97-98

次男からエースロナウドを引き抜き、悲願のスクデット獲得に執念を燃やした長男だったが、
今なお語り継がれるユーべの卑怯な手により、後塵を拝す。
次男はクラシコ連勝するなど、国内では無敵状態。ぶっちぎりで、優勝するもCLでは
シェフチェンコにチンチンにされ一次敗退と無様な結果に終わる
三男は長男からインスを獲得。しかし優勝にも、CL出場権にも手が届かず

98-99

バッジオを獲得し、またもスクデット本命にあげられた長男だったが・・・
結果は近年最低となる8位。一度Bに落ちろとまでいわれる始末。CLもベスト8止まり
次男はクラブ創設100周年を迎え、CL決勝をカンプノウにまでしてもらったが、あえなく
一次リーグ敗退。国内は相変わらず敵なしで余裕の連覇。一応体裁は保った
三男は長男同様クライシスを迎えてしまい、シーズン途中でウリエ大先生が就任。
これが、三男の悲劇「カップトレブル」の始まりとなるとはまだ誰も知る由がなかった・・・

99-00

長男は例年通り大型補強を敢行。監督に葉巻を迎え、ビエリ、ブランら大物選手を多数獲得。
しかし、スクデット一本に絞れたにもかかわらず、CL出場権獲得がやっとのありさま。
ビエリの「インテルは地獄だ」発言はあまりにも有名
リーガ、CLの優勝候補筆頭とされていた次男だったが結局無冠に終わってしまう。
サポの不満が爆発し、ニュネス・ファンハール体制が崩壊。これが、後のだめぽ転落の
決定的要因の一つとなってしまう。
三男は相変わらずの優勝にはもちろん、CL圏内にも届かない状態。

00-01 UEFAカップ準決勝

三男が次男相手に180分守り倒して勝利。次男の国のマスコミは三男のサッカーを叩きまくる
決勝で、長男を破ったアラベスとの死闘を制した三男が見事優勝(ついでに3冠達成)
次男はCL一時敗退で、長男はヘルシンボリこに予備予選で負けてUEFAへ回る
葉巻はチームをぶっ壊し、タルデッリもダメでした。たしか、ハカン・シュクルとかいた気もする。
国内では長男はミラノダービーで歴史的大敗、次男は敵地のクラシコで審判に勝ち奪われる

01-02 CL2次リーグ

次男が三男をアンフィールドでボコる。しかも狂牛病が進行していたはずの
次男が超スペクタクルサッカーを披露。つーか、あのボール回しは凄すぎた。
カンプ・ノウではスコアレスドロー。次男はベスト4で宿敵レアルに、
三男はベスト8で伏兵の薬屋に逆転負け。共にファイナリストに敗戦
CLに参加してない長男は最終節で大逆転され、葉巻にスクデット持っていかれる
ロナウドの涙、グレシュコのアシスト、ポボルスキーのゴールが印象的でした

02-03 CL2次リーグ

リーガで2部降格ラインにいた次男がセリエ首位争いの長男を撃破。
サンシーロではスコアレスドロー。長男はベスト4で宿敵ミランに、
次男はベスト8で長男の目の敵ユーベに敗れる。これも相手はファイナルへ進出。
三男はひっそりとUEFAへ回りそこでもひっそり敗れるが、ワージントンは奪取。
次男はかろうじてUEFAに滑り込み、欧州戦開始以来の連続出場記録を守る。
(実は次男は今までの欧州戦へ参加できなかったシーズンはないという超エリート。
この記録を持ってる唯一のクラブは欧州で次男だけらしい。)

03-04 UEFA杯4回戦

CL敗退してUEFA杯に回ってきた長男だが、ベンフィカを撃ち合いの末に下してベスト8進出。
準々決勝の相手はマルセイユ。三男の仇討ちなるかと思われたが、あっさり返り討ちに。インテル終わってる。
しかし国内ではCL出場権を争うライバル、パルマ・ラツィオからアドリアーノ、 スタンコビッチを奪い取りCL圏内に滑り込む。
20年ぶりにカンプノウでやらかした次男だがロナウジーニョを中心にしたチーム編成で盛り返す。が、
セルティックに守り倒され4回戦で敗退。しかしシーズン終盤は国内で絶好調、2位まで上り詰める。明日がバルサ。
相変わらず地味に不調な三男はマルセイユに負けて次男と同じく4回戦で散る。もうりばぽ。
でもウリエ大先生の辞任で最大のウィークポイントは解消した。

04-05シーズンハイライト

3チームは作れるメンバーで迎えた04-05シーズンの長男。
ミランに敗れるまで続いた無敗伝説、ロスタイムの奇跡、アドの苦悩、スタジアム炎上と、
モラと愉快な仲間たちは今期も全力投球!
リーグ終了後もコッパで木っ端(ry など、長男らしく話題を提供し続けつつ悲願のタイトルゲット!
国内は3位で面目を保ったような気がする長男、来期は市場とシーズンのダブルスクテッドだ!

チームを一新し、アヤックス支店からバルセレソンへと変化しリーガに挑んだ次男。
スタートダッシュしつつも序盤から相次ぐ重傷者に野戦病院と化し、らしさを見せる。
選手の多い長男を羨みつつこの苦境を乗り切ると、そのまま首位を独走。
終盤戦に入るとあまりの強さに影が薄くなり、次男の哀愁を漂わせた。
全体に広がる金属疲労は戻ってきた選手でカバー。6年ぶりのリーガゲットでエトォも吼えた!

