※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年09月25日/ニュース記事
2011-10-01



インドネシア中部ジャワで自爆テロ 18人死傷 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110925-00000526-san-int

+記事コピペ収納
インドネシア中部ジャワで自爆テロ 18人死傷
産経新聞 9月25日(日)20時29分配信

【シンガポール=青木伸行】インドネシアのジャワ島中部ソロで25日午前、キリスト教(プロテスタント)の教会が自爆テロに見舞われた。ロイター通信によると、自爆テロ犯1人が死亡、17人が負傷した。

犯人は日曜礼拝に多数の信者が集まったところを狙い、礼拝終了後に犯行に及んだ。犯行声明は出ていない。ソロは、イスラム系テロ組織ジェマ・イスラミア(JI)の精神的指導者、アブ・バカル・バシル被告(勾留中)のかつての拠点として知られる。

だが、インドネシア国内における最近のテロやテロ未遂事件は、小規模グループによる犯行が主流で、イスラム穏健団体やキリスト教会、警察当局などを標的としている。このため今回のテロを受け、イスラム穏健団体のひとつ「ナフダトゥル・ウラマー」のソロ支部は、警戒を強めている。

【関連記事】
サウジ王女の反乱…ブログで体制批判
“テロ関与”発言に「米国は同盟国失う」とパキスタン
韓国人宣教師が謎の死…北朝鮮テロか
自爆テロ?松本氏「ストレスで心身疲弊」か
ビンラーディン殺害で「次は中国の番か?」
最終更新:9月25日(日)22時19分







<福島第1原発>10万ベクレル超の焼却灰も埋め立てへ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110925-00000065-mai-soci

+記事コピペ収納
<福島第1原発>10万ベクレル超の焼却灰も埋め立てへ
毎日新聞 9月25日(日)21時37分配信

環境省は25日、東京電力福島第1原発事故に伴い放射性物質に汚染されたがれきについて、これまで処理方法の決まっていなかった、放射性セシウム濃度が1キロ当たり10万ベクレルを超える焼却灰についても、放射性物質の流出を防止する措置を取れば、埋め立て処理を認める方針を固めた。

具体的な方法としては、1キロ当たり8000~10万ベクレルの処理と同様に、焼却灰をセメントで固めた上で、雨水の流入や地下水への流出を防ぐ措置が取られた施設であれば、埋め立てを認める。地下水への流出防止策などを施した「管理型最終処分場」などの現行施設の利用も検討しているという。

同省が16都県の産業廃棄物焼却施設約650施設のうち110施設で焼却灰の放射性セシウム濃度を調査した結果、福島県内の1施設で1キロ当たり14万4200ベクレルと10万ベクレルを超えた。【藤野基文】

【関連記事】
福島第1原発:汚染水3月26日から流出
福島第1原発:配管内の水素「直ちに爆発ない」と東電
福島第1原発:1号機配管から高濃度水素検出
福島第1原発:国連機関が影響調査へ 潘事務総長が表明
福島第1原発:「黒塗り」手順書、保安院開示せず 衆院委
最終更新:9月25日(日)21時37分







<東日本大震災>引き波「滝つぼ化」で被害拡大 宮城・女川 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110925-00000011-mai-soci

+記事コピペ収納
<東日本大震災>引き波「滝つぼ化」で被害拡大 宮城・女川
毎日新聞 9月25日(日)13時8分配信


拡大写真
女川漁港の岸壁で発生した滝つぼのイメージ
東日本大震災で発生した巨大津波で、宮城県女川町では引き波の際に女川漁港の観光桟橋に近い岸壁付近で5、6メートルの高さから海水が落ちる「滝つぼ」のような現象が起きていたことが、東京大学地震研究所の都司嘉宣准教授の調査で分かった。女川町は自治体の人口割合では最悪の1割近い死亡・行方不明者が出た。水面に浮かんで自力で泳いでいた人や、海面に浮かんだ民家の屋根に上がり、助けを求めていた人の多くが滝つぼに落ち、犠牲になったとみられるという。

【写真で見る】津波 静寂 街消えた=釜石市・沢田幸三さん撮影

都司准教授の聞き取り調査や被災者の撮った映像から、女川町中心部への津波は、当初ゆっくりと上昇し、ビルの2階程度まで来ると、急激に5、6階程度まで上昇。一方、水が引き始めると、わずか2分半でもとの水位に戻ったという。その時、岸壁付近に滝つぼが生まれ、人や家屋をのみ込んだという。

