※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年09月23日/ニュース記事
2011-10-01



原発の安全性 “世界最高水準に” NHKニュース
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20110923/k10015799861000.html

+記事コピペ収納
原発の安全性 “世界最高水準に”
9月23日 7時42分
ニューヨークの国連本部で原子力安全に関する首脳級会合が開かれ、野田総理大臣やフランスのサルコジ大統領などが演説を行ったあと、原発の安全管理の基準を最高のレベルにする必要があるという議長総括を発表しました。

これは、東京電力福島第一原子力発電所の事故を国際社会の教訓にしようと、国連のパン・ギムン事務総長が22日開いたもので、およそ60か国の首脳や閣僚が出席しました。この中では、野田総理大臣が「日本は、原発の安全性を世界最高水準に高める」と演説しました。一方、フランスのサルコジ大統領は「石油が出ない日本のような経済大国は、太陽光と風力だけで必要なエネルギーを賄えない。世界は、もはや原子力の是非を議論する段階ではなく、安全策を議論すべきだ」と述べました。さらに、韓国のイ・ミョンバク大統領も「福島の事故を受けて原子力を否定するのではなく、安全性向上のきっかけにすべきだ」と述べるなど、原発を推進している国々から安全管理の強化が必要だとする発言が相次ぎました。このあと、閣僚らによる分科会が開かれ、最後にパン事務総長が、日本国民と政府に連帯を表明するとしたうえで、原発の安全管理の基準を最高のレベルにする必要があることを確認したとする議長総括を発表しました。







諫早湾開門調査、農相「制限的開放」実施の意向 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000456-yom-soci

+記事コピペ収納
諫早湾開門調査、農相「制限的開放」実施の意向
読売新聞 9月23日(金)18時20分配信


拡大写真
読売新聞
国営諫早湾干拓事業(長崎県)の潮受け堤防排水門の開門調査をめぐり、鹿野農相は23日、長崎県諫早市内で中村法道知事と会談し、検討していた4通りの開門方法のうち、湾内の調整池の海水の流出入量などの影響が最も小さい「制限的開放」を実施する意向を伝えた。

開門時に必要となる農業対策費などは82億円と、4つの方法のうち最も少ない。農林水産省は2012年度予算の概算要求に関連費用を盛り込む方針。

鹿野農相は会談で、制限開門を選んだ理由について「防災や営農、漁業への影響が最も小さい」とし、理解を求めた。これに対し、開門に反対の立場をとる中村知事は「断じて承服することはできない」と強く反発した。全開での調査を求めている佐賀県側からの批判も必至で、昨年12月の福岡高裁判決が求めた3年以内の開門が実施できるかは不透明だ。 最終更新:9月23日(金)20時3分







女性4人、16時間漂流=一夜明け無事救助―沖縄・石垣島 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000088-jij-soci

+記事コピペ収納
女性4人、16時間漂流=一夜明け無事救助―沖縄・石垣島
時事通信 9月23日(金)18時29分配信

23日午前8時20分ごろ、沖縄県石垣市川平の吉原海岸の約200メートル沖合で、女性4人=いずれも同市=が発泡スチロールにつかまった状態で、救助を求めているのを散歩中の夫婦らが発見し、同市消防本部に通報した。4人は消防に救助され、病院に搬送されたが、いずれも意識ははっきりしており、命に別条はないという。
同市消防本部や県警八重山署によると、4人は21~35歳のホステスで、22日午後4時すぎ、海岸でシュノーケリング中、沖に向かって潮の流れが速くなる「離岸流」に巻き込まれ、沖合で約16時間漂流。近くに浮かんでいた発泡スチロール2枚につかまるなどして、夜を明かしたという。 

【関連記事】
麻薬密輸船「SOS」で御用=航行中に沖合で故障-スペイン
24時間漂流、48歳男性救助=釣りに出てボート沈没-新潟
沖縄の漁船、20日ぶり救助=室戸岬沖で船長無事-エンジン故障で漂流・高知
漂流の屋根から犬を救助=一斉捜索で発見-海保
〔写真特集〕海上保安庁観閲式
最終更新:9月23日(金)19時40分







飼い主の命救う、黒猫アンちゃん 台風12号豪雨被害 (紀伊民報) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000001-agara-l30

+記事コピペ収納
飼い主の命救う、黒猫アンちゃん 台風12号豪雨被害
紀伊民報 9月23日(金)17時5分配信


拡大写真
【「命を救ってくれた」と感謝しきりの岩本正さんと黒猫のアンちゃん(和歌山県上富田町朝来で)】
台風12号による豪雨で、大量の土砂が自宅に流れ込む被害に遭った和歌山県上富田町朝来、会社員岩本正さん(62)は、間一髪で難を逃れた。きっかけは、一緒に暮らす雌の黒猫「アンちゃん」の鳴き声だった。岩本さんは「命があるのはアンちゃんのおかげ」と話している。


