※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こころをいやしたい本企画

1、企画内容
クーリンガン事件でお世話になった神様やISSの方へのお礼を兼ねて、
お礼文とかイラストとかを募集して本にまとめる。
ISSの方々と神様へ贈る。

同時に、今回の事件にまつわるテーマを設定し、
そのテーマに沿う作品を募集して、本にする。
こちらは設定国民への配布・PL及びACEへの販売を行う。
売り上げのうち8割は被災地復興・ISSへの謝礼とする。
テーマについては、こころをなごませるものを選ぶ事。
(今回の場合、「心和む本」が全体のテーマなので、
神々に絡めて神話とか神に関する昔話等。)

テンダイスにて企画告知、作品を募集。
作品はほほえみ書店の掲示板に投稿してもらう。
http://ppp.atbbs.jp/bookhohoemi/
携帯対応画像投稿機能つき掲示板。

本は全ての募集の締め切り終了後、ほほえみ書店でL化及び印刷。

2、企画にかかる費用
出版にかかるマイル+製紙代。(今回の場合紙は既にあるので紙代0)
作成費用は大体10~20マイル。

文庫本として作成。
1冊10マイルで販売予定。
お礼本企画については、販売予定なし。

3、募集内容
  • お礼本企画
ISS・神様のイラストや文章、100文字以下のメッセージとそのほか。
イラスト・文章・そのほかは書店BBSで募集、
メッセージはwikiのコメントページで募集。

で。神様が文章読めない人(?)も居るらしいので、
音読も考える。webドラマやwebラジオに詳しい録音環境のある方に朗読をお願いする。

  • 企画本
テーマに沿ったSS、イラストを募集。
webドラマや漫画などもOKにしたい。

4、問題点
神様の容姿や、今回尽力していただいた神々とISSの方々の人数・お名前が不明。
復興基金の運営方法は?
ACEのへの販売ルールが未確定。

現在、akiharu国のISSへの反感が増大中。お礼本企画が感情を逆なでしないか不安。

5、そのほか
今後も、大きな事件のたびにこんな企画を起こしたい。
少しだけ心が良いほうへ向かえばいいと思う。