これを裏付けるように、同研究所が岩手県釜石沖の50キロと100キロに設置した2台の海底津波計によると、津波が到達して12分程度はゆっくりと1.7メートル程度まで上昇したあと、わずか2分間でさらに5メートル程度急上昇し、その後の3分間で、2.5メートルの高さまで下がった。津波のピークは約5分間という。

宮城県東部地方振興事務所によると、女川漁港は比較的水深が深く、観光桟橋近くの岸壁付近では水深が約5.5メートルあった。都司准教授は、津波のピークが過ぎて急激な引き波が起きたため、深く掘りこんだ岸壁の位置に滝つぼのような現象が発生したと見ている。「北海道南西沖地震(93年)で津波にあった奥尻島では、海に流されても屋根の上で助かった人が多かったが、今回は滝つぼが発生して家などが粉々になった。ゆっくりとした引き波だったら、滝つぼのような現象は起きなかっただろう。女川以外でも各地で発生したのではないか。津波の恐ろしさを痛切に感じる」と話す。

港湾空港技術研究所の調査では、女川漁港の消防庁舎で高さ14.8メートルの津波跡を確認。また、宮城県によると9月22日現在、女川町の死者・行方不明者は977人で、同町の人口9932人(今年3月1日現在の推定人口)の1割弱を占める。【石塚孝志】


【関連記事】
【写真で見る】東京電力 津波に襲われる福島第1原発
【写真で見る】猫80匹たくましく 宮城・石巻の田代島
【写真で見る】日本の津波対策
【写真で見る】東日本大震災:東北でM9.0巨大地震 大津波、死者・不明多数…11日午後2時46分
最終更新:9月25日(日)20時29分







警備員死亡、出所後「今度は拳銃で」(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110925-00000017-jnn-soci

+記事コピペ収納
警備員死亡、出所後「今度は拳銃で」
TBS系(JNN) 9月25日(日)17時56分配信

25日昼前、東京・八王子市のスーパーで警備員の男性を包丁で刺し殺害しようとしたなどとして、無職の55歳の男が警視庁に逮捕されました。男は警察官を殺そうとした罪で服役し、出所したばかりで、出所後、交番などに出向いて「今度は拳銃でやってやる」などと話していたということです。

殺人未遂などの疑いで現行犯逮捕されたのは住所不定・無職の男(55)で、午前11時半すぎ、八王子市のスーパーで60代の男性警備員を包丁で複数回刺し、殺害しようとしたなどの疑いが持たれています。男性は病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。

「警備員が倒れていて(男が)上から蹴っているように見えた。包丁を持って肘ぐらいまで手が血だらけの状態」(目撃者)

警視庁によりますと、男は10年前に警察官を刃物で切りつけた殺人未遂の罪などで実刑判決を受け、今年4月に刑務所を出所したばかりで、その後、都内の交番などにたびたび姿を見せていました。

「男は、10年前に襲撃した八王子駅近くのこちらの交番を、出所後、再び訪れ、今回の犯行をほのめかす発言をしたということです」(記者)

男は警察官に、「今度は拳銃でやってやる」「俺のことを知っているか」などと話していたということです。警視庁は犯行の詳しい動機や経緯を調べるとともに、責任能力が問えるかについても調べています。(25日17:20)最終更新:9月25日(日)21時40分







鳥のふんで漏電、1万500戸一時停電…愛知 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110925-00000494-yom-soci

+記事コピペ収納
鳥のふんで漏電、1万500戸一時停電…愛知
読売新聞 9月25日(日)18時43分配信

25日午前5時20分頃、愛知県岡崎、西尾、安城市内の一部で、計約1万500戸が一時停電した。

中部電力岡崎支店の発表によると、西尾変電所(西尾市道光寺町)で、高さ約2メートルの鉄骨製やぐらと、電流を制御する「開閉器」の間にあり、絶縁体の役目を果たす陶器製の部品「がいし」(直径約20センチ、長さ約1メートル)に、鳥のふんが付いて漏電し、自動的に送電が停止された。別の変電所に切り替えて送電し、6分後に復旧した。

やぐらの外側には鳥が近付かないよう針金が張り巡らされていたといい、中部電力の担当者は「ふんによる停電は珍しい」と驚いていた。 最終更新:9月25日(日)18時43分






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