※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年08月23日/ニュース記事
2011-08-26



「冷蔵庫が舟に」…大川小児童ら生々しく証言 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110822-00001286-yom-soci

+記事コピペ収納
「冷蔵庫が舟に」…大川小児童ら生々しく証言
読売新聞 8月23日(火)8時58分配信


拡大写真
読売新聞
東日本大震災の津波で全校児童の7割近い74人が死亡・行方不明になった宮城県石巻市立大川小学校の被災時の状況について、市教育委員会が教諭や児童などから行った聞き取り調査の結果をまとめた文書の内容が22日、明らかになった。

地震発生時や津波に巻き込まれた際の状況などを児童らが生々しく証言している。一方、市教委は、文書作成後、記録作成のもとになった教諭や児童らからの聞き取り調査時の手書きメモを廃棄したこともわかった。

同小の教諭、児童たちは、避難のため北上川近くの小高い場所に向かう途中、津波にのまれた。市教委は、津波に遭いながらも助かった男性教務主任と児童4人を含む計28人から、3月から5月26日までに聞き取った内容を調査記録としてまとめていた。

地震発生後、教諭と児童たちは、校庭に約40分とどまった後、同小近くの北上川にかかる新北上大橋たもとにある「三角地帯」と呼ばれる高台に向かったが、途中で津波が目の前から迫り、のみ込まれた。

三角地帯への避難は6年生を先頭に、1年生が最後尾になって向かった。山の中腹に埋まっていて助けられた男児は「津波が来るのが見えたので、すぐ来た道を山側へ走った」「(列の後ろだった)低学年の子たちは、なんで高学年が走って戻ってきたのか分からないようだった」と、津波が迫る中で反対側の裏山に向かっていった様子を証言した。

津波にのまれた後の状況では、「ヘルメットの空気が浮力となって浮き上がったら、ドアがはずれた冷蔵庫があり、中に入ったら舟のようになった」との証言もあった。山に流れ着くと、同級生の男児が半分土に埋まって動けなくなっていたのを見つけ、「右手で枝をつかんで、骨折した左手で土を掘った」と話していた。 最終更新:8月23日(火)9時14分







信号会社の社長が急死=高速鉄道事故で設備納入―中国 | ニコニコニュース
ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw104044

+記事コピペ収納
信号会社の社長が急死=高速鉄道事故で設備納入―中国
時事通信社 2011年8月23日(火)17時05分配信 tweets 348  【北京時事】中国のニュースサイト「財新網」が23日伝えたところによると、浙江省温州市の高速鉄道事故で事故発生区間に列車制御設備を納入していた「中国鉄路通信信号集団公司」の馬騁社長(55)が22日午前、心臓病のため急死した。

馬社長をよく知る人物は「プレッシャーや責任を感じすぎた」のが原因ではないかと語った。同社長は心臓に持病はなく、突発性の心臓病と診断されたという。

事故から23日で1カ月を迎えたが、馬社長の急死は波紋を広げるとともに、事故原因解明などに影響を与える可能性もありそうだ。 



関連記事
問われる報道官制度=情報公開の切り札、批判噴出-中国(時事通信)
高速鉄道事故「回避できた」=原因把握し、責任認定段階に-中国(時事通信)
〔TOP〕羽田−フランクフルト線を新設=来年、「787」で運航−全日空(時事通信)







「人間としてありえない」参院自民 前原氏出馬に反発 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000503-san-pol

+記事コピペ収納
「人間としてありえない」参院自民 前原氏出馬に反発
産経新聞 8月23日(火)0時53分配信


拡大写真
帝国ホテルをでて車に乗り込む前原誠司前外相=22日午後、東京都千代田区の帝国ホテル(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)
民主党代表選に出馬の意向を固めた前原誠司前外相に対し、野党側は「献金問題で引責辞任してわずか5カ月。性懲りもない」(参院自民党幹部)などと反発を強めている。

今年3月、前原氏を在日外国人からの献金問題で、閣僚辞任に追い込んだ自民党の西田昌司参院国対副委員長は22日、産経新聞の取材に「前原氏は禊(みそぎ)を終えたつもりかもしれないが、説明責任を果たさないまま辞任しただけで、その後も何ら釈明していない」と指摘。「何の反省もなく表舞台に出ようというのは、バッジを付ける人間としてあり得ないことだ」と怒りをあらわにした。

そのうえで、「きりがないほど問題点がある」として、前原氏が首相に就任した場合は国会で厳しく追及する考えを示した。山本一太政審会長も22日の記者会見で「最初から『政治とカネ』の問題で追及せざるを得ない」と警告した。

【関連記事】
退陣秒読みで解放感にひたる菅首相
佐藤優氏「言いようのない不気味さ感じる」
“小沢氏の代理人”鳩山氏に面会も温度差
野田氏の「101回目のプロポーズ」に「不誠実だ」
民主党代表選 耳疑う小沢氏処分の解除
最終更新:8月23日(火)10時25分







ガンダム最新作をニコニコ動画に無断投稿 男逮捕「営利目的ではない」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110823-00000554-san-soci

+記事コピペ収納
ガンダム最新作をニコニコ動画に無断投稿 男逮捕「営利目的ではない」
産経新聞 8月23日(火)13時44分配信

人気アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズの最新作を公開直後に動画投稿サイト「ニコニコ動画」に無断投稿し著作権を侵害したとして、警視庁立川署は23日、著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで、長野県池田町池田、無職、五十嵐健治容疑者(46)を逮捕した。

