※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年07月04日/ニュース記事
2011-07-05



「知恵出さないと助けない」=松本復興相、岩手、宮城で発言 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000003-jij-pol

+記事コピペ収納
「知恵出さないと助けない」=松本復興相、岩手、宮城で発言
時事通信 7月4日(月)0時55分配信

松本龍復興担当相は3日、東日本大震災の被災地の岩手、宮城両県を就任後初めて訪問し、両県知事と会談したが、配慮に欠けるとの指摘を受けかねない発言を相次いで行った。
達増拓也岩手県知事に同相は、「(国は)知恵を出したところは助け、知恵を出さないところは助けない、そのくらいの気持ちを持って(ほしい)」と話し、復興に向け、被災地側が具体的な提案を行うよう注文した。
このほか、「九州の人間だから東北の何市がどこの県か分からん」とも述べ、政府の事務方が「しょっちゅう(被災地に)入っているのに、何をおっしゃる」とフォローする場面も。
その後の村井嘉浩宮城県知事との会談で同相は、宮城県が漁港の集約化を国に要望していることについて、「3分の1とか5分の1に集約すると言っているけど、県の中でコンセンサス得ろよ。そうしないとわれわれ何もしないぞ」と述べ、県内での合意形成を急ぐよう求めた。会談の場に知事が同相より遅れて入ったことについても、「お客さんが来る時は自分が入ってから呼べ」と話した。 

【関連記事】
〔写真特集〕津波、その瞬間
〔写真特集〕福島原発~収束作業に志願した「行動隊」~
【動画】漁船を沖へと運ぶ激しい引き波=気仙沼に襲来した大津波
「解散総選挙」と「会期延長70日」の密接な関係
自民、再生エネ法修正なら賛成=民主「大口利用者に配慮必要」
最終更新:7月4日(月)8時11分







松本復興相、被災知事2人に放言連発 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000172-yom-pol

+記事コピペ収納
松本復興相、被災知事2人に放言連発
読売新聞 7月4日(月)8時47分配信

松本復興相は3日、岩手県庁で達増拓也知事と会談し、被災地の復興について「知恵を出したところは助けるけど、知恵を出さないやつは助けない。そのくらいの気持ちを持って」と述べた。また、「九州の人間だから、(被災地の)何市がどこの県とか分からん」と冗談めかして発言した。

その後訪れた宮城県庁では、村井嘉浩知事が後から部屋に入ったことについて、「お客さんが来る時は、自分が入ってから呼べ」と語った。同県が重点的な漁港整備を要望していることについても、「県でコンセンサスを得ろよ。そうしないと我々何も知らんぞ」と述べた。 最終更新:7月4日(月)8時47分







被災地発言での辞任否定=「傷つけたのならおわび」―松本復興相 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000067-jij-pol

+記事コピペ収納
被災地発言での辞任否定=「傷つけたのならおわび」―松本復興相
時事通信 7月4日(月)15時52分配信

松本龍復興担当相は4日、「知恵を出さないところは助けない」などとした3日の岩手、宮城両県知事との会談での自身の発言に対し、野党から暴言だとして辞任を求める声が出ていることについて、「このまま真っすぐ向いて復興に当たっていく」と強調し、辞任する意思のないことを明らかにした。都内で記者団に語った。
松本復興相は同時に「結果として被災者の皆さんを傷つけたのであればおわび申し上げたい」とし、発言自体は配慮を欠いたと陳謝した。復興相は先の会見で「民主党も自民党も公明党も嫌い」と述べて陳謝しており、就任後わずか1週間で2回、言動が問題視される事態を招いた。 

【関連記事】
与野党に復興相辞任論=自民、「助けない」発言追及へ
松本復興相の発言
「国と地方は主従関係でない」=松本復興相の対応に不快感-宮城知事
「嫌い」発言を陳謝=松本復興相
〔写真特集〕失言の迷宮
最終更新:7月4日(月)18時23分







「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビ (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000006-jct-soci

+記事コピペ収納
「書いたら、その社は終わりだから」 松本復興相「脅し」に屈しなかった地元テレビ
J-CASTニュース 7月4日(月)20時2分配信

岩手・宮城両県を訪れた松本龍復興相が知事に「暴言」を吐いたことが、本人の謝罪にまで発展した。発言の背景には、現状へのある不満があるというのだ。

発覚のきっかけは、地元の東北放送が松本龍復興相の発言を「波紋を呼びそうです」と紹介したことだった。

■東北放送がニュースで流したのがきっかけ

松本氏は、2011年7月3日に就任後初めて岩手・宮城両県を訪れた。

東北放送のニュース番組によると、宮城県庁を訪れた松本氏は、村井嘉浩知事が自分を応接室で待たせたことに腹を立てた。数分後に村井知事が笑顔で現れて握手を求めると、松本氏は、「終わってから」と言って拒否。村井知事が水産特区を要望すると、県がコンセンサスを得ないと国は何もしないと突っぱね、応接室で待たせたことをこう非難したのだ。

