frame_decoration

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆これが実在している人工地震兵器HAARPだ。因みに、これまでもお伝えをしてきた内容を更に再編をしたものです。


 建前上では、高層大気研究プロジェクトだとされているが、実際は今までに人工地震を起こす目的で使われていることは紛れもない事実で、日本の青森県にある米軍の三沢基地施設内にもこれと同じHAARPがあったという説も浮上している。先ずは下記の画像をご覧ください。

 この画像からも分かるように、電離層へ向けて高周波を発射することで、電離層から跳ね返った位置にピンポイントで人工地震を起こせるのだ。日本でも、これまでにこのHAARPが使われて何度となく人工地震を起こされている。



 下記の画像は日本列島に梅雨前線がかかっている衛星画像ですが、よく目を凝らして見ると、前線の先端の白い雲がアラスカ半島のところからつながっているのが分かっていただけるだろうか?これこそがアラスカ半島から発射されたHAARPなのだ。ちょうどこの時に九州では大雨が降って死者がでていた。

 HAARPは人工地震だけではなく、異常気象まで起こさせることが可能で、巨大な台風や竜巻なども起こす技術を持っている。日本だけではなくフィリピンなどでも、このHAARPを使って巨大台風を発生させて多くの犠牲者がでている。このことを信じるか否かは皆さんのご自由ですが、アメリカがこういった類いの兵器を開発していることは紛れも無い事実です。


 3.11の人工地震を起こした後で、空母「ロナルドレーガンを太平洋上に待機をさせておいて、お友達作戦と称して被災地へ向かい、救助作戦を展開するなどといった偽善者ぶりまで演じていた。何故こんなにアメリカが執拗に人工地震や異常気象を起こしてまで日本を攻撃してくるのかは、日本経済がアメリカ経済に影響を及ぼすことを脅威に感じているからだ。

 アメリカという国は常に自分達が一番でなくてては気が済まない国民性をもっており、日本はアメリカにとっては正に目の上のたんこぶなのだ。そんな日本経済を衰退させるために人工地震や異常気象を意図的に起こすことで、日本を思い通りに牛耳ろうとしている。

下記のグラフは世界の階級構造を表しているもので、言うまでもなくイルミナティとフリーメーソンが牛耳っている。

世界の階層構造

イルミナティ結社(現世界のボス)
    ┃
十二神将
    ┃
十三人委員会
    ┃
 三十三人評議会
    ┃
 フリーメーソン
    ┃
 ロータリークラブ
    ┃
 ライオンズクラブ
    ┃
 ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
    ┃
   アメリカ
    ┃                        
   ニート           
    ┃
   日本政府      
  与党内閣┻国会            
  公明党━━自民党───野党─→政治家    
    ┃━━━━┓
  各省庁  地方自治体 日本の資本家  
    ┃   
  創価学会 地元土建屋 官僚 縮図利権 企業 マスコミ  警察  暴力団 朝鮮総連 公営機関 電通 公安  
  自衛隊 国民 庶民 サラリーマン ブルーカラー 自営業 調理師 企業戦士 学生  
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金 お金


今日: -
昨日: -
このページの合計: -




トップページへ戻る