※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年09月30日/ニュース記事
2011-10-01



福島の6地点でプルトニウム検出 文科省「被曝量は非常に小さい」 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000598-san-soci

+記事コピペ収納
福島の6地点でプルトニウム検出 文科省「被曝量は非常に小さい」
産経新聞 9月30日(金)20時8分配信

福島県双葉町、浪江町、飯舘村の6地点から微量のプルトニウムが検出されていたことが30日、分かった。文部科学省が同日、明らかにした。福島第1原発事故によるものとみられる。原発敷地以外で事故の影響によるプルトニウムが検出されたのは初めて。

調査は原発から80キロ圏内の100カ所を対象に、6月に土壌を採取して行った。検出された中で最も高い濃度は原発から約30キロ離れた浪江町で1平方メートルあたり4・0ベクレル、約45キロ離れた飯舘村でも0・82ベクレルが検出された。

文科省によると、過去の大気圏内核実験の影響などでプルトニウムはこれまでも検出されており、平成11年~20年度までの環境放射能水準調査で土壌濃度の平均値は0・498ベクレル。事故前の最大濃度は8・0ベクレルだという。

このため、文科省では「今回、検出されたプルトニウム濃度は過去に検出された範囲内にあり、被曝(ひばく)量は非常に小さい」としている。

【関連記事】
溶融炉爆発は「フランスの東海村」
存廃の正念場「もんじゅ」どうなる?
森林の落ち葉除去で放射線量2~5割低減
電気料金の一部、天下り法人にダダ漏れ
原発“シニア決死隊”始動…ワシらが悲劇終わらせる! 
福島第1原発事故の被災ペット 飼い主と暮らせない日々が続いている
最終更新:9月30日(金)20時8分







心に「大忍」の文字=安全運転批判に釈明―野田首相 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000093-jij-pol

+記事コピペ収納
心に「大忍」の文字=安全運転批判に釈明―野田首相
時事通信 9月30日(金)16時4分配信

「心の中に大忍という文字を書いて、冷静に対応するように努めさせていただいた」。野田佳彦首相は30日午後、民主党両院議員総会であいさつし、先の衆参予算委員会で野党の挑発に乗らないよう自らに言い聞かせて臨んだことを明らかにした。
首相は慎重な答弁に徹したことについて「結果的に安全運転と指摘されているが、政権が発足して今、ローギアを入れたところ」と釈明。「当然、これからギアチェンジをして、セカンド、サード、トップと入れていく」と述べ、積極発言に努め政権運営を加速する姿勢をアピールした。 

【関連記事】
野田首相の低姿勢は「擬装」ではないか=石破茂自民党政調会長インタビュー
「逃走戦略」で自らの首を絞めた野田政権の1カ月
野田新政権の浮沈を握る「輿石幹事長」
中国鉄道事故より悪質な日本の事故隠蔽~福島原発ダメージの深層~
「本当の原発発電原価」を公表しない経産省・電力業界の「詐術」
最終更新:9月30日(金)20時10分







アルカイダ系指導者を殺害=反米テロ主導のアウラキ師―イエメン (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000121-jij-int

+記事コピペ収納
アルカイダ系指導者を殺害=反米テロ主導のアウラキ師―イエメン
時事通信 9月30日(金)17時46分配信

【カイロ時事】イエメン国防省は30日、国際テロ組織アルカイダ系組織で指導的な立場にあった米国籍のイスラム教導師アンワル・アウラキ師(40)を殺害したと発表した。米政府は自国に対するテロを扇動するなどした同師を暗殺リストの上位に位置付けていた。
アルカイダは今年、米軍の作戦でビンラディン容疑者ら組織幹部を相次いで失っており、同師殺害は新たな打撃となりそうだ。アラビア半島南部のイエメンは、アフガニスタンなどとともにアルカイダの活動拠点となっている。
イエメン国防省は声明で「テロリストのアンワル・アウラキを何人かの仲間と共に殺害した」としている。AFP通信は部族関係者の話として、アルカイダの活動が活発なイエメン中部マーリブ州で30日、自動車2台が空爆を受けた際に死亡したと伝えた。空爆を行ったのがイエメン空軍機か米無人機かは不明。 

【関連記事】
〔写真特集〕米海軍特殊部隊 Navy SEALs~ビンラディン襲撃の実行部隊~
〔写真特集〕原子力潜水艦オハイオ~特殊部隊Navy SEALsの母艦~
〔写真特集〕アフガニスタン~泥沼の戦場~
〔写真特集〕世界の軍用ヘリコプター
〔写真特集〕接近 ビンラディン邸
最終更新:9月30日(金)21時12分







米・カリフォルニア州で迷子の犬が4,500km離れたフロリダ州で発見 飼い主と再会へ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110930-00000645-fnn-int

