※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴーリーについて

投稿者:よしき 投稿日:2005/07/06(Wed) 01:00

俺が思うにゴーリーで一番大事なのは、①ポジショニングはもちろん、②いかにテンションをあげられるか、ということにつきま

す。それぞれについて、思うところを少し書きます。

①ポジショニングについて
 俺はポジショニングに関して日本で一番正確なのは、バレの篠原さんだと思います。(ランシューの時に時々ずれますが)
俺がバレでやってた二年間は、とにかく篠原さんのポジショニングしか見てませんでした。今年は篠原さんいっぱい試合出ると思

うんで、キーパーのみんなは「ガン見」して下さい。

②テンションのあげかたについて
 アップしようとしてゴールに入ったときに、よくこんなことを言うゴーリーがいる。

「最近練習してないんで」
「今日は調子悪いなあ」
「あれっ?おかしいなぁ?」
「俺今日ヤバイっすよ(調子悪くて)」

何で、そんなにのんきなのか、意味が分からない。何より、せっかくパス練をキャンセルしてゴーリーのアップに付き合ってくれ

ているシューターに失礼です。(吉川、わかってる?)

別に、ゴールに入るまでは、どれだけふざけていてもいい。俺もそうだったし。けれど、いったんゴールに入れば、もう真剣にや

ろうよ。目ギラギラさせてさ、アドレナリン出してさ、瞳孔見開いてさ、やっちゃおうよ。なんで言い訳するの?

まあ、そんな感じで、全く理論的でない①ポジショニング、②テンションの上げ方、講座でした。。。

PS.ちなみに、ポジショニングだけでなく、テンションのあげ方も、篠原さんは日本一だと思います。。。



投稿者:よしき 投稿日:2005/07/06(Wed) 01:08

あと、吉川ばっかせめて申し訳ないが、俺が昨日言ったのは、

「ポジショニングが大事」ではなく、

「ポジショニングがずれすぎ」っていったの。

別に少々ずれるのはいい。吉田たけしさんや、宇田川君みたいに、わざとずらしてるのもいるからね。吉川に合ったポジショニン

グを、一日も早く、つーか、次のユース練までにみつけないと、だめです。全然だめです。

一応言っとくと、ゴーリーを6年間くらいやると、

①ゴーリーの立ち方
②ゴーリーの立ち位置
③クロスの持ち方

をみただけで、そのゴーリーの得意なところ、あるいは弱点、ってのが一発で分かります。んで、アップや練習を見て、「ああ、

やっぱりね」って思えるようになります。

PS.ちなみに、どうやって見分けるかは、ここにはあえて書かないので、自分で考えてください。何で、上に挙げた三点で、ゴー

リーの特徴が分かるのか。これも、吉川への宿題です。


投稿者:15 投稿日:2005/07/07(Thu) 22:56

吉川こんなに言ってくれる人がいてうらやましいな。
食らいついて頑張れ!


投稿者:大岡 投稿日:2005/07/08(Fri) 21:39

みったもな


投稿者:くらち 投稿日:2005/07/10(Sun) 17:38

そして、俺も。
まだまだイケる。

ここからが正念場。
気張っていきましょう。


投稿者:よしかわ 投稿日:2005/07/12(Tue) 22:37

よしきさん、いろいろご指摘ありがとうございます。

このごろ股下シュートをケアって構えを微妙に変えてみたりしてたんですが、今日の練習でなーんとなくしっくりくるようになりました。

ポジショニングについてはまだまだなんで、もう少しがんばります。

あと英Ⅰ不可らないように勉強します。