第2次若槻内閣


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

{{日本の内閣記事|だい2じ わかつき ないかく|28|若槻禮次郎|Template:和暦?|4月14日|同年|12月13日|立憲民政党|なし|なし|http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/28.html|立憲民政党総裁}}

閣僚

  • 内閣総理大臣
若槻禮次郎:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
幣原喜重郎:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
安達謙蔵:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
井上準之助:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
南次郎:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
安保清種:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
渡邊千冬:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
田中隆三:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
町田忠治:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
櫻内幸雄:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
小泉又次郎:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
江木翼:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年9月10日
原脩次郎:1931年(昭和6年)9月10日 - 同年12月13日
原脩次郎:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年9月10日
若槻禮次郎(兼任):1931年(昭和6年)9月10日 - 同年12月13日
川崎卓吉:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年12月13日
武内作平:1931年(昭和6年)4月14日 - 同年11月8日
斎藤隆夫:1931年(昭和6年)11月9日 - 同年12月13日

政務次官

stub

外部リンク




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』_2008年11月17日 (月) 14:43。












     
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。