警察庁によると、動画投稿サイトへの動画アニメ投稿が同法違反で摘発されるのは全国初という。

同署によると、五十嵐容疑者は容疑を認め、「営利目的で投稿したわけではない」などと供述しているという。

逮捕容疑は、3月7日午後10時25分ごろ、自宅のパソコンから、ニコニコ動画に機動戦士ガンダムシリーズの「ラプラスの亡霊」を無断で投稿、不特定多数の人が見られる状態にしたとしている。

作品の著作権を持つアニメーション制作会社によると、ラプラスの亡霊は3月5日から劇場で公開されたり、ネットで配信されたりしていた。

【関連記事】
ネットでストリップ中継 アクセス数稼ぎで過激化
違法駐車は装甲車で粉砕!啓発用に過激ビデオ
児童ポルノ、薬…“無法”ネット犯罪に新捜査
スマホ急速普及で3G回線パンク寸前 通信量激増「定額制」見直しも
俺のが“最強ガンプラ”!バンダイが初の世界コンテスト
最終更新:8月23日(火)16時13分







島田紳助さん、芸能活動引退 暴力団関係者との親密メール発覚で | ニコニコニュース
ttp://news.nicovideo.jp/watch/nw104185

+記事コピペ収納
島田紳助さん、芸能活動引退 暴力団関係者との親密メール発覚で
ニコニコニュース(オリジナル) 2011年8月23日(火)22時52分配信 tweets 637
島田紳助さん(2011年8月23日撮影)

ニコニコニュース(オリジナル) タレントの島田紳助さんは2011年8月23日、吉本興業東京本部で開かれた記者会見において、暴力団関係者との親密なやり取りが判明したことにより、同日をもって芸能活動から引退することを発表した。

所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、島田さんは、

「平成17年6月頃から平成19年6月頃までの間、暴力団関係者との間に一定の親密さを伺わせる携帯メールのやり取りを行っていた」
としており、本人に事実確認を行ったところ、当該行為を認めたという。

同社は「判明した行為自体は法律に触れるものではなく、経済的な利害関係が認められるものではない」としながらも、島田さんが「多数のテレビ番組にメイン司会者として出演していること等に鑑みれば、厳しい態度で臨むべき」と判断したことから、今回の引退に至ったという。

会見に同席していた同社・代表取締役の水谷暢宏社長は、

「本人から自ら『引退』というタレントとしてもっとも重い決断の申し入れがあったため、受け入れることにした」
と説明。また、島田さんは、

「僕の中では悪いことをしているという意識はなかったが、日曜の夜に吉本に呼ばれて、芸能界のルールとしてやってはいけないことだと言われた。心から反省し、責任もって引退しますと会社に伝えた」
「芸能界のルールといわれれば、明らかに間違っていた。間違っていたことに気付かなかった。このままでは800人の後輩たちに示しがつかない。最後にできることは示しをつけることだと思った」
「(芸能界引退について)前もって教えたのはダウンタウンの松本だけ。松本は『やめんといてください』と電話で言ってくれたが、『最後だけ自分の美学を通させてほしい』と伝えた」
などと語り、途中何度もハンカチで涙をぬぐっていた。

島田さんは、昭和52年松本竜介さんとコンビ「紳助・竜介」を結成、漫才ブームの一翼を担った。1985年のコンビ解散以降は、司会やトーク番組などで活躍。フジテレビ系「クイズ!ヘキサゴンII」では、出演者のつるの剛士さん、上地雄輔さん、野久保直樹さんによるユニット「羞恥心」や、里田まいさん、木下優樹菜さん、スザンヌさんによるユニット「Pabo」のプロデュースを務め、作詞も手掛けた。他の出演番組に「行列のできる法律事務所」「人生が変わる1分間の深イイ話」など。

(亀松太郎、丹羽一臣)

◇関連サイト
  • [ニコニコ生放送]島田紳助 芸能活動引退の記者会見を視聴する - 会員登録が必要







島田紳助さん、芸能界を引退=「暴力団関係者と親密メール」―テレビ番組は全て降板 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110824-00000006-jij-soci

+記事コピペ収納
島田紳助さん、芸能界を引退=「暴力団関係者と親密メール」―テレビ番組は全て降板
時事通信 8月24日(水)0時19分配信

タレントの島田紳助さん(55)は23日、東京都内で記者会見し、芸能界引退を発表した。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシー(水谷暢宏社長)は「(島田さんが)暴力団関係者との間に一定の親密さをうかがわせる携帯メールのやりとりを行っていたことが判明した」と説明した。
島田さんは「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)、「紳助社長のプロデュース大作戦! 」(TBS系)、「開運! なんでも鑑定団」(テレビ東京系)など多数のレギュラー番組でメーン司会などを担当しているが、全て降板する。会見で島田さんは、暴力団関係者と会ったことやメールのやりとりを認めた上で、「自分の中ではセーフだと思っていた。吉本から芸能界のモラルとしては駄目だと言われ、認識の甘さを知った」と話した。
同社の調査で2005年6月ごろから07年6月ごろまで、島田さんと暴力団関係者との間でメールのやりとりがあったことが分かり、本人に事実確認したところ、「何ら弁解することはない」として、自ら引退を申し出たという。島田さんは十数年前に、知人を介して暴力団関係者と知り合い、メールのやりとりのほか、4、5回会ったとしている。
同社は「法律に触れるものではなく、経済的な利害関係は認められなかった」としながらも、「社会的影響力があるテレビなどに出演しているタレントとしては理由を問わず、許されるものではない」と指摘、事実上の解雇となったことを明らかにした。島田さんは「一番重い処分を自分に与えたので、お許しいただけたらと思います」と話した。 

【関連記事】
島田紳助さん芸能界引退=「暴力団関係者と親密メール」
最終更新:8月24日(水)0時22分






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