EXCELで透過GIFを作る


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

EXCELで透過GIFを作る


1.透過したい画像を準備する。
2.ペイントで画像を開き、透過したい部分を一色に塗りつぶす。
3.BMP形式で保存する。
4.EXCELを起動し、手順3で保存した画像を貼り付ける。
5.わかりやすいように画像が入るセルに色をつける。
6.「図」ツールバーの「透明な色に設定」を使い画像の透過対象部分をクリックする。
7.透過した画像を取り囲むようセルを範囲選択する。
8.[メニュー]-[ファイル]-[Webページとして保存]を選択し、
 上書き保存オプションで「選択範囲」を選択し、保存する。
9.保存先のフォルダの中に透過GIFが作成されていることを確認する。

※元画像が無く、EXCELで作成する場合は、テキストボックスなどで作成し、
 手順5から進めてください。