ベニテスをはじめ、プレミアなのにリーガ勢をゲットしリーガプール化を進めた三男、
主将の移籍の噂は絶えず、国内で上を行くダービー相手の姿はいつも遠く…もうりばぽと嘆く日々が続く。
次々と壊れていく選手たち、振るわないリーグに何故だか勝ち進むCL。
次男・長男の敵討ち、不思議な踊り、奇跡の大逆転と、ついに花開く三男坊。
国内リーグは5位だけど、やれば出来る子大耳ゲットだぜ。ついでに一回戦も!

05-06シーズンハイライト

大耳獲得、CL出場権ギリギリゲットでシーズン前の話題を独占した三男。
今季もリーガプールらしさを存分に発揮した補強を魅せた。
倉内詩瀬がスレで人気を独占、冬には兄貴が復帰してリーグ10連勝!でも油は遠き地平の彼方。
CLでは王者の貫禄を見せつける!…かと思いきや伏兵ベンフィカに破れ夢の兄弟対決は実現ならず。
スーパーカップでロシア油チームを撃破して、地球2位でオチをつけ、赤悪魔、油軍団撃破で決勝では
得意の3-3PK戦でFACUPもGET完了!2冠達成でつぼみの一部が狂い咲きの三男の明日はどっちだ!?

昨季は6年振りのリーガGETもCLでは油に「大人のサッカー」を見せられ早期敗退により影を潜めた次男。
今季も12節以降は首位を譲らずあっさりとリーガ2連覇達成!
イケメンもサッカー選手年間収入の首位達成!江藤もピチチ獲得♪
CLでは三男の仇撃ちと長男のお隣さんを撃破しつつ意中のアンリ率いるアナルと対戦。北欧の先生が退団前に
華の都で散る花ではなく勝つ花を咲かせてくれました…やったぜ14年振りの欧州制覇!
結局アンリに振られ、優秀ぶりを発揮する余り入れ替え厨に煽られる次男の覇道はどこまで続く!?

お馴染み「今季こそはッ!」の意気込みで「今季も」シーズンインした長男。
モラとマンチョと愉快な仲間たちは今季も全力蹴球!
普通なら優勝クラスの勝ち点「いけるぜスクデッド!」の期待もむなしく、白黒の無敵期間が発生!
アドの苦悩は終わらない…!!
補強したつもりがFW不足、某エリートチームからの移籍組の大活躍、 「あれ?プチアルヘン代表作レルンジャネ?」のアルヘン組増殖、
CL応援感謝企画「ドッキリ!選手と触れ合おうイベント開催!」など、今年も長男らしさ全開、ネタも全開、恒例のお家騒動も全開!
二年連続木っ端GETで国内カップの尊さを弟達に教える長男は外の世界でもカッコイイ!
ここまでならいつもの長男だが、奇跡が起こる!シーズン終盤からカルチョを騒がせていたユベントスの不正疑惑がミランなどにも飛び火。
上位チームの勝ち点が剥奪された結果、棚ボタながらも念願のスクデットをゲット!!
そして弟たちから回って来たCL優勝バトン、南米のインテルに渡ってしまったとの噂もあるが、愛と正義を胸に来期は大耳獲得だ!
永遠のインテリスタ、ジャンルカ・トト・富樫よ永遠に。

06-07シーズンハイライト

モッジ主催の八百屋さん事件が激震を起こし、マテ兄貴が世界を席巻したW杯の熱狂覚めやらぬ中、
棚ボタで盾もゲットし例年以上の超大型補強を断行した長男。
CL序盤で派手にすっ転んだ後はまさかの?必然の?快進撃。
白黒もいない中、隣を散らしリーグ記録の17連勝、見えたよ夢の勝ち点100。
天国のファッケッティ会長、ジャンルカ、世界一美しい花が遂に咲き誇る瞬間がきましたよ!
なんて調子に乗ってたら蜜柑相手に大乱闘、ローマに躓き無敗優勝&勝ち点100はあえなく消滅。
木っ端ではまたもローマにデポられ3連覇の夢も儚く潰えた。
それでも長男の風格を見せ、モラ様念願の盾ゲット!隣が大耳?そんなことは知らん!
酒に溺れて武蔵丸状態な元ミラノの皇帝も、すっかりレアキャラになったチーノも相変わらずだけど
白黒や隣が仕掛けた落とし穴に怯えつつも、ついに来た我が世の春を謳歌する長男の明日はどっちだ?

前人未到の7冠達成・・・そんなことを考えていた時期が俺にもありました。
昨季はリーガとCL制覇の2冠を達成しこの世の春が来た次男。
調子にのって7冠達成なんて寝言を言ってみたら
スーパーカップで負け、日本で長男南米支店に負け
CLでは三男との兄弟喧嘩に破れと次々にタイトル争いから脱落。
さらに面白クラシコから息を吹き返したレアルにリーガも逆転優勝されて
気が付けばタイトルはスペイン・スーパーカップのみ!?
みごとな散りっぷりを披露した次男の明日はどっち?

今シーズンこそリーグを獲るぜ!と意気込むも、序盤からアウェイで驚愕の勝負弱さを晒した三男。
例年通り赤青コンビははるか遠く。カップ戦の鬼の称号もガナに2度もボコられ風前の灯。
しかしCLは本領発揮。ゴルフクラブで結んだ絆の奇跡、兄弟喧嘩を制して油も撃破、来たよ今年も決勝戦。
あれ?ひょっとして優勝フラグ立ちまくりじゃね?と思ってたら、公式サイトでやらかして
あっさりリベンジ欧州2位。兄ちゃんゴメソ
バイバイドバイさん、こんにちはアメリカンで小遣いゲットも買い物下手は相変わらず。
明日の三男は一体どこへ!?

