ミリアナ ヴロニッシュ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミリアナ・ヴロニッシュ

 エルーラン王国が擁する2つの最強騎士団、その1つである“円卓の騎士団”に所属していた若き騎兵。国を守る騎士の誇りを胸に日々修練に励んできたが、ある時上位魔族バラムの侵攻に遭い、最強騎士団は王国もろとも瓦解する。だが、その戦いの直前、彼女はある任務を受け国を脱出していた。王女アンナの護衛、それこそが国を失った自分に残された最後の心の拠り所・・・そのはずだった。しかし、その道中でまたも魔族の襲撃を受け、彼女はアンナを見失ってしまう。散っていった団員達の最後の希望、アンナをその手に取り戻すため、彼女は異国の地で旅を続ける。

データ的紹介:

槍を手にした彼女は、愛馬とともに一直線に戦場を駆け抜ける。軽い攻撃は鎧に当たるに任せ、脇目も振らず敵本陣へと突進するのだ。その勢いを乗せた「ラッシュ」はすさまじい威力を誇り、まさに“最強の騎士団”の名に恥じぬ戦いを披露する。ただし、あくまでも彼女は“冒険者”ではなく“騎兵”なのであり、狭い洞窟や建物の中では本領を発揮できない。広い戦場で正々堂々と、それが彼女の戦いのスタイルである。