※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャンプ「ToLoveる」作者の妻不倫でネットは大騒ぎ!
06/12 12:00
http://uratan.jp/hotnews/2009/06/13362/






週刊少年ジャンプで好評連載中の「To Loveる-とらぶる-」。

あまりよく知らないが、脚本・長谷見沙貴、漫画・矢吹健太朗による、パンツが見えて女の子が「キャー!」という感じの作品だと思う。


windowslivewritertolove-a36a01-thumb ジャンプ「ToLoveる」作者の妻不倫でネットは大騒ぎ! windowslivewritertolove-a36a02-thumb ジャンプ「ToLoveる」作者の妻不倫でネットは大騒ぎ!
ToLoveる7巻より

14巻までしか読んでないのであまりよく知らないが、週刊少年ジャンプ本誌で連載時には湯煙や泡などで隠れてたりする乳首が単行本では加筆されていることでも有名らしい。
バクマンの福田くんもジャンプの中で「ToLoveる」が一番好きだと言っていた。うむ。
さて、作画を担当している矢吹先生に実生活でもToLoveるが持ち上がって現在話題になっている。

以前より、妻である漫画家の柏木志保さんがmixiで離婚したことなどを告白して話題になっていたのだが、その中でネットウォッチャーの中では「ニコニコ動画で作品を発表して人気を博している中村イネ(未成年)と不倫していたのでは?」ということがウワサになっていた。

その渦中の中村イネ氏が、先日自身のブログにて不倫の事実を認め謝罪した。

2009-06-09 12:03:11

お知らせとお詫び
テーマ:ブログ
一連の騒動について
ご迷惑をおかけした皆様に今一度お詫び申し上げます。

まず最初に不倫についてはそのような事実があった事を認め、
皆様へとこの件についてご迷惑をおかけした全ての方々に謝罪致します。
申し訳ありませんでした。

そしてこの騒動をうけて、矢吹さんにもう一度、
騒動について、自分の行為について謝罪させて頂きました。
原因は事の重大さに対する自分の認識の甘さ、軽率な言動以外ありません。
ご本人はもとより、周りの方々、関係した全ての方々に
ご迷惑をおかけし心より謝罪致します。
誠に申し訳ありませんでした。

(略)

ブログにはコメントが5000以上もついて大変なことになっている。

また、中村イネ氏はニコニコ動画の人気者が集まり「王族バンド」としてメジャーデビューが決定していたが、脱退するとのことである。
2ちゃんねるではこれを受けてスレッドが乱立していたが、そんな中、2ちゃんねるの管理人ひろゆき氏も”降臨”し「なんでわざわざ謝罪しているのかわからない」などと述べていたりしていた。

まとめによれば、

簡単な流れ

2001年、柏木志保、福岡より上京・矢吹健太朗のアシスタントになる。
しばらくして矢吹と付き合いだし同棲・結婚。
2006年、娘が産まれる。

柏木志保は同棲中から家事をほぼ放棄 
娘出産後も育児もあまりせず、生活は寝るorネット
2008年頃からニコニコ動画の「演奏してみた」系の演奏者たちと交流を深める
柏木志保も「描いてみた」系の動画をいくつかアップする


中村イネ(当時18歳の高校生。ニコニコ動画「一人で情熱大陸とかセッションしてみた」の奏者)と仲良くなり合作(コラボ)をいくつか手がける
この頃から柏木とイネが不倫をしてるのではないかとの噂が立つ
↓


2008年末から2009年初めにかけて柏木は3歳になる娘を連れてイネと旅行に行ったり
矢吹名義のクレジットカードを盗んで豪遊したりする
ついに柏木は「漫画ばかりで相手をしてくれない、性格の不一致」を理由に矢吹に離婚、財産分与を申し入れる 


直後、柏木のPCのSkypeログから中村イネとの浮気が発覚。浮気がバレた事に気付いた柏木は作戦を変更
親権を盾に財産分与、矢吹がイネを訴えないことを要求。週刊連載を抱える矢吹は仕事が忙しいため裁判ができない
娘の為長引かせてはマズいと柏木の要求を飲む

2009年4月末離婚成立。現在も柏木とイネは同棲中との噂

2009年5月中村イネの喫煙発覚から不倫騒動が公に。現在絶賛炎上中

2009年6月9日中村イネがブログで不倫について謝罪。
にも関わらず、柏木志保はいまだに沈黙している。←今ココ

とのことである。

少し前に、矢吹先生の関係者と思しき人物も降臨しいろいろと情報を語っていた。その人物は、まだ発売されていないジャンプの「To Loveる」の最初のページの内容を当てていたことから発言の信憑性が増した格好だ。

妻の不貞が理由にも関わらず、子供の親権を得るために財産分与をした矢吹先生には同情が集まり、逆に元妻である柏木志保さんは猛批判にさらされているようである。

名前がにているということで競馬評論家の柏木集保の話題が頻繁に出て来たりするところなどは2ちゃんねるらしいかもしれない。

そして、先日発売されたジャンプの巻末コメントがコレであった。

windowslivewritertolove-a36a03-thumb-1 ジャンプ「ToLoveる」作者の妻不倫でネットは大騒ぎ!

実家から家族が来て、心機一転引っ越し作業中!
一番大事な宝物も一緒です。<健太郎>

「一番大事な宝物」というのは子供のことだろうか。

いずれにせよ、当事者がコメントを出したことで「ウワサ」であった事柄が事実となり、かえって騒動を拡大させる結果になってしまったようだ。
先に述べたひろゆき氏の「なんでワザワザ謝罪をしたのかわからない」というコメントは、そこら辺も含んでいるのかも?