4日午前2時半ごろ。掃き出し窓に接するベッドで寝ていた岩本さんは、「バリバリ」という大きな音を網戸越しに聞いて目を覚ました。雷と思って網戸を開けると、濁った水が前の溝を流れていた。この時、大きな音は雷ではなく、裏山の木が倒れる音だったことに気付いた。

直後、同じベッドで寝ていたアンちゃんが「ギャー」と鳴き、部屋を飛び出した。岩本さんは、アンちゃんがこれまでに聞いたことのない声を出したことに驚き、後を追うように部屋を出た。

大量の土砂が流れ込んできたのは、岩本さんが立ち上がって動きだすのとほぼ同じタイミングだった。足には泥が付いていた。ベッドを見ると、直径約10センチ、長さ約3メートルの倒木が横たわっていた。少しでも遅かったら…。岩本さんはぞっとした。目を覚ましてから、わずか1分足らずの出来事だった。

近くの集会所で一睡もできないまま夜を明かした岩本さんは、夜明けとともに自宅に戻った。「助かったという喜びと、もう家は使えないという悲しみが混じり、複雑な気持ちになった」と振り返る。

ただ、アンちゃんがベッドから向かった先の台所や洗面所には、土砂の流入がまったくなかった。反対側の客間、玄関には、窓を突き破るほどの土砂が流れ込んでいた。

岩本さんがアンちゃんと出会ったのは5月下旬。自宅近くにある池のそばにいたところを保護した。以来、仕事で疲れて帰宅する岩本さんを、癒やす存在になった。いまは100メートルほど離れた場所に住む長男の家で暮らすが、もちろん、アンちゃんも一緒。近く、町営住宅に移るという。

「命の恩人ならぬ、“恩猫”やね」。岩本さんはそう話し、目を細めていた。

上富田町によると、台風12号による家屋への土砂流入で、市ノ瀬地区の1世帯(3人)も自宅に住めない状態が続いている。この家族も、近く町営住宅に入る予定。

【関連記事】
犬の背に野生の子ザル 散歩姿に住民ら笑顔
最終更新:9月23日(金)17時5分







破片落下の衛星、24日3時半に中部上空を通過 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000537-yom-sci

+記事コピペ収納
破片落下の衛星、24日3時半に中部上空を通過
読売新聞 9月23日(金)21時15分配信

文部科学省は23日深夜、寿命で地球に落下しつつある米国の大気観測衛星(UARS)について、米航空宇宙局(NASA)の情報を基に、大気圏に再突入するのは日本時間の24日未明から25日未明にかけてとみられると発表した。

同省によると、NASAの情報を基に宇宙航空研究開発機構が衛星の軌道を計算したところ、24日午前2時に北方領土付近、同3時半に愛知、岐阜、福井県など中部地方付近、同5時に沖縄本島の南側の上空を通過すると見込まれる。これ以降の通過に関する情報は明らかになっていない。

この際、高度が下がった衛星が大気圏に突入すれば、数分で破片が地表に到達する可能性がある。NASAによると、人に破片が当たる確率は3200分の1で、特定の1人に当たる確率は20兆分の1以下になるとしている。 最終更新:9月24日(土)1時15分







パリ郊外で瓶の中に切断された指、7歳男児が体育館裏で掘り出す (ロイター) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000183-reu-int

+記事コピペ収納
パリ郊外で瓶の中に切断された指、7歳男児が体育館裏で掘り出す
ロイター 9月23日(金)10時28分配信

[パリ 21日 ロイター] パリ郊外にある学校の体育館裏で、切断された人間の指4本が入った瓶を7歳の男児が掘り出した。指はアルコールに漬けられており、30年前の事故で指を切断した地元の木工職人のものとみられている。

警察によると、この男児は19日、体育館の裏で遊んでいたところ、地中から瓶の一部が出ていることに気付き、瓶を掘り出した。警察には男児の父親が通報したという。

地元メディアはその後、30年前に事故で指を失った祖父を持つという人物から警察に連絡があったと伝えた。警察によると、この祖父は体育館の近くに住んでいた木工職人で、事故当時は切断された指を手術で元に戻すことができず、指をアルコール漬けにして瓶に入れ、自宅近くに埋めたという。

この木工職人はその後引っ越したものの、まだ存命で、警察はこの木工職人の男性と連絡を取ろうと試みている。

【関連記事】
死刑囚の「最後の晩餐」、メニュー要望の聞き入れ中止
超低価格車「ナノ」黄金バージョン、値打ちは3億円超
中国政府、600年の歴史がある「犬肉祭り」禁止
「ロイヤルウェディング」、米TVで最も話題となった言葉に
米司法省の会合で1200円のマフィン、「浪費」が報告書で判明
最終更新:9月23日(金)17時36分






名前:
コメント:

◇◆前へ次へ目次へ