※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年06月12日/ニュース記事
2011-06-21



1・2号機周辺地下水からストロンチウム検出 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000526-yom-sci

+記事コピペ収納
1・2号機周辺地下水からストロンチウム検出
読売新聞 6月12日(日)20時16分配信

東京電力は12日、福島第一原子力発電所の1、2号機周辺の地下水から、放射性物質のストロンチウム89、90が検出されたと発表した。

中でもストロンチウム90は半減期が長く、体内に入ると骨に蓄積しやすく、内部被曝(ひばく)の恐れがある。しかし、濃度は、健康に影響がないレベルという。施設内外の土壌からストロンチウムが検出されたことがあるが、地下水から見つかるのは初めて。

東電によると、地下水は5月18日に採取した。原発の爆発事故により放出され土壌に含まれていたストロンチウムが、雨水を通して地下に流れ込んだと見ている。 最終更新:6月12日(日)20時16分







<関西電力>原発撤退などを株主が提案へ 29日の総会で (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000001-mai-bus_all

+記事コピペ収納
<関西電力>原発撤退などを株主が提案へ 29日の総会で
毎日新聞 6月12日(日)2時31分配信

関西電力が29日に大阪市内で開催予定の定時株主総会に、株主124人が原子力発電からの撤退を求める議案を提出した。別の株主36人も建設から30年以上たつ高経年化炉の廃炉を念頭に自然エネルギーへの転換を求める議案を提出した。関電が株主招集通知で明らかにした。関電の取締役会は反対を表明している。

原発撤退の株主提案は、東京電力福島第1原発事故で放射性物質が放出されたことを受け、「放射能の処理ができない原発はやめる」よう、定款の変更を求めた。撤退まで役員報酬を支給しないことやプルサーマル計画の凍結など計7議案を提案している。取締役会は「今後も、原子力を中心とした最適な電源構成を構築し、持続可能な低炭素社会の実現を目指す」として、反対している。

一方、自然エネルギーへの転換を求める株主提案は、「原子力発電から自然エネルギー発電への転換を宣言する」よう定款変更を求含む10議案を提案。これについても、取締役会は反対している。【横山三加子】

【関連記事】
<関西電力>核燃料税を福井県が15%に引き上げへ 国内最高税率に
<関西電力>「家庭も15%節電を」他社への電力融通中止
<関西電力>企業や家庭も「15%節電」正式要請
<関西電力>大企業などに15%節電要請へ…猛暑対策
<関西電力>社債発行を延期 原発再稼働など不透明要因で
最終更新:6月12日(日)2時31分







核燃料税:福井県が15%に引き上げへ 国内最高税率に - 毎日jp(毎日新聞)
ttp://mainichi.jp/select/biz/news/20110611k0000e020066000c.html?inb=yt

+記事コピペ収納
核燃料税:福井県が15%に引き上げへ 国内最高税率に
国内最多の14原発が立地する福井県が、原子炉の設置者に課税している核燃料税の実質税率を現行の12%から15%に引き上げる方針を決めたことが分かった。関西電力など3事業者と交渉している。22日開会の6月定例県議会に条例案を提案する方針で、実現すれば、全国の原発立地道県で最高税率となる。

核燃料税は福井県が76年に導入した法定外普通税。原子炉に核燃料を挿入した際に核燃料の価格に応じて課税する方式で、当初は核燃料価格の5%だったが、5年ごとの更新で引き上げ、06年から12%を課税してきた。県は今回の更新で、現行方式に加え、全国で初めて、原発の熱出力(原子炉が出す熱エネルギーの数値)に応じて課税する方針。

従来方式だけだと、核燃料(ウラン)の価格変動によって税収が左右されるのと、トラブルによる運転停止などで稼働率が下がると課税機会が減り、06年11月から5年間の税収見込みが当初より約94億円少ない約279億円(10年12月推計)に落ち込んでいた。このため、年明けから電力会社などと交渉していたという。【安藤大介】

毎日新聞 2011年6月11日 15時01分(最終更新 6月11日 19時19分)

<関西電力>「家庭も15%節電を」他社への電力融通中止
<関西電力>企業や家庭も「15%節電」正式要請
<関西電力>大企業などに15%節電要請へ…猛暑対策
<関西電力>社債発行を延期 原発再稼働など不透明要因で
<中国電力>盛夏時148万KW余力…東電・中部電に融通へ







連続爆弾テロで39人死亡=混雑の商店街狙う―パキスタン北西部 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000008-jij-int

+記事コピペ収納
連続爆弾テロで39人死亡=混雑の商店街狙う―パキスタン北西部
時事通信 6月12日(日)7時26分配信

【ニューデリー時事】パキスタン北西部のペシャワルで11日夜、商店街を狙った連続爆弾テロがあり、AFP通信によると39人が死亡、108人が負傷した。
犯行声明は出ていないが、同国では国際テロ組織アルカイダの指導者ビンラディン容疑者が5月に米軍により殺害されて以降、反政府勢力「パキスタン・タリバン運動(TTP)」による報復テロが頻発している。
地元警察などによれば、爆発は午後11時半ごろ、数分間のうちに2度発生。最初の爆発は小規模で負傷者が出る程度だったが、その後、騒ぎを聞きつけた人々が集まったところで強力な爆発が起きた。2度目は自爆とみられる。
週末でもあり、深夜にもかかわらずレストランなどは客でごった返していた。現場近くには複数の新聞社の事務所が入居するビルもあり、AFPによれば死者にはパキスタン有力紙ニューズの記者ら2人も含まれている。 