+記事コピペ収納
米・カリフォルニア州で迷子の犬が4,500km離れたフロリダ州で発見 飼い主と再会へ
フジテレビ系(FNN) 9月30日(金)18時2分配信

アメリカ・カリフォルニア州で迷子になった犬が、4,500km離れたフロリダ州で見つかった。
無事、保護されたのはオス犬のクーパー君。
2年前に家を飛び出して以来、迷子になっていた。
そして、発見されたのは、カリフォルニア州の自宅から4,500kmも離れたフロリダ州だった。
体に埋め込まれていたマイクロチップで飼い主がわかり、モニターを通じて家族と対面したクーパー君。
飼い主のコーディーさん(16)は「どう説明していいかわかりませんが、ただただ僕は幸せです」と語った。
クーパー君は来週、飛行機で家族のもとに帰るという。最終更新:9月30日(金)20時37分







水星に不思議な窪地、多数確認 (ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト) - Yahoo!ニュース
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110930-00000000-natiogeo-int

+記事コピペ収納
水星に不思議な窪地、多数確認
ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 9月30日(金)15時56分配信


(hollows)と呼ばれる地形の部分が青く着色されている。
(Image courtesy NASA/Johns Hopkins APL/Carnegie Institution of Washington)
最新の写真によって、水星の地表には独特な窪地が多数見られることが分かった。これは、太陽系の惑星でこれまで確認されてきたものとは異なっている。

NASAの水星探査機メッセンジャーが、水星の地表のいたるところにある衝突クレーターを高解像度写真に撮影している。クレーターの内部には、浅くて輪郭の不明瞭な、不規則な形のくぼみが多数見られ、穴のあいたチーズを思わせる。

この特徴は「緯度、経度とも広範囲にわたっている」と、研究の共著者でメリーランド州にあるジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所のデイビッド・ブレウェット氏は言う。

チームが「窪地(hollows)」と呼んでいるこの奇妙な地形は、それぞれの直径が数十メートルから数キロにおよぶ。なお、窪地のある衝突クレーターそのものは、直径数十キロから、それ以上のものもある。

窪地はクレーターの壁、底、クレーター内部の丘に密集している場合が多い。窪地の多くは底面がなめらかで平らだ。また、よく反射する物質を含んでいるのも特徴だ。

水星はこれまで、地質学的は“死んだ”惑星であり、過去10億年の間に地表にはわずかな変化しか起こっていないと考えられてきた。しかし窪地は「どう見てもできたてだ」とブレウェット氏は言い添える。「これらが今でも活動しているという明確な可能性があると思う」。

◆太陽風が水星のミネラルを拡散?

研究チームはまず、窪地が水星の火山活動の活発だった時期に形成された可能性を検討した。ほかの惑星では、火山活動によってカルデラや火道などと呼ばれる、輪郭の不明瞭なくぼみが形成されることがあるからだ。

しかし研究チームは、水星の窪地が、これまで知られている火山活動によるくぼみに比べてずっと小さいことに気付いた。しかも窪地は、水星において火山活動の影響を受けたとは考えにくい場所に出現している。

それに、窪地は明らかにできたてのように見える。というのも、いったん形成された後は、衝突による変形を受けていないのだ。

この水星の窪地は、火星の極地の氷冠に見られるくぼみと、形の上でいくつか共通点を持っている。ブレウェット氏によると、火星のこの地域は天文学者の間では「スイスチーズの地形」と呼ばれているのだそうだ(北米では穴のあいたチーズを総称的にスイスチーズと言う)。

火星のくぼみは、季節ごとの気温の変化によって二酸化炭素が昇華する、すなわち固体から直接気化するのに伴って形成される。このことから、水星でも何らかの昇華が起こっているのではないかと思われた。

「ただ、水星では(昇華が)氷の中ではなく、堅い岩の中で起こっている。それゆえ、ほかの場所でも起こっている地質作用が、(ここでは)独特の、おそらくあまり活発ではない形で現れている」とブレウェット氏は言う。

研究チームの説では、窪地は地表にある硫黄のような揮発しやすい物質が、激しい太陽風にさらされた場合に形成される可能性があるとしている。太陽風とは、太陽から放出される帯電した粒子の流れを指す。

水星は小さく、大気を持たないため、太陽風の粒子が地表に直接当たって、揮発しやすいミネラルを気化させてしまうだろう。あるいは太陽から近いため、ミネラルは強烈な熱で“飛ばされて”しまうかもしれない。

「例えば硫化鉱物に太陽風の粒子がぶつかってきたとする。その硫黄分は失われるだろう。このミネラルが含まれていた岩石も、普通は蝕まれて崩壊してしまうだろう」とブレウェット氏は言う。

◆水星は“燃え尽きた消し炭”ではない

しかし専門家らはいまだ、水星の岩石の構成要素を特定できていない。メッセンジャーのミッションの目的の1つは、水星地表の組成をマッピングすることだ。

例えば、同じく今週発表された別の論文は、メッセンジャーのX線分光計を使用して、水星の地表には太陽系の他の岩石惑星に比べて、硫黄がはるかに多く含まれていることを確認している。

まだ多くの謎が残っているものの、これら水星の新しい写真によって、この小さな惑星に関して長らく信じられていた定説が覆された。

「これまでの考え方だと、ああ水星ね、燃え尽きた消し炭だよ、あんまり面白くないね、という感じだった」とブレウェット氏は言う。ところが今や、「誰もかつて予想だにしなかった事実が出てきて、呆然とするばかりだ」。

