大本営政府連絡会議


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大本営政府連絡会議(だいほんえいせいふれんらくかいぎ)とは、1937年11月に設置された大本営政府間の協議のための会議である。1940年11月に「大本営政府連絡懇談会」に改名。その後1941年第3次近衛内閣において再度大本営政府連絡会議に改称後、小磯内閣において最高戦争指導会議に発展的解消を遂げる。

主な開催と議題

  • 第1回 1938年1月11日  支那事変処理根本方針
  • 第2回 1940年7月27日  世界情勢ノ推移ニ伴フ時局処理要綱


関連リンク

大本営政府連絡会議・大本営政府連絡懇談会




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』_2008年8月18日 (月) 00:21。












     
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。