※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年12月23日/レポート プリン大福、小倉ホイップ大福@フジパン/苺大福@山崎製パン
2009-12-23





レポート、しばらくやっていなかったので。
大福3種です。





まずは「プリン大福」から。

  • 商品名:「プリン大福」
  • 名称:和生菓子
  • 希望小売価格:98円(で購入)
  • 内容量:1個(75g・縦横63㎜・高さ22㎜)
  • 製造:フジパン株式会社
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
  • 栄養成分(製品1個当りの標準値):エネルギー 231kcal/たんぱく質 1.9g/脂質 6.2g/炭水化物 41.9g/ナトリウム 19mg/食塩相当量 0.05g
  • 原材料名:プリン風味フラワーペースト、もち粉、砂糖、カラメルフィリング、麦芽糖、水飴、コーンスターチ、加工デンプン、グリシン、ソルビトール、
         乳化剤、香料、増粘多糖類、着色料(カロチノイド、カラメル)、保存料(ソルビン酸、ポリリジン)、酢酸Na、酵素、ph調整剤、酸味料、酸化防止剤(亜硫酸塩)、
        (原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)



【リンク】



手に取った感触は、ぷにぷに・サラサラ・すべすべしたモチ。大体耳タブくらいです。

モチ、ペースト、カラメルの三重構造になっていて、凄く柔らか。
カラメルはゲル化度合いが少し高めで、緩めなゼリーくらい。
プリンペーストも、「とろける焼きプリン」一歩手前か…「冷えたカスタードクリーム」の強度。

味は、プリンよりはケーキっぽい感じ。モチの食感がプリンぽくない印象を与えているのかも。
うん、『ケーキ大福(プリン味)』って感じ?。
…あー否、『常温版雪見だいふく(プリン味)』のが近いか。横幅も同じくらいですし。
モチモチさとカラメルの甘ったるさが甘党の口を心地良くしてくれます。

231という熱量が気にならなければ6個くらい一気に食べたいかも。
いや、それは飽きるか…じゃあ3個くらいで。
味よりも触感&食感が素敵な品でありました。





次、「小倉ホイップ大福」。

  • 商品名:「小倉ホイップ大福」
  • 名称:和生菓子
  • 希望小売価格:98円(で購入)
  • 内容量:1個(88g・縦横63㎜・高さ23㎜)
  • 製造:フジパン株式会社
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
  • 栄養成分(製品1個当りの標準値):エネルギー 274kcal/たんぱく質 3.6g/脂質 2.7g/炭水化物 58.7g/ナトリウム 21mg/食塩相当量 0.05g
  • 原材料名:粒あん、もち粉、砂糖、ミルクホイップクリーム、水飴、コーンスターチ、ソルビトール、グリシン、乳化剤、セルロース、酢酸Na、香料、
        酵素、メタリン酸Na、増粘多糖類、保存料(ポリリジン)、調味料(無機塩)、ph調整剤、着色料(カロチノイド、カラメル)、酸化防止剤(亜硫酸塩)、(原材料の一部に大豆を含む)





サラサラなのはプリンと同じですが、ぷにぷにではなく普通の大福くらいの硬さです。
ゆえに半分に切るのは容易でした。
餡の中にホイップが入っています。

味は、インパクトに欠けます。。プリン大福のように生地も伸びませんし…。
ホイップ付きなためか餡の甘さはそれ程でも無く、噛んでいると大福生地の味の方が強く感じました。
プリンを先に食べたせいか、まぁ普通、かなぁ?。
大福にホイップクリーム塗ったらこの味になるんじゃないかと(場合によってはそれの方が美味しい?)

悪くないんですが“普通”なんですね。
プリンみたく大福生地が伸びればモチモチ食感で違ったかなと。
洋風の甘ったるいのが苦手ならプリンよりはコチラをってところでしょうか。






最後はヤマザキ。

  • 商品名:「苺大福」
  • 名称:和生菓子
  • 希望小売価格:126円(税込)
  • 内容量:1個(95g・縦横65㎜・高さ25㎜)
  • 製造:山崎製パン株式会社
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
  • 栄養成分(1個当たり):製品及び公式ページに記載されていないため不明。
          ※「豆大福」の場合はエネルギー 294kcal/たんぱく質 5.4g/脂質 0.5g/炭水化物 67.0g/ナトリウム 157mg/
  • 原材料名:つぶあん、もち粉、砂糖、苺、でん粉、ソルビット、グリシン、酵素、コニチール色素、(原材料の一部に卵、小麦、大豆を含む)





【リンク】


苺が1個そのまま入っています。
結構前からあるらしいですが食べたのは今回が初。

苺の周りだけ食べても少しイチゴフレーバーがします。
生地はピンクですけどイチゴ味は仕込んで無い、ですよね?。
香りの影響もあってか付いているように思わされるのかも。

イチゴは酸味が利いたもので、炭酸みたいに口が少し痺れました。
水分豊富で凄く良い感じ。大福で果汁のジューシーさを味わえるとは。
餡子と苺の甘酸っぱさとモチモチ&解れた小豆のつぶつぶが良い調和です。期待以上。







プリンと小倉は同じ日に食べまして、苺だけ違う日に。
苺が一番美味かったかなぁ?。
日によってはプリンのが食べたいかも。



名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