07-08シーズンハイライト

ライバルにハンデがついていたとはいえ、圧倒的な勢いでセリエを席巻した長男。
その勢いそのままに100周年を迎えた今季。
リーグ初戦ドロー発進、CLはジーコにしてやられるだめぽぶりを見せつけ、イタリアダービーでフィーゴが負傷し
その後の野戦病院化の口火を切るも、勢いに任せてリーグは首位快走。CLもその後を全勝で飾り余裕のGL1位突破。
しかし順風満帆の長男の前に立ちはだかる三男。だめぽ時空に引きずり込まれ完敗。
これを境にリーグもだめぽ化してしまい、ダービーマッチは熱戦には程遠いgdgdぶりで黒星を喫した。
一時11あった勝点差を1まで詰め寄られ最終節でなんとかスクデットを手にするものの、モラッティの欲しい病が再発し、
リーグ三連覇のマンチーニ解任してモウリーニョ招聘。来期は盾?大耳?木っ端?長男の明日はどっちだ?

各ポジションに名の知れた選手を補強。特にFWにはアンリを加え、
ファンタスティック4だ何だとメディアも話題に事欠かない夏を演出した次男。
しかしシーズンが幕を開けると、主力の離脱やコンディション不良が相次ぎ、
決して万全ではない首位白組の尻尾も碌につかめない。
気がつけば準決勝まで勝ち残っていたCLも、三男の宿敵マンU相手にあえなく完敗。
続くクラシコでも醜態を晒した次男に、残されたのは白ハンカチと主力の移籍話だけでした。おお・・・もうだめぽ・・・。
レジェンドペップの新監督就任もフロントの延命工作!?疑心暗鬼な次男の明日はどっちだ?

2650万ポンドを投じ、鳴り物入り(動画あり)で神の子を獲得した三男。
11月までトップを走るなど例年にない好スタートを切った。
ご機嫌だったのもつかの間、ローテーションが裏目に出てgdgdのCL、ドロー沼にどっぷりハマるリーグ戦。
圧倒的にだめぽなふいんきの中、ベスト16でついに兄弟対決が実現。
らしからぬ絶好調だった兄ちゃんを感染プレイでだめぽの世界に引き戻した。
結局CLは母に捧げるゴールの前に沈み、リーグはいつもの定位置に。
新スタジアム計画も微妙に縮小、オーナー問題ゴタゴタな三男の明日はどっちだ?

08-09シーズンハイライト

そろそろ国内リーグ優勝に飽きてきた長男。欧州制覇を夢見てスペシャルワンことモウリーニョを招聘。
新加入のクアレスマとムンタリはあろうことか背番号77番と20番を選択。今期のだめぽを予感させる。
新戦力がいまいち機能せず、CBの不在でドタバタするも、ライバルの躓きと幸運に助けられて首位を快走。
一方CL、GLでは当初の快進撃はどこへやら、後半3試合で「さすが」のだめっぷりで「まさか」の2位通過。
「前回王者はベスト16で消える」のジンクスを追い風にマンUに挑む。
ムンタリへのちんこキック、ベンチでカードを貰うトルドなど熱い展開ながら、決定力の差に泣きまたもベスト16敗退。
濡れ衣を着せられる監督、「アドがみつかりません」事件、イブラの移籍希望発言、「黒いイタリア人はいない」問題などのゴタゴタを抱えつつも、最後はお隣の自滅という煮え切らない形とはいえリーグ4連覇達成!
悲願のCL制覇に向けた補強として様々な名前が挙がっては消えていく中、加入したのは…!?
迷うイブラの行方は!?      アウトサイダー
そして、満を持して帰って来た「あ の 男」の運命は!?

新監督にレジェンドペップを迎えた次男。
昇格チーム相手に見事に散る最悪のスタートに
再び暗黒時代突入もうだめぽ…そう思っていた時期が僕らにも有りました。
ヘンリーさんがアンリに変身、驚異の3トップを擁し超スペクタクルサッカーでまさかの快進撃!
史上初のカーサで最下位(それもペリコ)に負ける首位などだめぽ臭を漂わせつつも
宿敵メレンゲを蹴散らしリーガ、そして国王杯の二冠ゲット!
CLはドン引きする飴相手に苦戦するもイニエスタのゴールでなんとか決勝進出。
両SB出場不可という死亡フラグの中迎えた大一番で見事三冠達成!
圧倒的中盤支配、カピタン劇場、そしてシルビーニョの涙が印象的でした。
家出から行方不明扱いになった次男の明日はどっちだ!?

攻撃陣の補強のため40億でキーンを獲得した三男。
劇的勝利連発で毎日がイスタンブール状態。珍しくクリスマス首位となり絶好調!
と思いきや慣れない状況にテンパる紅禿と逮捕・勾留される主将。
さらにはキーンもスパーズに返却して毎年恒例のドロー沼温泉ツアーを敢行。あっさり首位陥落でもうだめぽ。
CL一回戦では白組をフルボッコにするも5年連続の飴戦で壮絶な打ち合いの末敗退。
リーグではまんう相手にOTでまさかの大勝利を果たすが、通算優勝回数では遂に並ばれてしまった。
19年間ため込んだ逆境力が発揮されるのはいつになるのか?
三男の明日はどっちだ?