 「お客さんが来るときは、自分が入ってからお客さんを呼べ。いいか、長幼の序が分かっている自衛隊なら、そんなことやるぞ!」

村井知事が自衛隊出身なのを指して言ったらしい。松本氏が身を乗り出して同意を迫ると、村井知事は、年下であることを意識したのか、「はい」と答えた。しかし、顔は引きつり、苦笑いを浮かべていた。

さらに、松本氏は、最後の言葉をオフレコとして、報道陣を見渡しながら、「書いたら、もうその社は終わりだから」と威嚇した。東北放送は、この場面さえ流しており、脅しには安易に屈しなかったわけだ。

その後、次々に他のマスコミが報道し始め、松本氏は、岩手県庁訪問でもきわどい発言をしていたことが分かった。

達増拓也知事が仮設住宅を要望したのに対し、「本当は仮設はあなた方の仕事だ」と指摘。さらに、「知恵を出したところは助けるが、知恵を出さないヤツは助けない」「九州の人間だから、東北の何市がどこの県とか分からない」と放言を繰り返した。

■退陣しない菅首相への当てつけ?

こうした発言の数々が報道されると、ネット上などで松本龍復興相への批判が相次いだ。松本氏は、正論を言っているのではとの擁護もあるものの、被災者のことを考えないひどい発言だとの声が多い。岩手・宮城両県にも、同様な意見が殺到しているようだ。

宮城県の村井知事も2011年7月4日、自治体が国に相談しやすいようにしてほしいと不快感を訴え、岩手県の達増知事も被災者の心情に配慮するよう求めた。松本氏の発言は、野党から非難を受けており、民主党内からも大臣辞任論が出ているようだ。

一方、松本氏は、この日になって釈明した。発言については、「問題なかった」としながらも、「結果として被災者の気持ちを傷つけたのは申し訳なく思う」と謝罪した。

松本氏の発言について、事情を知る政治部関係者は、その背景をこうみる。

 「松本氏は、復興を急ぐために菅直人首相の一日も早い退陣を求めていました。その後、復興相就任を3度も断っていますが、ほかにだれもいないとして、菅首相に押しつけられた形になっています。ですから、そのことでうんざりしていたのでしょう。その前に防災相に就任して以来、こもりきりになっており、復興対策に不満を持っています。それで、自分が思う通りにやりたいと開き直って、あの発言になったのだと思います」

松本氏は、政局に明け暮れて復興対策が後手に回っている状況を批判し、「民主党も自民党も公明党も嫌いだ」と発言して物議を醸したこともある。

6月28日の就任会見で、普段はしていないという「サングラス」をかけたのも、こうした不満からではないかという。とはいえ、だからと言って、被災者の感情を逆なでしていいわけがない。民主党は、こうした人しか大臣のなり手がいないほど人材不足なのか。

【関連記事】
復興相「サングラス」会見のナゾ 無礼なのか濡れ衣なのか : 2011/06/30
松本復興相「放言、暴言、脅し」―こんな人物しかいなかったのか! : 2011/07/04
松本復興相 威張って凄んで被災地オレサマ行脚 : 2011/07/04
がん患者・鳥越俊太郎が明かす、「菅直人」から受けた「都知事選出馬要請」 : 2011/07/01
有休取りすぎで「始末書出せ」 上司の要求に従うべきか? : 2011/06/28
最終更新:7月4日(月)20時12分







<松本復興相>就任後、次々物議 周辺は「投げやり」指摘も (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000089-mai-pol

+記事コピペ収納
<松本復興相>就任後、次々物議 周辺は「投げやり」指摘も
毎日新聞 7月4日(月)21時59分配信


記者の質問に答える松本龍復興担当相(中央)=東京都港区で2011年7月4日午後3時31分、木葉健二撮影
東日本大震災の復興を担う松本龍復興担当相が4日、被災地の岩手、宮城両県知事に対する乱暴な発言で陳謝に追い込まれた。6月28日の就任会見で「民主党も自民党も公明党も嫌い」と発言し、1日に陳謝したばかり。防災担当相として震災の政府対応を担ってきた強い自負が、被災県の知事や国会に対する不満につながったとみられるが、発言は知事を通り越し、被災者自身に不快感を与えてしまった。松本氏は菅直人首相の「延命」にも批判的で、周辺は「本音は復興相をやりたくないのでは」と、松本氏が投げやりになり、不満の矛先を菅首相に向けている可能性を指摘する。

