※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サン・ジョルディ記念祭~本、読んでますか~


春ですね。気持ちよい季節ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
読書は、秋。とはよく言いますが春の日向で読む本もなかなか良いものですよ。

ところで、4/23日が何の日かご存知ですか?
サン・ジョルディの日と呼ばれるこの日は文学的に縁深い日です。

元々キリスト教の聖人で、イングランドなどの守護聖人である聖ゲオルギウスの祝日だったのですが、シェイクスピアやセルバンテスなど多くの文筆家の誕生日や命日であることから、「サン・ジョルディの日」という記念日が生まれました。

聖ゲオルギウスは悪竜退治で有名ですが、この竜は悪魔を指すそうです。
更にキリスト教においては夢魔(ナイトメア)も悪魔のうちの一種であることから伝説上の聖ゲオルギウスは夢魔を退治できるかもしれませんね。

ユネスコは、この日を1996年から世界図書・著作権デー(World Book and Copyright Day、世界本の日とも)とし、現在は国連の国際デーになっています。。日本では、2001年12月に公布された子どもの読書活動の推進に関する法律第10条において子ども読書の日に定めました。


ほほえみ書店ではこれを記念して、イベントを行います!
1:本祭り開催!
2:絵本割引セール実施!(1マイルで刷れる本の量が多くなります!)
3:サンジョルディの日に縁のある作家様の本作成!
4:HOKE様経由でノート・辞書の配布!