09-10シーズンハイライト

ズラタンがエトーさんとの奇跡のトレード、ミリート、モッタ、スナイデル、ルシオが加入した長男。
ムンタリは出場2分で黄2枚+PK献上という伝説達成、バロテッリはユニ叩きつけ、
監督はFIGCとの全面戦争でベンチ入り禁止などネタは盛り沢山。
一方CLでは、トーナメント初戦で最強の呼び声高い、飴ちゃんと対決。
「またベスト16敗退か・・・」という大方の予想を覆し、まさかのダブルを食らわせる。
これで勢いに乗った長男、ロシア遠征を危なげなくこなすと、家出中の次男とバッタリ。
ホームでは大自然の力を借りて勝利、アウェイでは10人になるも究極の守備で猛攻を退け、
冷水を被りつつも壮絶な死闘の末に次男の連れ帰りに成功した。
最終節ギリギリで盾5連覇、コッパ決勝ではトッティのケンカキックに耐えなんとか優勝。
そして決戦の地、サンチャゴ・ベルナベウで45年ぶりの優勝!イタリア初の三冠達成!
カピタンと監督の涙の抱擁!ついに世界で一番美しいと言われる花が咲いた!!
しかしフィナーレの中、監督がさっそくの辞任表明とだめぽっぷりは欠かさない!
そんな長男の未来はどうなる!?

”俺はダメポじゃねえよ”とぐれた次男
家出ついでに長男からエースをかっさらい、そのままの勢いで6冠達成
白組さんとの交代はやむを得ない…そう思っていた時期が僕らにもありました。
カザンが火山した地で連れ戻しにきた長男と遭遇。
そうぜつな兄弟喧嘩の末、だめぽ家に連れ戻された次男。
仲間になりたそうな目で見ていた白組を撃破しリーガはゲットするも、
今後の方向性について悩む次男の明日はどっちだ!?

中盤の核、アロンソの移籍で始まった三男の0910シーズン
開幕から3戦で2敗と最初から飛ばしまくる三男だったがそんなチームの中で孤軍奮闘するレイナ
しかしそんなレイナの前に立ちふさがる12人目の選手が・・・
QLの代役を忠実にこなす新戦力アクイラーニにtwitterで紅に文句言いだすバベルなど例年にも増してだめぽが満載
CLもグループリーグで敗退しモナコで兄弟対決を夢見たELもあとれち子によって粉砕
ついに来季のCL権も失いシーズン最後にはクラブ売却に出た糞オーナー
そして長男行きを決意する紅・・・
もはやだめぽしか無い三男に明日はあるのか!?

10-11シーズンハイライト

イタリア史上初のトレブルを達成した長男
ジョゼさん辞めても新監督でそこそこいけるかも?と思ってたら、まさかの紅就任
当然のようにUEFAスーペルコッパで天敵あとれち子に敗戦スタート
イタリアとスペインの融合を夢見る監督を尻目に、チームは恒例の野戦病院化
リーグでしっかり取りこぼし、CLでもベイルに無双されもうだめぽ
CWCでは予定していた南米支部とは戦えずに最高のマゼンベ相手に無双して地球一
調子に乗った紅は勝利会見でモラ様に喧嘩を売るも解任、なぜかレオ様就任
監督交代が功を奏したのか、盾の可能性も出てきた…と思った時期もありました
しかし魔の四月に無抵抗守備を遺憾なく発揮、リーグでお隣CLではシャルケにフルボッコ
何とか持ち直しリーグは2位で終了するも手元に残ったのは木っ端のみ
シーズン後にもリーグに不穏な気配が漂う中で長男の明日はどっちだ!?

昨シーズン長男にCLを敗退させられた次男
末っ子を泣かせつつ仕返しとばかりにイブラカタブラを送り込むもジョゼさんはなぜか白組に
開幕早々にだめぽを見せつける姿に安心と戸惑いの声が上がるが徐々にペースを取り戻す次男
狂戦士モードで白組に夢スコするも反動でDF陣が野戦病院
末っ子からの補強で凌ぐ次男の前に立ちはだかるのは圧倒的ジョゼさん・・・奇跡の四連戦
国王杯決勝では苦杯を舐めさせられたり偽笛さんが退場したりだめぽの香りを撒き散らしつつも
リベンジに成功しCL決勝へ・・・エリート長男を撃破し四度目の欧州制覇
借金の影に怯えつつ我が道を往く次男の明日はどっちだ!?

失意のまま昨シーズンを終えた三男
心機一転とベニテスを長兄に譲りホジソンを迎えるが
すでにだめぽの特異点と化している三男は更なる厄災を呼び込む
負の連鎖は続くのだろうか?復権を誓うキャプテンをよそに
降格圏で落ち込む三男にドロー沼の法廷闘争が勃発・・・!
最大の危機を乗り越え迎えられたのは新オーナーとクラブのレジェンドキングケニー
そしてトーrさんがロンドンへ旅立つさなかキョロちゃん&スアレスのチンピラコンビが誕生する
エース放出で確変の法則なのか一気に盛り返す三男
が・・・100分以上に渡る死闘の影響なのか最後に失速して欧州の舞台への道は絶たれてしまう
激動の時代に復権と失権の間でただよう三男の明日はどっちだ!?