【松本復興相】「助けない」発言陳謝 辞任はしない考え強調

「3月11日からずっとこの間、5月5日に丸一日休んだことを除いて、ずっと東北の問題にかかわってきた」。松本氏は4日、記者団に対し、被災者への陳謝とともに、震災後の自らの役割も強調した。松本氏は被災地を何回も訪ね、一部の市町村長とは携帯電話で連絡を取り合う関係を築いた。一方、政府内には、仮設住宅の整備などを巡り「県は自助努力をせず、国に責任を押しつけている」(内閣官房幹部)との不満が募っていた。

3日の村井嘉浩宮城県知事に対する「県でコンセンサスを得ろよ。そうしないと我々、何もしないぞ」という発言の背景には、村井知事が主張する漁港の集約や民間参入に、地元漁協が反対している現状への不満がある。松本氏は4日も「知事との話は真剣勝負」と強調した。

10年9月の入閣後、目立った発言のなかった松本氏だが、菅首相が震災と原発事故で「一定のめど」をつけた後の退陣を表明した翌日の6月3日の記者会見で「一日も早く退陣した方がいい」と6月中の退陣を要求。復興相就任も2回固辞していた。最終的には受け入れたが、6月28日の就任会見にはサングラス姿で現れるなど、物議を醸した。

就任会見での「民主も自民も公明も嫌い」との発言は、政局的な駆け引きばかりが目立つ国会への批判として評価する声もあったが、松本氏の周辺は「矛先は菅首相」と指摘する。自民党の谷垣禎一総裁は「松本さんはやる気を失っているのではないか。もう菅さんの下でやっているのは嫌だ、という表現だと思う」との認識を示した。【中井正裕】


【関連記事】
【松本復興相】「助けない」発言 被災地激怒
【ニュースの一報】松本復興担当相「復興は知恵合戦」
【松本復興相ってどんな人】部落解放運動、資産家、親分肌… 人物像は
【松本復興相】「オフレコです」 発言の詳報
<明快図説>民主党党内人脈図
最終更新:7月4日(月)22時39分







明石の男児水死で水泳授業中止…カウンセラー要請 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110704-00000518-san-soci

+記事コピペ収納
明石の男児水死で水泳授業中止…カウンセラー要請
産経新聞 7月4日(月)11時8分配信


亡くなった3人の男児に黙祷を捧げる明石市立二見北小の児童ら=4日午前、兵庫県明石市(甘利慈撮影)(写真:産経新聞)
兵庫県明石市のため池「野々池」で小学生の男児3人が水死した事故で、男児らが通う市立二見北小学校で4日、全校集会が開かれた。ショックが大きい児童がいるため、同校はスクールカウンセラーの派遣を要請して心のケアを図るとともに、水難事故を連想させる水泳の授業は当面中止する。

【写真を見る】3人が死亡した兵庫県明石市の野々池

全校集会は午前8時50分ごろ始まり、高月孝之校長が児童約800人に、3年の赤間翔太君(9)ら3人が死亡したことや事故の経緯などを報告した。

その後、全員で黙祷(もくとう)をささげ、高月校長が「大切な命を傷つけたり、なくしたりするのは絶対にしないでください。危険な場所に近づかないことが、自分の命を守ることにつながります」と、言葉を詰まらせながら呼びかけた。

同校はこの日、授業を取りやめ、全校集会の後、集団下校させた。保護者から「子供が泣きじゃくっている」などの相談が数件あるといい、5日から通常の授業を再開するが、事故を思い出させる水泳はしばらく中止するという。


【関連記事】
  • 男児水死、ため池多くフェンス越え後絶たず
  • 心中持ちかけ男性水死、20歳女性逮捕
  • 1年間に600万人が死亡 その“犯人”とは?
  • 小3男児が池に転落、ペットボトルで“救助”
  • 84歳のライフセーバー 過去4人を人工呼吸で蘇生させた
最終更新:7月4日(月)22時7分







太平洋にレアアース鉱床…陸上埋蔵量の800倍 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110703-00000828-yom-sci

+記事コピペ収納
太平洋にレアアース鉱床…陸上埋蔵量の800倍
読売新聞 7月4日(月)2時2分配信


読売新聞
ハイブリッド車のモーターやLED照明などに不可欠なレアアースを豊富に含む鉱床が、太平洋の深さ3500~6000メートルの海底に大量に存在することを、東京大工学系研究科の加藤泰浩准教授らの研究グループが発見した。

資源量は、陸上埋蔵量(約1億1000万トン)の800倍に及ぶと見積もられ、中国依存の供給事情や将来の枯渇などの懸念を抱えるレアアースの安定確保につながる成果として注目される。

成果は、4日の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス電子版に発表される。

グループでは、日本や米国が参加した国際深海掘削計画などで太平洋の広範囲で採取され、参加各国の研究機関に保管されている2000を超える海底堆積物の試料の組成を分析した。 最終更新:7月4日(月)2時2分






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