【関連記事】
【動画】ニュースを見るビンラディン容疑者=米情報機関が押収ビデオ公開
【特集】フランスの軍用機~欧州の「疾風」ラファール~
【特集】中国の軍用機~謎のステルス戦闘機「殲20」~
【特集】赤い星の戦闘機 ミグ&スホーイ~北朝鮮で現役のMIG23も~
【特集】懐かしの軍用機~ファントム、セイバー、1点もの実験機も~
最終更新:6月12日(日)21時8分







料理店テーブルで食塩追放、高血圧対策 アルゼンチン (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000015-cnn-int

+記事コピペ収納
料理店テーブルで食塩追放、高血圧対策 アルゼンチン
CNN.co.jp 6月12日(日)16時12分配信

ブエノスアイレス(CNN) 南米アルゼンチンのブエノスアイレス州当局は12日までに、高血圧症対策で州内のレストランなどのテーブルから食塩入り容器を取り除く方針を決めた。ただ、客が注文の品を味見した後、食塩を求めた場合は提供される。

同州の保健衛生当局によると、高血圧に悩む州の住民は約370万人で総人口のほぼ4分の1に当たる。コリィア保健相は先月、レストランなどからの食塩容器禁止の施策を発表する際、アルゼンチン人の塩の平均摂取量は1日当たり13グラムとの世界保健機関(WHO)との統計を引用し、5グラム以下にすべきと強調していた。

食塩締め出しは、ホテルやレストランの業界団体との合意に基づくもの。州政府はまた、州内で売られるパン製造でナトリウムの使用量を40%減らすことでもパン業者団体と合意している。この団体によると、小麦粉50キロ入りの袋1つを使う場合、塩の使用量は通常より100グラム少ない750グラムの基準値を加盟業者に提案する見通し。

コリィア保健相は、州の住民が1日の塩の摂取量を3グラム少なくした場合、年間で約2000人の命が救われる計算になると指摘している。

レストランなどのテーブルから食塩の容器が消えることについては、客の間で賛否両論がある。申し分のない対策と歓迎する受け止め方がある一方、客を教育し自主的な判断に任せることが必要だとして禁止ではなく選択肢を残す方法が良策との主張もある。

また、注文品を味見した後、客が食塩を所望出来るとの条件を設けたことについては、レストランの経営者は調理で既に塩を使っているにもかかわらず、客が口にする前に食塩をさらに振りかける例があるとの事情を説明している。

高血圧症は塩やナトリウムの多量摂取と関連付けられているが、異論もある。欧州の研究者は数週間前、塩と高血圧の因果関係を否定する研究結果を発表している。

【関連記事】
カリブの海賊の背後にエリート貴族
伝説の海賊「黒ひげ」船のいかりを回収 米調査隊
ネットで「キス」を伝達 電気通信大が新装置開発
130キロのエイが船に飛び込み、女性を下敷きに大暴れ フロリダ
子どもに栄養ドリンクはダメ、スポーツ飲料も不要 米研究
最終更新:6月12日(日)23時12分







2億円超える「戦う恐竜」の化石が競売に 珍しい隕石も (CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000012-cnn-int

+記事コピペ収納
2億円超える「戦う恐竜」の化石が競売に 珍しい隕石も
CNN.co.jp 6月12日(日)13時3分配信

(CNN) 戦いの真っ最中に死んだとも思われる恐竜2頭の化石が280万ドル(約2億2500万円)から――。自然史研究の貴重な資料を集めた競売が12日、米テキサス州ダラスで開かれる。

主催のヘリテージ・オークションによると、2頭1組の化石は2007年に米ワイオミング州で出土したアロサウルスとステゴサウルス。ステゴサウルスの脚がアロサウルスの口の中にある状態で発見された。約1億5500年前のものとみられるが、正式な研究はまだ行われていない。

競売には、1969年にオーストラリアに落下した「マーチソン隕石」のかけら2片も登場する。この隕石からはアミノ酸などが検出され、地球上の生命の起源が宇宙にあるという説の裏付けになるとして話題を呼んだ。

また、発見時に失われていることの多い歯がほぼ完全にそろったトリケラトプスの頭がい骨や、高さ2.7メートルもあるサメのあごの化石も出品される。これらは現在、ダラス自然科学博物館に展示されている。

化石などの競売では個人の収集家が落札し、自宅などに飾るケースも多いが、主催者側は、企業が買い取って公立の博物館などに寄付する形が望ましいとしている。

【関連記事】
ピラミッドの隠し部屋に謎の印、ロボットが発見 エジプト
銀河をさまよう新種の「浮遊惑星」を発見、大阪大など
130キロのエイが船に飛び込み、女性を下敷きに大暴れ フロリダ
訪れなかった「世界の終わり」 数々の予言をたどる
希少な真っ白いキーウィ鳥のひなが誕生 NZ
最終更新:6月12日(日)13時3分




名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