※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2011年12月10日/アイドルマスター アニメ第23話の簡易感想
2011-12-10



【リンク】
THE IDOLM@STER


※ネタバレ注意






もう最終話までアニマスの感想書くのは置いておこうと決めたのに
第23話で結構な負荷を受けたので、ちょっと書いておきたくなりました。






個人的に、ここまでのアイマス23回で一番重かったかなぁ。
相当泣いた第20話なんかは大体予想でき保障された展開があったので、重さはここまで感じなかったから。

別に悪者がいないのに辛い状況が生まれたのが重いんでしょうね。
マスコミや961みたいに明確な敵がいた方が救いがある。

画面の中にいるキャラに何も出来ない歯痒さ。
ファンやPからの目線に限らず映画でもゲームでもニュースやドキュメンタリーでもそうですけど、
自分がそこにいて、何かをしてやりたい気持ちになる時ってありますよね。そんな気分。





EDラストの春香の泣き顔も胸にきましたが、上の画像のような表情が、辛い。
自分は普段溜息をしないように心掛けているんですが(空気がダークサイドに行きそうだから)、
こういう顔を見たら出ますよ、助けたいと。
反面涙は出ませんでした。
春香の泣きたい心境を感じていたからなんだろうなぁと、見終わった後で思いました。

また本編では春香に自分の胸の内を話させず、次回予告の、視聴者しか分からない形で語らせるところも
春香回らしさになっているのが上手くも厳しいなと。













今回の一文字は『繋』。サブタイトルは『私』で、次回は『夢』。
この漢字3つでこの度の春香の事が表せそうな気がします。
第24話でこれらをまとめられるか。
販売ディスク用の第26話の存在を考えると第25話まで引っ張る可能性はあるんですよね。
千早回(第20話~第21話)くらいの尺の取り方になるのかなぁなんて思っていますが、
次回で大体の解決が見られるのを希望したいです。

あー、上の画像はOP後の事務所ですが、ここでのPとの会話で
P「調子はどうだ?何か変わった事は無いか?」
春香「……!!今日は一回も転ばなかったんですよ~w凄いと思いません?」
転んだって訳じゃないんですけど足元から起きた事故という辺り、これも前振りか。
真面目な笑い話だけに余計に重く圧し掛かりますね。。
…これで次回冒頭でPが元気だったらどうしましょう。恐らく苦情が来るな。
ゲームに沿うならカスリ傷でって可能性もゼロじゃないし。
しかしPが物語の進行上で一時的に離れたりするのは予想できましたが、こういう形でとはなぁ。

仮に次回が良い感じで終わっても視聴者には次で最終話という鬱 天海 展開が待っているので、もうどうしたものか。
…ダメだ、笑える画像でも貼っておこう。












ついでに触れますが、ニコニコ公式配信の動画で最新話の件を書き込む人は鬱陶しいですね。
内容に触れていなくても「泣けた…」「次回~~が頑張ります」みたいなコメントを残すだけでもネタバレには違いないですから。
ネットでネタバレに遭遇するのは当たり前なんですが、それをあえてニコニコの公式配信でやる心理がね。
アンチならまだ良い。アイマスが好きなのにそういうコメを残していくとしたら、勘弁して欲しいなと。
そして次の配信は第20話。冒頭での 初回コメ消し推奨 のコメは、あるべきかも知れません。





名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