日独戦争


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日独戦争(にちどくせんそう)とは、第一次世界大戦に於ける大日本帝国ドイツ帝国戦争を指す。

日本日英同盟に基づき連合国の一員として参戦した。1914年8月23日大日本帝国ドイツ帝国へ宣戦布告。陸軍はドイツが権益を持つ中華民国山東省の租借地青島を攻略、海軍は南洋諸島のドイツ要塞を次々に攻略し、第一次世界大戦終結とともに日本が勝った形で終結した。

青島での戦闘の詳細については青島の戦いを参照。

参考文献

  • 斎藤聖二『日独青島戦争』(ゆまに書房、2001年) ISBN 4-87802-058-X

関連項目



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』_2008年11月13日 (木) 20:12。










    
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。