MySQLのインストール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※2009.03.01時点でのバージョンはMySQL 5.1.31

ダウンロード

以下の順でダウンロードする。
  1. ここにアクセス http://www-jp.mysql.com/
  2. 「ダウンロード」
  3. MySQL Community Serverの「Download」
  4. プラットフォーム選択の「Windows」
  5. Windows MSI Installer (x86)の「Pick a mirror」
  6. New Usersの「Proceed」
  7. 画面下部の「No thanks, just take me to the downloads!」
  8. 好きなミラーサイトの「HTTP」

インストール

  1. ダウンロードしたファイルを実行(mysql-5.1.31-win32.msi)
  2. 「Next」
  3. 「Custom」を選択し「Next」
  4. インストールコンポーネントは変更せず、インストールフォルダを変更し「Next」(C:\Program Files\MySQL\MySQL Server 5.1\)
  5. 内容を確認し「Install」
  6. インストール後に表示される画面は「Next」(2画面あり)
  7. Configure the MySQL Server nowにチェックを入れ、「Finish」

初期設定

  1. 「Next」
  2. Detailed Configurationを選択し「Next」
  3. Developer Machineを選択し「Next」
  4. Multifunctional Databaseを選択し「Next」
  5. データベースファイルの格納場所は変更せず(Installation Path)「Next」
  6. Decision Support(DSS)/OLAPを選択し「Next」
  7. ポート番号はデフォルトのまま、Enable Strict Modeにチェックを入れ「Next」
  8. Best Support For Multilingualismを選択し「Next」
  9. サービス名を指定し(MySQL)Include Bin Directory in Windows PATHにチェックを入れ「Next」
  10. 管理者ユーザ(root)用パスワードを入力し「Next」
  11. 内容を確認し「Execute」
  12. 設定完了後「Finish」

MySQLへの接続

  1. コマンドプロンプトから接続「mysql -u root -p」
  2. パスワードを入力
  3. 切断「quit」

日本語リファレンス

  1. ここにアクセス http://dev.mysql.com/doc/
  2. MySQL Reference Manualカテゴリの中のJapanese v5.1行のHTML Page/chapter列のZipをクリックしダウンロード
  3. MySQLをインストールしたフォルダに展開する(C:\Program Files\MySQL\MySQL Server 5.1\refman-5.1-ja.html)