水星の窪地に関する今回の論文は、「Science」誌の9月30日号に掲載された。

Rachel Kaufman for National Geographic News

【関連記事】
光と影、水星のクレーター
水星表面の断崖 (写真集:水星)
火星の南極、まだら模様の氷冠
メッセンジャー、初の水星周回衛星に
小さな水星に膨大な火山噴火の跡
最終更新:9月30日(金)15時56分







わさびで覚醒に成功=5年連続で日本人―イグ・ノーベル賞 (時事通信) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000043-jij-int

+記事コピペ収納
わさびで覚醒に成功=5年連続で日本人―イグ・ノーベル賞
時事通信 9月30日(金)10時38分配信

【ニューヨーク時事】ユーモアがあって考えさせられる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が29日、米マサチューセッツ州のハーバード大学で行われ、「わさびのにおい」を使って睡眠中の聴覚障害者らの覚醒に成功した滋賀医科大学の今井眞講師ら研究者7人が「化学賞」を受賞した。日本人の受賞は5年連続。
今井講師らは、わさびのにおいには睡眠からの覚醒作用があり、特に聴覚障害者に有効であることを臨床実験で実証。火災時に睡眠中の聴覚障害者や耳の遠い高齢者らが逃げ遅れる問題を解決するため、警報音の代わりに「わさびのにおい」を使って知らせる火災報知器の開発に道を開いた。 

【関連記事】
〔写真特集〕日本人ノーベル賞受賞
〔写真特集〕作家 村上春樹氏
【動画】鳩山邦夫氏、蝶を語る=昆虫採集はノーベル賞への近道
【旅】「デザイン王国」スウェーデン~ノーベル博物館にも立ち寄り
ノーベル賞「候補」に大野教授=東北大、強磁性半導体研究-米文献会社
最終更新:9月30日(金)15時18分







<モー娘。>高橋愛が涙の卒業 現メンバー勢ぞろい「涙ッチ」で送る (まんたんウェブ) - Yahoo!ニュース
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000023-mantan-ent

+記事コピペ収納
<モー娘。>高橋愛が涙の卒業 現メンバー勢ぞろい「涙ッチ」で送る
まんたんウェブ 9月30日(金)21時49分配信


拡大写真
「モーニング娘。」の公演で「友」をメンバーとともに涙ながらに歌う高橋愛さん(中央)
アイドルグループ「モーニング娘。」のコンサートツアー「モーニング娘。コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE ~高橋愛 卒業記念スペシャル」が30日、日本武道館(東京都千代田区)で最終日を迎え、この日の公演を最後に6代目リーダーの高橋愛さん(25)が「モー娘。」から卒業した。ライブのアンコールで登場した高橋さんはメンバーやファンに向かって、感謝の言葉を涙ながらに朗読。「卒業を発表してから、今まで以上に時間がたつのが早くて、卒業に向けての最後の仕事が増えるたびに切なくて、その分モーニング娘。が好きになりました。今はモーニング娘。になれて心から良かったと思います。イベントで皆さんと過ごした時間は私の宝物です。ファンのみんな、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。みんな大好きです!」と言葉を詰まらせながら語った。

【写真特集】高橋愛さんの「モー娘。」卒業コンサートの様子

「モー娘。」は、昨日から新たに10期メンバーとして、オーディションで選ばれた飯窪春菜さん(16)、石田亜佑美さん(14)、佐藤優樹さん(12)、工藤遥さん(11)の4人が加入。さらに、左足骨折でコンサートツアー不参加の光井愛佳さん(18)も駆けつけ、最初で最後の現メンバー13人がステージに登場し、高橋さんへの最後のメッセージを贈った。

同期の新垣里沙さん(22)から「愛ちゃんはリーダーとして、みんなのことを考えてがんばってきたけど、あしたから自分のために前に進んでいってほしい」と語りかけられると、高橋さんは号泣。2人で涙を流しながら抱き合っていた。メンバー全員で最後の曲「涙ッチ」を歌い上げ、高橋さんは涙をぬぐいながらファンに感謝し、ステージを去っていった。

会場には、明石家さんまさんら有名芸能人も訪れ、高橋さんの卒業を見届けていた。(毎日新聞デジタル) 


【関連記事】
<写真特集>高橋愛 : モー娘。卒業は「笑顔で格好よく」 9期メンバーと写真集発売
<写真特集>高橋愛 : 最終章迎えるハリポタイベントで「モー娘。」の10年間振り返る
<写真特集>高橋愛 : モー娘。卒業前に「泣きそうです」 帝劇100周年の舞台に感激
<写真特集>高橋愛 : モー娘卒業発表後初登場 「いろんな役に挑戦」海外にも 「恋チョコ」制作発表
<写真特集>モーニング娘。 : 亀井絵里「完全燃焼しました!」ジュンジュン、リンリンとともに卒業
最終更新:9月30日(金)23時38分






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