※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Re: 新歓 たばやし - 2008/05/02(Fri) 02:12 No.138



おー、なんか話が広がっていてすごく嬉しい!
やっぱレスポンスがあるのはいいね。
みなさんありがとうございます。

どうやら新STFも入るみたいだし、
いつか会う日が楽しみ!!!

他の掲示板も見たけど、小林さんや日高さんやはらけんがこれだけ一生懸命にアドバイスや励ましを送ってくれている環境は実に羨ましいね。
もしなぜ羨ましいかわからなかったら、みんなこれまでの人生どんだけ恵まれた環境で生きてきたのか知りたいよ、笑。

でも、それを活用しきれてないように俺はちょっと感じたかな。


関係あるかわからない話をすると、
(まあ俺はこの部において大した功績も残せなかったし、むしろ迷惑ばかりかけていたので大きな口は叩けません。俺への批判は個人として受けるのを覚悟した上で書きます)
俺がこの部で一番学んだことは、

「死ぬ気でやっても死なない程度に人は手を抜く」

ということ。
人なんてどんだけ強い気持ちをもって、死ぬ気でやったとしても、ところどころ手抜くんだよ。寝る気がなくても寝るし、食べる気がなくても腹減るし、集中しなきゃいけなくても集中できないときがある。

「変わりたい」

程度じゃ絶対に変わらないです。

俺はちょっと外側でチームを見てきたから言うけど、これマジです。みんな悪いけど人間だから。
どんだけ計画をしっかり立てようが、すごい練習システムやモチベーションあげる仕組みを作ろうが、その程度のスタンスの人間は絶対に変わりません。
だって変わるのを目指して手抜くからねえ。ましてや

「自分なりに頑張ります」

程度じゃ(少なくとも相対的に)後退する。
「その自分だから現状の自分なんじゃねーか!」
って一人突っ込みを入れた方がいい。今度はがんばるのを目指して手を抜くから、適当にさぼりおる、笑。

「何が何でも変わるしかない」

くらいの気持ちで一年経ってみるとちょびっと変化するくらいだと思っていいくらいです。夏過ぎてどれだけ強く思ってもはっきり言って遅いです。繰り返すけど、所詮みんな人間だから。何が何でも変わるというラインを目指して手を抜きつつ日々を送るから変化はするけど、ゆっくりなんだよ。変化が現れた頃には負けてます、ってことになりかねない。

みんな頑張ってると思うけど、頑張るのは生きていて当然です。
部活やってるときは「部活やってるから頑張れてるのかも」と思ったもんだけど、引退して二年経っても、やっぱ頑張らないと自由には生きていけない。これは社会人の方々はもっと強く感じていると思う。

まとまりないけど、関係ない話はおしまいにして、

みんなOBの厚意を絞り出してやろうくらいに思って生きてみてもいいんじゃないっすかね。
引退したらこんなやさしい環境ないぞー。

ではね。長々とお説教ごめんなさい。