11-12シーズンハイライト

レオ様続投でチームも小幅変更、今年はこれで盾奪回…と目論むも、レオ様エトーがパリとロシアへ早速ドナドナ。
代わりに来たのはガスペッリーニとフォルランで大丈夫か?と思っていたら、スーペルは隣に負けいきなり1だめぽ。
その後も開幕1分3敗でガスプをあきらめラニエリに任せてみるも、毛が無いのに怪我人だらけでフォルランは余裕の金バケツGET。
それでも12月から真のミリート復活で7連勝、これで勝つる…!と思った時期もありました。
コッパでナポリに負けたのをきっかけに、連敗街道まっしぐら。CLベスト16も終了直前に失点連発でアウェーゴールで敗退。
サポのフィリッポ少年には「また学校でバカにされるので勝って下さい」と懇願されるだめぽっぷり。
一方その頃ユースは欧州制覇、次男を見習い(?)ストラマ昇格で今期2度目の監督交代。
せめてCL出場権を…と勝ち点を積み重ねるも結局とどかず、ELも圏内ギリギリで確保が精一杯。
ダービーではダブルをするも、結果的にライバル白黒へのアシストとなりもうだめぽ。
ただ一人ユーロ参加のスナイデルも3戦全敗、ベテラン勢には引退・移籍・減俸の嵐が吹きすさび、
律儀にFFPを守る長男の明日はどっちだ!?

ペップ政権も4年目突入で、CL連覇、リーガ4連覇を目指し、
さらなる補強に精をだし、カンテラ出身セスク、ウディネからはサンチェスを引き抜く
スーぺルコパではお馴染みクラシコ、コンディション最悪+ブタメッシで動かない、地蔵みたい、寿司職人
等と言われるが、ケディラをふっ飛ばしあっさりゴール。2-2、2レグではジョゼさんが眼つぶし、ティトがパンチで応戦
マンネリを防ぐべく、343システムを投入、序盤は8-0、5-0など、驚異のポゼ率80%で狂戦士状態になるが・・・・
サンチェスが怪我、ピケドンは夜遊び、2-2が続きだめぽ・・・で勝ち点を落とす。
ビエルサビルバオと雨の死闘を繰り広げ、みんなペロペロ、ジーザスもペロペロ
CWCの為、来日、イニが地下鉄、ダニは(何だっけ?ピースのやつ)、クエンカは留学生、ビジャはマックで日本を満喫
ビジャが犠牲となり、CWC制覇、ひっそりポンタスが靱帯断裂、カンプノウに黒猫が出現、またクラシコ
CLでは、長男隣に開始直後+終了直前にゴールを許し、2-2のだめぽ、薬屋戦ではメッシが一人マニータ達成
準決勝では因縁の青油と対戦、アウェーで0-1、カンプノウで後半ロスタイムまさかのトー(ryに得点を決められだめぽ
リーガ後半戦、白組に肉薄するが、クラシコでジョゼさんに引導渡され1-2で敗北
コパ決勝戦、今季はだめだめペドロが躍動し4-0ペドロかわいそうです(´;ω;`)コパGET!!
リーガは白組に奪われたが、「めっししすてむ」で驚異の50得点、記録を塗り替える hola!!
ペップ勇退でティトが昇格?スペイン全体がだめぽのなか、次男の明日はどっちだ!?

レジェンドケニーに再建を託し、英国化を推し進めた三男。
しかし、スアレスが舌禍で長期バカンスに入ってしまい、元々問題を抱えていた攻撃陣が完全崩壊。
ニャンフィールド化で守護神ライバードも逃げ出したのか、正GKと第2GKまでバカンスに入る始末。
残念な決定力でドロー沼と敗北の山を築き、気づけば史上ワーストのホーム低勝率となった。
「ちょっと運がなかったなぁ」とは監督の弁。
カップ戦では油とシティを軽く蹴散らし、2部チームとの壮絶なPK戦の末、ミッキーマウスカップを獲得する。
FA杯でもまんう、ストーク、隣といった難敵を破り決勝まで駒を進めるが、
それまでカモにしていた油に手痛い反撃を喰らい、2冠の夢は儚く散った。
メッシ一人に劣る得点力は克服できるのか?
心機一転、若き新監督を迎えた三男の明日はどっちだ!?

12-13シーズンハイライト

隣の傘とパッツォ師匠を交換し、今年はCL出場権奪回だと意気込んで見るも、
何故か隣と共にホームで勝てず、San Zeroの呪いと呼ばれた序盤。それでもフォメ変更の効果もあってか
ライバル白黒の無敗記録をアウェーで止めて国内7連勝、これで勝つる!と思ったときもありました。
しかし試合の度に増える怪我人と失点、ついには鉄人カピターノまで離脱。もう怪我人だけで1チーム作れちゃう。
三兄弟初のEL制覇を狙い、スパーズ相手に壮絶な撃ち合いをし、ホームで延長まで持ち込むもアウェーゴール差でサヨウナラ。
国内も終わってみればワースト2位タイの失点でELにも出られず、呪われたサンシーロはもうだめぽどころか鳩ぽっぽ。
監督を替えて、カピターノはタイヤを替えて、オーナーもモラちゃんから替わるかもしれない
長男の明日はどっちだ!?

