※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Counter-Strike


Valveの「Half-life」のMODとして登場した作品。
後に製品化された作品。通称「1.6」


当時のエンジンを使用しているため、癖の強い操作やエイムの仕方などに癖のある作品である。
特に走り撃ちでは余り当たらない。


しかし今もなお、世界中で愛されているPCゲームでのFPSである。
また、シングルプレイなどが導入された「Condition:Zero」などバージョンアップタイプが続々リリースされた。