四カ国条約


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

四カ国条約(しかこくじょうやく)とは、1921年ワシントン会議において調印された条約

アメリカ合衆国イギリスフランス日本が、太平洋における領土と権益の相互尊重と、諸島における非軍事基地化を取り決めた。この条約により日英同盟は解消され、後の日米対立、日英対立の布石となっていく。

外部リンク




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』_2008年3月3日 (月) 13:27。










    
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。