ペップから腹心ティトへ政権移行で心配される中、代表はイニ鬼ごっこでEURO連覇達成
しかし次男はVVがやらかした影響受けてスペールコパを逃してスタート失敗?
いやいやそれでもチームは新加入アルバ躍動、結婚出産ラッシュに無敗街道驀進
危なっかしいと言われながらも白組が躓いて独走態勢確立
メッシはミュラー、ジーコ、謎のザンビア人を乗り越えて新記録樹立にバロン獲得
ティトが入院しても代役ロウラでなんとか踏みとどまっていたけれど
ムンタリ最強伝説の長男隣、クラシコ2試合で華麗に帰宅して、久々のこたつ入り
長男隣はホームで奇跡のリベンジで勝ち上がり、アビダルさん華麗に復帰で万々歳
それでも調子は戻らず、ケガ人も続出でPSGに引き分け二つで勝ち上がり
ティトが復帰も万全とはいかずにバイヤン相手に0-7と大敗。壮絶に散って帰宅完了!
リーガ優勝、勝ち点記録にも並んでも微妙な空気が漂う次男
ネイマール獲得も、ビジャ、アビダルとアディオス、チアゴもバイヤン移籍
ペップも怒らせ、ティトは健康面から退任決定。頑張れティト!
後任にマルティーノ決定も、揺れに揺れる次男の明日はどっちだ!?

キングケニーの再建が上手くいかなかった三男、
次にその計画を託されたのは次男型白鳥でプレミアを席巻したブレダンロジャース
早速移籍市場に出遅れ満足な補強が出来ずキャロルレンタル放出の代わりはなし!
怪我人の影響もありスタメンに並ぶ10代の選手たち…
もちろん開幕から躓き初勝利は9月29日第6節、頼みはスアレスのみのFCスアレス状態
しかし怪我人の復帰や戦術の浸透によりドロー沼に浸かりつつも徐々に順位を上げてくる
00さんはやっと00を卒業しダウニングからメッシングへ進化
冬の移籍市場では長男からの贈り物コウチーニョとスターリッジを獲得
これにより課題だった得点力不足は解消、夢スコまで達成する始末
来期に向けて明るい兆しが見えていた所でスアレスがイバノビッチをBITE!
三男の最終ラインを長年支えたキャラ兄は引退、スアレスの移籍騒動に揺れる三男の未来はどっちだ!?

13-14シーズンハイライト

  • 一年間を通してだめぽを通り越したただのだめだった 勝ちきれない試合が何度も続く 半田神までもがだめに…
  • PK全くもらえずやっともらえたとおもったらミリートが見事に…
  • イカルディが1人気を吐いた活躍を見せる(だめぽも見せまくる)
  • なんだかんだELゲット
  • 3冠メンバー全員いなくなり長男の明日はどうなる!?
(※追記)ワンダナラダービー

課題のCB不足も「最大の補強はプジョルの復帰」でネイマール獲得だけに済ませた次男
順調に勝ってはいるけれど失点増えて不安は増大。カピタンは復帰も万全とはいかず
メシマールが交代で負傷離脱でもうだめぽ、そう思っていた時期が僕らにもありました
それでもペドロとアレクシス覚醒で勝ち続けるよ僕らの次男
メッシ復帰で一気に上昇するかと思ったら地蔵化してチームを引っ張れず
ネイマール獲得に絡む脱税疑惑でロセイが退任して本人も調子上がらず
VVは怪我で次男最後のシーズンにアディオス
さらにあとれち子とのCL決戦の最中にFIFAから移籍禁止処分を科されてもうだめぽ
CL敗退にコパ・クラシコも敗北とタイトルが一気に消失
不幸は続いて偉大な監督ティト逝去。ティトよ永遠に。
残ったリーガも格下に取りこぼして優勝の目が消えたと思ったらマドリー二つも皆転けて
最終節までリーガ優勝の可能性が残るもやっぱりだめぽ
カピタン引退、マルティーノ退任でエンリケ兄貴が監督就任
W杯でもだめぽを発揮して、揺れに揺れる次男の明日はどっちだ!?

エーススアレスの移籍騒動もキャプテンの説得でついに改心、倹約家ベンゲル氏の40m+1£オファーも華麗にスルー
CL復帰へ開幕ダッシュに成功するも、長男を見習い負傷者続出で選手層が激薄から極薄に
それでもスアレスのサスペンション復帰で攻撃力が大爆発!怪物コンビ'SAS'で4点5点は当たり前
若手の台頭とついでにシュクさんも台頭で自陣も敵陣もなりふり構わずゴールを量産
冬のマーケットで入金が間に合わずまさかの補強失敗というウルトラだめぽにも負けず、怒涛の11連勝で首位奪還!
天王山を制しジェラードのヒルズボロに捧げる男泣き。しかーし、だめぽ魂は不滅でモイモイ像とともに復活
優勝ムードで迎えた天王山その2でジェラードがまさかのスリップ!
続くパレス戦でも3点リードから10分間で追いつかれる逆イスタンブールで優勝の夢は儚く散った…
それでも2位でCL奪還。復権が見え隠れするものの、WCでまさかの噛み付きスアレスが去った三男の明日はどっちだ!?

14-15シーズンハイライト

サネッティが引退、カンビアッソ&ミリートが退団で三冠時代に完全なる別れを告げ新時代に突入した長男
マッツ2年目で戦術家の本領発揮かと思いきや地雷とも危惧されたオズバルド、エムビラ、ドドーが圧倒的だめぽを披露しチームは瞬く間にカオスに突入
たまらず6年ぶりにマンチーニを呼び戻すもチームは一向に上向かずELでは狼さんに完敗
EL圏外の8位でシーズンを終え見てるこっちが不安になるほどの大型補強に舵を切った長男の明日はどっちだ!?

