※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年07月16日/アイドルマスター アニメ第2話の感想
2011-07-16



【リンク】
THE IDOLM@STER


※ネタバレ注意


1話の感想を書いたノリのまま、2話目の感想も書いておきます。
やっぱり載せる用の画像をキャプチャ→縮小&jpg化するのが結構手間。
感想書いてから画像選択するべきだった。3話の感想も書くならそうしよう。







第2話 “準備”をはじめた少女たち






2回目にして、やよい×伊織色少し濃い目なロリカルテット回。
Pがロリ組を引き連れて(引き連れられて?)帰還。この面子でどこへ行っていたのか。
伊織が「なんなのあの役。この伊織ちゃんに全然そぐわないじゃない!」
と言っているから、ドラマとかかね。



亜美「兄ちゃん。亜美達もっとテレビに出たいよぉー」
ここがとても可愛い。




今月のオーディションは全滅しているそうで。
写真のせいだけなのか?。あわあわ。
とりあえず社長の事がわからなくなりました。




衣装到着。金庫が空になる程度の財政難。




OPきました。
ゲームだと微妙に思えた衣装がアニメだと悪くなく見えました。
注目するならホワイトボードかね。サビのところでグッときましたわ。
+画像収納




皆で律子にお願いして先行投資って事で宣材写真を撮り直す事に。
定番にメガネがマネーでシャカシャカと。




新しい衣装と撮り直しの知らせ。
真は良い顔してるなぁ。あと、胸も。
これ千早の携帯古くないですか。最近の業務用以下な…。


緊張して心臓が飛び出しそうな春香。救急車呼ばないとな!。


気分を変えるため部屋から出ると、あまとうさんにぶつかる。わぁい。
可哀想だがここ倒れた春香さんが微エロ可愛いく見えるから困る。






新衣装にテンション増し。
和やかな修羅場トリオ。




撮影に向けて雑誌を広げてロリ会議。
個性が大事→目立とう→ビックリさせよう→やよいはステーキ




せんべいを我慢するあずささん。
あずさ「撮影が終わるまではダイエットしないと」
…終わるまで?。しかも食っとるしー。




伊織が取り寄せたっぽい衣装。上の方にあったウサギの被り物が怖いんですが。




着替えたあずささんを見て、ロリ組は大人の色気を身に着ける方向に。様式美。




「私はアイドル」をBGMに、キラキラメイクとバストアップとチラリズムの重装備へ…。
アイマスでこういう顔が見れるとは。


あと何となくこの子の詳細を希望してみる。












これはひどい。多分やよいは被害者。
P「早く着替えて来い。遊んでるんじゃないんだぞ。」
なかなかのマジレス。その内どっかで地雷踏むタイプ。






社長的に良い写真が馬鹿にされてます。
湯のみには「心技体」と書かれてました。




ゆきまこで小鳥さんの妄想。
これ、知らない人だと唐突に見えないかね。だがそれがいい、のか。




メイク落として一息。個性を考える5人。
美希「デコちゃん、その服で撮るの?」「美希ね、それぜ~んぜん似合ってないって思うな。」
これに対する伊織の反応がらしくていい。




美希の撮影。やはり美希と言えば撮影。自分もパシャパシャ撮りたいです。
ここだけ見れば売れっ子なんだがなぁ。




春香の撮影。
何も無いところで転ぶ際の足元が見れました。
足が絡んで?足で足を踏んで?どんがらしてるんですね。
深夜アニメなのにスカートで転んでも見えない、カメラにも撮らせない、健全なアニメで御座います。




真の撮影。
真「はいっ!(女は死ぬ)」




貴音の撮影。
効果音からすると何か呼び寄せたかね。




雪歩の撮影。
こちらはブレないっていうか動けない。
確かに良い感じだよねー。
でも撮られて声出すとか、やり過ぎな気もする。男の人が苦手というか恐怖症レベルやないか。




響の撮影。
“ハムスターと会話できるアイドル”で売り込めば余裕でテレビに出れるし、本とかも出せるね。
写真は右からの方が良い感じに撮れるんだそうです。






皆の撮影を見た上で、改心っていうか方向性が見えました。
でもこの亜美真美の衣装は好きだったりします。宣材写真には合わないが。




千早の撮影。
作り笑顔がダメなんで、笑わず撮影する事でOKになりましたが、解決はしてないよね。
千早の撮影パートは伊織達が着替えてくるまでの繋ぎみたいな感じなので、尺的にも掘り下げは無理か。




衣装はナチュラルプリティで落ち着きました。
いおりんの自然な可愛さマジ最高!!




無事写真完成。
ハイタッチ。




ED。『ポジティブ!』(伊織×やよい)。
キャスト順が伊織、やよい、亜美真美、スペース、春香~の順に。いい判断だ。
心配された社長の名前は直ってました。




予告はやよい。
降郷村夏祭り!!765プロミニライブらしい。
舞台「ずんだもち」って何だ?





2話目って事で、やる内容としては無難なのかな。こういう話は中盤からは出し難いでしょうし。
前回の流れからPがもっと話に絡んでくるかと思ってました。まだどのくらいの役割を持たせるのか分からんですからね。
次も恐らく楽しげな雰囲気のままで行くんじゃなかろうか。17歳組に期待。



名前:
コメント: