※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年12月11日/遊戯王OCG 【ナチュル】
2009-12-11





【リンク】






地獄の暴走召喚 」が新ストラクで再録されるので、それを使ったデッキでも更新しようかなって事で【ナチュル】を。
ナチュル、前から回してはいましたが載せるのは初めてですね。


【デッキ:40枚】

モンスター(24)
「ナチュル・クリフ」×3
「ナチュル・フライトフライ」×3
「ナチュル・ローズウィップ」×1
「ナチュル・コスモスビート」×3
「ナチュル・バタフライ」×3
「魔轟神獣ケルベラル」×3
「巨大ネズミ」×1
「ダンディライオン」×1
「ローンファイア・ブロッサム」×2
「ギガンテス」×2
「岩の精霊 タイタン」×2

魔法(12)
「スケープ・ゴート」×1
「洗脳-ブレインコントロール」×1
「ハリケーン」×1
「D・D・R」×3
「地獄の暴走召喚」×3
「貪欲な壺」×3

罠(4)
「リビングデッドの呼び声」×1
「リミット・リバース」×3


【エクストラデッキ:15枚】
魔轟神獣ユニコール 」×1
魔轟神レイジオン 」×1
魔轟神レヴュアタン 」×1
ナチュル・ビースト 」×2
ナチュル・パルキオン 」×2
ナチュル・ランドオルス 」×1
アームズ・エイド 」×1
A・O・J カタストル 」×1
氷結界の龍 ブリューナク 」×1
ブラック・ローズ・ドラゴン 」×1
スターダスト・ドラゴン 」×1
ミスト・ウォーム 」×1
A・O・J ディサイシブ・アームズ 」×1





普段は41枚目に「 手札抹殺 」を入れたりしてます。
また「 岩の精霊 タイタン 」を抜いて「 ギガンテス 」を1枚増やすのがより良いです。

このデッキの強さは、まぁボチボチです。弱くないし強くも無いくらい。
黒光りするG 」でシンクロ召喚を封じられても「 ナチュル・フライトフライ 」である程度は戦えるのが、嬉しい?。
寧ろ此方が「 魔導雑貨商人 」で「 黒光りするG 」を落とす方が良いかもですね。「 貪欲な壺 」「 地獄の暴走召喚 」を手札に加えつつ。
ただ「 魔導雑貨商人 」に頼ると失敗した時の保険デッキバランスが難しいんで敬遠しがちです。

エクストラデッキは魔轟神シンクロ以外は普通に。
魔轟神獣ユニコール 」は拘束力アップ。「 サンダー・ブレイク 」「 強制脱出装置 」で手札枚数調整する用意があれば尚良いので、一考。
魔轟神レイジオン 」は手札補充に。「 貪欲な壺 」で使い回します。
魔轟神レヴュアタン 」は、「 ナチュル・フライトフライ 」「 洗脳-ブレインコントロール 」で奪った高レベルモンスターを喰えるのであると便利。
手札を捨てる手段として「 魔轟神クシャノ 」を1枚でも採用しておくと「 魔轟神獣ケルベラル 」を出し易いですが、そこまでするなら【魔轟神】を組めば良い話なのでね…。

レスキューキャット 」があればナチュルシンクロによる拘束力が高まり、デッキ圧縮・墓地肥やし・「 貪欲な壺 」等の観点から得ではありますが、
制限の「 レスキューキャット 」よりは、ナチュルの植物族チューナーを呼べる「 ローンファイア・ブロッサム 」や、魔轟神シンクロを呼べる「 魔轟神獣ケルベラル 」を加え楽しみたいなぁと。
この辺は使用者のお好みで。

召喚僧サモンプリースト 」を採用するなら、やはり「 レスキューキャット 」を入れた方が良いかなぁ。手札で持て余している「 地獄の暴走召喚 」とか「 D・D・R 」を活用できますし。
レベル4ナチュルで純粋に「強い」と呼べるものが登場すれば、「 召喚僧サモンプリースト 」「 レスキューキャット 」付きに戻すかも。
ナチュル・クリフ 」「 ナチュル・ドラゴンフライ 」「 ナチュル・ホーストニードル 」も良いカードですが、必須と言えるのは「 ナチュル・クリフ 」くらいだと思いますね。
ナチュルはX-セイバーよりモンスターを並べる事に真価がある連中だと思うので、そんなサポートが待ち遠しいです。


名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