ルイス・エンリケを新監督、三男から噛みつき処分中のスアレスを獲得した次男
リーガに限れば8試合連続無失点スタートでマテューがフィットで鉄壁かと思いきや
CLでは失点続きでクラシコでは逆転負け、次節も負けて鉄壁とは何だったのか
それでもメッシがリーガ通算ゴール記録樹立にCL最多得点も達成、復調来たか?
そう思ったのもつかの間、年明け早々のリーガではジーニアス・モイモイに負けて
エンリケとメッシの不仲説浮上、チェルシー移籍や監督解任の噂に
ピケらしき人物の批判まで出て空中分解もうだめぽ
そう思っていた時期が僕らにもありました
直後からあとれち子も含めて勝ちまくり、あの騒動はいったい何だったのか
ゴール欠乏症だったスアレスが調子を上げて南米トリオMSNそろい踏み連発
CLでは各国チャンピオンと次々当たるも勝ち上がるよ僕らの次男
準決勝では怪我人まみれのペップ・バイエルンを一蹴して突破を決めて
リーガはストライキの危機を乗り越え自力優勝をあとれち子戦で達成
チャビが退団発表して迎えた国王杯でもビルバオ倒してタイトル獲得
二冠同士のCL決勝も長男ライバルを打ち倒して三冠達成
チャビがカップを掲げる次男最後の姿をピケが邪魔して締めくくり
ネイマールがアルメロにシュートを決めて南米選手権にアディオス
だめぽの帳尻合わせをした次男の明日はどっちだ!?

遂にCLの舞台に舞い戻った三男。
だが悪童去ってまた悪童、エーススアレスを次男に送り出し、来たのはまさかのバロテッリ。
他にもスアレス資金を元手に8人もの選手を獲得しシーズンイン!
早速ギネスカップでシティとの壮絶な譲り合いに負け、決勝でライバルマンUにまさかの完敗。
リーグ戦開幕3勝1敗の好スタートを切るも、ホジソンに連れて行かれたスタリッジが長期離脱!
新加入選手の多さ故の連携不足、深刻な得点力不足、バロテッリのなんとも言えない感じに加えスカスカな守備がこれでもかと露呈し負けと引き分けを重ねる日々。
CLはGLで敗退しました。
そして遂にこの時が来てしまった。
キャプテンジェラードが今シーズン限りでの退団を発表‥‥
17シーズンに及ぶリバプールでの選手生活に終止符を打つ事を決めた。
その後、目が覚めたかの様な快進撃が始まり、無敗街道大爆進!
シャキリを兄ちゃんに取られたり、ELでいきなり敗退しちゃったりもしたけど、リーグ、FAカップは好調キープ!
4位をかけた天王山、迎えた相手は宿敵マンU。
最後のナショナルダービーを迎えたジェラードが出場40秒でなんと一発退場。ヒートマップがとんでもない事になる。
バロテッリが観客に宥められる一幕を見せるも結局そのまま競り負けて、続くアーセナルにも粉砕されてゲームセット!
ジェラード最後のアンフィールドでも1-3で負け、最終節のストーク戦はなんと6-1の歴史的大敗を喫し、失意のシーズンを6位で終えた。
解任を騒がれたロジャースは一応続投も、ジェラードが去り、一つの時代が終わった三男。
来季に不安が残るも新キャプテンヘンダーソンの元もう一度復権をかけて頑張れ!三男!

団子表


予予壱弐欧惨死伍欧六七欧八苦拾欧一二欧|三四欧伍|六|||七|八|九
○○▲○○▲○●○●▲▲○○●▲▲▲○|●●▲○|▲|||▲|○|▲長男
ガ壱弐惨欧死伍六欧七八欧苦肩拾欧一二欧杯三四欧伍杯六|||七杯八杯九
○○○○○○▲○●○○○●○●○○○○○○○○▲○○|||●○○○○次男
壱弐惨死欧伍①六欧七八欧苦①拾欧一二欧三四五欧六①七八苦拾杯|一|二
○●○●○●▲▲●○○●▲○●●●●▲○○▲▲●○▲○○▲○|○|○三男

杯拾|壱杯弐|惨欧死欧伍|六欧七欧八苦|拾|壱|弐惨死|伍|六七八|
○●|●●○|○▲○○●|▲●▲●●▲|○|▲|○●▲|○|●●○|長男
杯拾杯壱|弐杯惨|死欧伍杯六|七欧八苦拾一欧弐欧惨死伍欧六欧七八杯欧
○○○○|○○○|●○○○○|○○◎○○▲○○○○○○○○●◎▲◎◎次男
①杯①惨杯死五杯欧六欧七八杯||苦拾一杯弐|杯|死惨伍|六|七八||
▲▲●○○▲○○○○●○○▲||○●●○○|●|▲●○|▲|●●||三男

15-16シーズン(不完全)

長男案募集中

コメント:

すべてのコメントを見る

次男

UEFAスーパーカップを獲得して国際タイトル欧州1位になった次男
「7冠を目指す」と立てたフラグはスーペルコパを落として早速回収
CLもリーグも大量失点に負傷者続出するもFCスアレスでピンチを切り抜けて
クラシコは4-0大勝、混乱の白組をよそにCWC優勝、バロンもW受賞で順風満帆
それでもカタルーニャ独立派が選挙で勝利して、どうなる独立?
連勝維持もMSNがPK不調に陥り、逝去したクライフに捧げるクラシコでは敗北
無敗記録が止まって挑むCLあとれち子はトー(ry劇場炸裂で辛くも勝ったものの
スアレス欠いて挑んだ魔境アノエタでリーガ連敗喫して優勝確実だった勝ち点縮まり
CL第二戦でも先制を許してベスト8でアディオス
帰宅完了、と思っていた時期が僕らにもありました
スアレスが大爆発で得点アシスト量産して一気に復調したよ僕らの次男
あとれち子はまさかの失速で優勝が消え、追いすがる白組を振り切って優勝達成
国王杯も獲得して二冠も達成、スアレスも得点アシストの二冠ゲット
メッシは南米選手権でPK失敗して準優勝に終わり、失意のなか代表にアディオス宣言
なんとか代表引退撤回も次男の明日はどっちだ!?

