだなって思います。

すげー勝ちたかったです。

残っている人には頑張って欲しいですね。