三男案募集中

コメント:

すべてのコメントを見る

団子表


||||壱弐惨|死誤六|七八|苦拾壱|弐惨|死|誤|六杯七|||八苦
||||○○○|○○●|△△|△○○|○○|●|○|○○●|||○●長男
雁杯杯杯壱弐惨欧死誤六欧七八欧苦杯拾欧壱弐欧惨杯死欧誤世世|七八杯苦
○◎●▲○○○△○●○○●○○○△○○○○○○○△△△○◎|○△○○次男
壱||弐惨死誤欧六①七欧八苦欧拾①壱欧弐惨欧死①誤欧六|七八苦拾①杯
○||○△●●△△△○△△△△△○○○●○○○○●△△|●○○●○△三男

|渋杯壱杯弐惨死|誤|六|七杯八|苦|渋壱|弐|惨死誤六|七八||
|△○△●●○△|●|○|●○○|○|△●|○|○●○●|○●||長男
杯渋杯壱杯弐杯惨杯死六誤欧六七八|苦欧渋壱欧弐欧惨死誤六|七八|杯
○○○○○○○○△○○○○○○○|○○△●○●●●○○○|○◎|◎次男
壱弐再惨①杯死誤杯六欧|欧①八苦欧|欧壱弐欧惨欧死七誤六欧七八欧|
△●○○●△●△●○△|○▲○○○|△●△△○○○○△●○○△●|三男

16-17シーズン暫定案

長男案募集中

コメント:

すべてのコメントを見る

次男案

金髪メッシとともにスーペルコパ獲得から連勝スタートした次男
早々に野戦病院化も進んで不調に陥りクラシコ含めてドロー沼
年始には恒例の不調に陥って選手起用の不和も噂され、あとれち子とも揉め
CLパリとの第一戦ではいいところなく4-0の完敗でもうだめぽ
そう思っていた時期が僕らにもありました
エンリケ兄貴が突然の退任発表で奮起したよ僕らの次男
パリとの第二戦でアウェーゴールを奪われて終わったと思ったところから
史上初の大逆転劇をみせて話題をさらって大盛り上がり。
でもCLユベントス相手にパリの二の舞の敗戦から今度は挽回もできずに敗退
やっぱりだめぽだった次男が対照的に好調なマドリーに乗り込んだクラシコでは
メッシが執拗な守備に出血したりSラモスが退場したりいろいろありました
それでもメッシの公式戦500ゴール目の金字塔ゴールで劇的勝利を果たすと
マスチェラーノが次男移籍後320試合目で初ゴールをPKで達成して復調来たか?
しかし白組が取りこぼさず優勝ならず、最後の国王杯を勝利で締めくくり
エンリケ兄貴は次男にアディオス。後任にバルベルデを迎えた次男の明日はどっちだ

三男案募集中

コメント:

すべてのコメントを見る

近年の結果

リーグ戦

インテル(長男) バルセロナ(次男) リバプール(三男)
98-99 8位 優勝 7位
99-00 4位 2位 4位
00-01 5位 4位 3位
01-02 3位 4位 2位
02-03 2位 6位 5位
03-04 4位 2位 4位
04-05 3位 優勝 5位
05-06 優勝 優勝 3位
06-07 優勝 2位 3位
07-08 優勝 3位 4位
08-09 優勝 優勝 2位
09-10 優勝 優勝 7位
10-11 2位 優勝 6位
11-12 6位 2位 8位
12-13 9位 優勝 7位
13-14 5位 2位 2位
14-15 8位 優勝 6位
15-16 4位 優勝 8位
16-17 7位 2位 4位

カップ戦

インテル(長男) バルセロナ(次男) リバプール(三男)
99-00 不出場 CLベスト4 不出場
00-01 CL予備予選敗退
(UEFA杯4回戦敗退)
CL1次リーグ敗退
(UEFA杯ベスト4)
UEFA杯優勝
01-02 UEFA杯ベスト4 CLベスト4 CLベスト8
02-03 CLベスト4 CLベスト8 CL1次リーグ敗退
(UEFA杯ベスト8)
03-04 CL1次リーグ次敗退
(UEFA杯ベスト8)
UEFA杯4回戦敗退 UEFA杯4回戦敗退
04-05 CLベスト8 CLベスト16 優勝
05-06 CLベスト8 優勝 CLベスト16
06-07 CLベスト16 CLベスト16 準優勝
07-08 CLベスト16 CLベスト4 CLベスト4
08-09 CLベスト16 優勝 CLベスト8
09-10 優勝 CLベスト4 CL1次リーグ敗退
(ELベスト4)
10-11 CLベスト8 優勝 ELベスト16
11-12 CLベスト16 CLベスト4 不出場
12-13 ELベスト16 CLベスト4 ELベスト32
13-14 不出場 CLベスト8 不出場
14-15 ELベスト16 CL優勝 CLGL敗退ELベスト32
15-16 不出場 CLベスト8 EL準優勝
16-17 GL敗退 CLベスト8 不出場